livedoor Blog
(ブログ) ライフスタイル・暮らし(総合) - ライフスタイル・暮らし  ]        
livedoorlivedoor ホーム

目の下のたるみも解消!整形しないで若返る「たるみ改善プログラム」塾:ケミカル断ち(肌バリアを壊さない化粧品)

このページは ケミカル断ち(肌バリアを壊さない化粧品) についてまとめています。


トップページ > ケミカル断ち(肌バリアを壊さない化粧品)

ケミカル断ち(肌バリアを壊さない化粧品)カテゴリー記事一覧(新着順)

  • 乾燥で肌がピリピリするときの対処法
  • 肌を美しくするという「ケミカル断ち」がよく分かりません
  • 本物の美肌を得るために試行錯誤した末、ようやく分かったセルフケア法
  • ケミカル断ちは「たるみ改善」を強力サポートする事実
  • ケミカル断ちって、化粧水をつけないことですか?
  • ケミカル断ちで たるみにくい肌に変える
  • 朝、洗顔料で洗顔、する?しない?
  • たるみ解消の強力武器!ケミカル断ちの正しい方法
  • ツヤ肌はマット肌より10倍若く見える
  • 毛穴の黒ずみは「汚れ」とは限らない
  • 2016年11月04日

    乾燥で肌がピリピリするときの対処法

    ● 乾燥で肌がピリピリするときの対処法

    こんにちは。おきゃんママこと加藤ひとみです。

    ケミカル断ちは、たるみにくい肌にするために
    必須事項とも言える大事なことです。

    ケミカル断ちの大切さは、女磨き塾を開塾当初より
    塾生さんにお伝えしており、
    多くの方が実践して肌質が変わっておられます。

    わたくしも20代〜40代入るまで
    ずっとケミカルなものを使用していましたが

    年々増える小ジワ、保湿してもしてもひどくなる一方の乾燥感に
    年齢とともに悩むようになりました。

    しかし、思い切ってケミカル断ちをしたことで
    本当に乾燥しにくく、シワもできにくい肌になったと思います。

    ケミカル断ちって何だろう?と思われる方は
    ケミカル断ちカテゴリーの記事をチェックなさってくださいね。


    でも、ケミカル断ちをしていても、肌が乾燥するときってやはりあります。

    確かに、乾燥しにくい

    小じわができにくい

    本じわにならない

    もちろんたるみにくくなる


    は変わりませんが、それでも乾燥してしまう理由は

    季節の変わり目。

    ちょうど今の時期ですよね〜

    やはりお肌は乾燥気味になります。

    暖房器具も使い始めますよね。


    また体調的なもの
    寝不足していたり、食事内容が偏ったり・・


    ケミカル断ちすると、肌バリアがしっかりするので
    乾燥は間違いなくしにくくなります。

    それでも乾燥する時の対処法。

    早めにこれらを心がけるとお肌の調子が安定します。

    お出かけにマスクをする。

    市販の紙のマスクで乾燥する場合は、布マスクがお勧め。

    肌を冷たい外気に触れさせないこと、
    大気汚染等、秋の花粉など
    お出かけ時は目には見えない肌を刺激する物質がたくさんありますね。

    今は最先端のフィルターで、ウイルスを侵入させない!
    てマスクも多く販売されています。

    布ではこれらの恩恵にあずかれない、と心配な場合、

    布マスクの上に、紙のマスクを重ねる。

    実はわたくしはこの方法で外を歩いています(笑)

    直接高機能のマスクをした場合と、布のマスクに重ねた場合と、
    もしかしたら、ウイルスの侵入度は変わるかもしれません・・

    そこのところは分かりませんが
    固い紙マスクを直接使う肌への刺激は
    かなり減るのではないかと思います。

      続きを読む

    Posted by tarrumi at 2016年11月04日│09:28
    2016年08月27日

    肌を美しくするという「ケミカル断ち」がよく分かりません

    ● 肌を美しくするという「ケミカル断ち」がよく分かりません

    こんにちは。おきゃんママこと加藤ひとみです。

    昨日、『本物の美肌を得るために試行錯誤した末、
    ようやく分かったセルフケア方法
    』という記事を書きましたが、

    「ケミカル断ちの意味がよく分からない」

    「もっと詳しく知りたい」

    「どうやってケミカル断ちすればよいのか分からない」

    というお声があったので
    ケミカル断ちについて詳しく書いてあるカテゴリーをご紹介しますね。

    肌の表面のキメを整えるには
    やはりケミカルを完全に絶つことが必要です。

    そんなことぐらいで肌が変わるわけない、
    と今までいろんなことをやって諦めかけている人は思うでしょう。

    でも本当に今まで見たこともない肌になるのは事実です。

    多くの方が実践して美肌を得、その事実がわかってきています。
    ぜひ参考になさってください。

    美肌になる、ということはすなわち、

    老化しにくい肌にもなる、ということなのです。

    ケミカル断ち記事一覧

      続きを読む
    Posted by tarrumi at 2016年08月27日│09:27
    2016年08月27日

    本物の美肌を得るために試行錯誤した末、ようやく分かったセルフケア法

    ● 本物の美肌を得るために試行錯誤した末、ようやく分かったセルフケア法

    こんにちは。おきゃんママこと加藤ひとみです。

    ある月刊誌の表紙に

    ・「老け」をシフトしない

    ・肌の光沢感

    ・髪の透明感


    という言葉が踊っていて、すごく興味を引き付けられた。

    エスカレーターに乗ると、
    前に乗っている人の髪がよく見える

    若い人は、髪の毛の根本から勢いがあるんですよね。
    根本の光沢感が、毛先まで続いている感じ。

    太さも根本から毛先までほとんど変わらないような。


    肌だってそう、

    さっきの「肌の光沢感」という言葉、

    若いころからこの「肌」という言葉に非常に執着していた。

    これには理由があり、

    10代後半から20代前半の、
    女性が一番若くて輝く時代に

    顔じゅう埋め尽くされるような
    ひどい化膿ニキビに悩まされていたからだ。

    いまだにそのトラウマがあり、


    素肌
    なめらか
    ツヤ肌
    透明感
    キメが細かい
    白肌

    などなど、

    肌の美しさを表現する言葉を聞いたり目にすると
    ドキッとする。


    だから昔は化粧品をジプシーしまくっていた。

    いつかは運命のコスメに出会えるのではないだろうか?

    と夢見ていた。

    しかし、高額な最新のアンチアンチエイジング化粧品
    そういったものに初めて手を出し

    セットで十何万円という高いものも使うようになり、

    高ければ良い、有名メーカーどころのものなら良い
    という考えは打ち砕かれた。

    使えば使うほど乾燥肌になり
    肌からは光沢が消えていった。

    お風呂上りに化粧品を塗らなければ
    顔がピリピリ痛むなど、末期的な状態になった。

    またローションパックが大はやりした時にはそれもやった。

    これはわたくしには合わなかった。
    やればやるほど肌がふやけたようになり乾燥してきた。

    また肌断食が良いと聞いたときも
    これもやった。

    一時的には確かに良かった。

    でもこれもやはり肌がガサガサして手触りが悪くなった。

    スチーマーが良いと聞いて、ナノとかよくわからんけど
    良さそうなものにも手を出した。

    しかし肌は変わらない、良いとは思えなかった。

    それと同時に、
    年齢とともにたるみにも悩むようになった。

    しかも肌はどんどん敏感に傾いていった。

    敏感に傾いたのには理由がある。

    色んな化粧品に手を出しすぎて
    肌環境を変えすぎたこと。

    また肌のトラブルを隠すために
    厚化粧をしたからだ。

    厚化粧するためには高機能のファンデがいる。
    パテのように肌のきめの中にまでファンデーを埋め込んだ。

    結果、強い合成界面活性剤のクレンジングオイルが必須となり
    肌をどんどん追い込んでいった。

      続きを読む
    Posted by tarrumi at 2016年08月27日│08:38
    2015年11月09日

    ケミカル断ちは「たるみ改善」を強力サポートする事実

    ● ケミカル断ちは「たるみ改善」を強力サポートする事実

    こんにちは。おきゃんママでございます。

    レッスンで「ケミカル断ち」について
    質問を頂くことが多くなってきました。

    年齢重ねると必要なのは

    「肌のつや感」

    ケミカル満載のアンチエイジングコスメの特徴は
    最初はびっくりするほど、
    しっとりしたりふっくらしたりして感動するけど、

    2回くらいリピートしたところで
    異常な乾燥感に悩むようになったり
    小じわが増えたりすることがあること。


    お店で配っているサンプルはだいたい数日分。
    だからメーカー側も数日で結果を出さないといけないのです。

    本品を買ってもらうには、、サンプルでいかに

    「ふっくら」

    を実感してもらうか。そこにつきます。

    はい、私もそれに乗った口です(笑)

      続きを読む
    Posted by tarrumi at 2015年11月09日│07:54
    2015年01月09日

    ケミカル断ちって、化粧水をつけないことですか?

    ● ケミカル断ちって、化粧水をつけないことですか?

    こんにちは。おきゃんママでございます。

    昨日の実践メルマガでは、
    たるみを極限まで抑えるために
    トレーニング&肌バリアを壊さない手入れ
    絶対必要という話をしましたが、

    その後、ある塾生さんから、

    「ケミカル断ちって何ですか?
    化粧水を使わないってことですか?」

    というご質問を頂きました。

    実はこの質問を受けたときに、
    ケミカル断ちがどれだけ肌の寿命を延ばすかを
    まだまだ伝えきれていないと反省しました。


    たるみ改善プログラムのトレーニングは
    すでに多くの塾生さんに実践いただいています。

    しかし、たるみ改善3大セオリーのもう一つの
    大きな柱の「ケミカル断ち」に関して
    まだまだ理解されていない方が多く、

    表情筋トレーニングによる土台の引き上げが
    有効に皮膚表面にまで到達していない方がいます。

    これは非常にもったいないです。

    せっかくトレーニングしているのに
    なかなかたるみが改善しないという場合、

    よく伺うと、
    肌バリアを壊す手入れを長年続けていた、
    ということも珍しくありません。


    今日はケミカル断ちとはいったいどういうことなのか?
    を分かりやすくお話したいと思います。

    とはいえ、すべて最初から

    ・ケミカル断ちとは?
    ・肌バリアを壊さない手入れとはどういうものか?
    ・どんな手順でケミカル断ちをすれば良いのか?

    をお話しすると、
    かなり長いメルマガとなってしまいますので、

    詳しく書いている記事をお知らせしますね。

    どんな成分が入っていたら「肌バリア」を壊すの?


    ケミカル断ちは、一時期流行った「肌断食」とは違います。

    肌断食は、週の何日かは、肌に何も付けない日を設定しよう、
    というものですが、

    何も付けない方が良いというのは、

    「化粧品が肌に悪い」

    という認識があるからです。

    それは他でもない、

    ・合成界面活性剤
    ・合成ポリマー
    ・防腐剤
    ・香料

    等々、

    肌にとっての異物を肌に塗りつけている、という前提でのお話です。

    だから「肌断食」で肌に負担となるものを付けない日をつくる
    ということです。

      続きを読む
    Posted by tarrumi at 2015年01月09日│10:04
    2015年01月07日

    ケミカル断ちで たるみにくい肌に変える

    ● ケミカル断ちで たるみにくい肌に変える

    こんにちは。おきゃんママでございます。

    化粧品は肌のお手入れ品として
    今や女性には欠かせないものです。

    一生を通して顔に使用するもの。

    しかし、よく考えたら、顔のこの狭い面積に、
    今までどれだけ、時間をかけお金を使ってきたか・・・
    と思うことでしょう。

    これは美しくなりたい、という願望があるからです。


    ケミカル断ちをすると、肌が驚くほど変わります。

    この事実は、わたくしの実際の体験と、
    そしてケミカル断ちを実践した方の肌の変化で、
    紛れもない真実だと分かります。


    わたくしがケミカル断ちをしたのが、約10年前。

    老け顔に悩んだ頃から様々な化粧品を試しましたが
    どれも効果を感じることが出来ず、

    今度こそ!と願いをかけて購入した
    1個5万円以上するアンチエイジングクリームも、
    良いと思ったのは最初だけで、
    使えば使うほど肌に生気がなくなってくるのです。

    どこかに良い化粧品があるはずだと
    化粧品ジプシーをずっとしてきましたが、

    どんなに高いものでも、
    肌がふやけてくすむ、というのか、
    健康的な肌色ではなく、
    また肌にハリが無くなるのを感じました。


    その当時、不思議に思うことがありました。

    肌の手入れに無頓着な友人の肌が
    わたくしより全然肌が綺麗なのです。

    ケミカル断ちした今つくづく思うのですが、
    高い化粧品を沢山重ね塗りしている人の方が
    肌にシミが多かったり、またシワが多かったりするものです。


    ケミカル断ちというと、
    肌に何もしない、水を付けるようなものだと思う方もいるでしょう。

    わたくしも以前はそう思っていました。

    ケミカル断ちをしたら本当に肌が変わるから、と聞いても、
    化粧品に依存した生活をしていると、

    これだけ頑張って手入れしているのに
    肌はいっこうに良くならない、

    でもこれでも肌の老化を最大限抑えてくれていると思う。
    これを止めたらどれだけ一気に老けるだろう、

    だから怖くてケミカル断ちなんか出来ない、と。
    そう思うのです。

    ケミカル断ちに躊躇している方は、そう考える方が多いのです。


    実は、
    「斜め毛穴」が肌をたるませている
    という事実をご存じですか?

    もちろん表情筋のトレーニングで
    皮膚を土台から引き上げることは
    皮膚も一緒に上げることにつながります。

    しかし、誤った手入れで痛んだ肌は
    斜め毛穴になりやすく、

    せっかくトレーニングをしても
    皮膚がうまく筋肉の引き上がりについていけません。

    皮膚表面が下に流れていくのです。


    わたくしがたるみ改善3大セオリーとして
    トレーニングの次に

    「ケミカル断ち」

    を上げているのは、そういう理由があるからです。

      続きを読む
    Posted by tarrumi at 2015年01月07日│08:46
    2014年08月28日

    朝、洗顔料で洗顔、する?しない?

    ● 朝、洗顔料で洗顔、する?しない?

    こんにちは。おきゃんママでございます。

    最近はミルクレ派(ミルククレンジング)も多いようですが、
    基本的には朝、歯磨きのついでに顔を水で濡らす
    という行為をすると思います。

    ところで、皆さんは朝、洗顔フォーム、
    もしくは洗顔石鹸を使用しますか?


    わたくしは、約10年前に完全ケミカル断ちをしました。
    その後、徐々に乾燥とは無縁の肌になってきました。

    30代〜40歳までは、吹き出物に悩み、
    当初は吹き出物=肌の汚れ、という認識があったため、

    とにかく「洗う!」ことに命をかけていました。

    この頃、「毛穴の汚れが肌をダメにする」と
    さかんに言われていましたね。

    とにかく洗うのが一番。
    肌の汚れは毛穴の奥から出さなきゃダメ、みたいな。


    それと同時に、
    マッサージやパックが異常なほど流行りました。

    多くの女性が肌を脱脂力の強い洗顔料で洗いまくり、
    そしてマッサージしまくりパックをしまくり、
    肌を弱く敏感肌に導いていったのでした。

    美容情報に敏感な方ほど、過剰な手入れをする傾向にありますね。


    わたくし自身、当時はコスメ大好き、
    「肌」と聞いただけでドキっとするほど、

    今おもうと「肌」のストーカーにようになってました。


    で、本題にいきます。

    朝、洗顔料を使いますか?使いませんか?


      続きを読む
    Posted by tarrumi at 2014年08月28日│09:28
    2014年08月12日

    たるみ解消の強力武器!ケミカル断ちの正しい方法

    ● たるみ解消の強力武器!ケミカル断ちの正しい方法

    こんにちは。おきゃんママでございます。

    昨日に続き、

    たるみ改善に必要なポイントを整理すると、


    表情筋各部を1日1回は動かす
    (顔の土台を強化)

    皮膚を良い環境に保つ
    (肌バリアを壊さない手入れ)

    皮膚をつくる材料を内側から補給
    (インナーヘルスケア)



    上の3つが絡み合い、顔が引き上がっていきます。


    3大セオリーの神髄は、
    実行されている方はすでに体感していると思います。

    わたくしはこのBlogを2009年から始め、
    もちろんそれから6年の歳月は経ちましたが、

    40代の頃より52歳の今の方が肌状態が良いです。


    もちろん、もっとも大切なのは
    「たるみ改善プログラム」の実践と継続。

    これは見た目の若さにダイレクトに影響します。

    40代の頃はトレーニングをしなくても、
    それほどたるみ感を感じない方もいますが、

    50代は違います。本当に顔がたるんできます。

    40代がもっとも塾生さんに多いので
    今のうちから頑張って頂くよういつもお話していますね。

    最近では50代、60代の塾生さんが増え嬉しい限りです。

    トレーニングを始めた日から
    たるみの加速にストップがかかります。


    次に肌バリアを壊さない手入れのことを
    ケミカル断ちといいます。

    「ケミカル」とはなんぞや?ですが
    一般的によくいわれているのが「旧指定成分」の排除。

    しかし、それだけでは不十分です。

    よく「石油系合成界面活性剤を配合していません」

    と安全な化粧品であることをアピールしているものもありますが

    全成分を調べると、石油系ではない成分で作った
    合成界面活性剤が配合されているものもあったり。

    合成界面活性剤は石油だけでなく
    植物など他の素材からでも合成されるのであり、

    その危険性は変わりません。

    「石油系界面活性剤無配合」だから安全

    ということはないのですね。


    122b
    美肌は財産


    ここでポイントは、

    HPの広告に惑わされることなく
    化粧品の購入の前にしっかりと成分を見極めること。

    最近は成分の毒性を気軽にネットで調べられるので、
    見た目の成分名に惑わされずに、

    これは危険なものではないか?を調べましょう。


    調べるポイントはいくつかありますが、

    もっとも大切なのは、

    肌バリアを著しく壊す「合成界面活性剤」の有無です。

    次に、

    毛穴を埋める「合成ポリマー」が配合されていないか。

      続きを読む
    Posted by tarrumi at 2014年08月12日│08:33
    2014年05月14日

    ツヤ肌はマット肌より10倍若く見える

    ● ツヤ肌はマット肌より10倍若く見える

    こんにちは。おきゃんママでございます。

    顔のテカリを嫌う人は多いですね。


    10代20代前半までは
    あぶらとり紙で頻繁に取るくらい豊富だった皮脂。

    しかしだんだんと分泌が減り、肌は乾燥しがちになります。

    しかし、年齢重ねても「テカリ」をいやがり
    あくまでマット肌にこだわる人がいます。

    マット肌が有効なのは20代までと考えます。
    しかも、お顔にシワやたるみが無い場合のみ。

    マット肌は陶器肌ともいい、
    確かに目鼻立ちを美しく際立たせますが、
    シワやたるみを強調する、というデメリットがあります。

    素顔ではほとんど目立たない程度のシワが
    とっても深いものに見えてしまいます!


    シワやたるみを目立たなくさせるには
    ツヤ肌に限ります。

    しかも肌にツヤ感があると、顔がアップして見えます。

    だから化粧直しで脂を取るなんてもったいない。

    だからわたくしは基本化粧直しをしません。
    リップや眉のみ描き足すだけです。

      続きを読む
    Posted by tarrumi at 2014年05月14日│07:35
    2014年04月25日

    毛穴の黒ずみは「汚れ」とは限らない

    ● 毛穴の黒ずみは「汚れ」とは限らない

    こんにちは。おきゃんママでございます。

    黒いポツポツした毛穴を発見すると
    とても気になるものです。


    毛穴の黒ずみは、汚れだと思う人は多い。
    洗顔に力を入れたり毛穴パックをしたり。

    一時期、洗顔ブラシなるものが流行ったが
    わたくしなどが見ると、洗顔ブラシほど怖いものはない。

    昔、ニキビに悩んだ頃、洗顔ブラシが大流行していて
    早くニキビから解放されたい思いで朝晩ゴシゴシやっていたら
    顔中血だらけになり、大変な思いをしたことございます。

    ここまで極端でなくても
    毛穴の汚れに悩み、必死で改善を試みる方も多いでしょう。


    251b
    がんこな毛穴の黒ずみ・・・


    しかし、どれだけ角栓取りの専用パックをしても
    消えない黒ずみ・・・

    その場合、その黒い点々は汚れではありません。

    「色素沈着」です。

    汚れが詰まっているから黒いのではなく
    皮膚自体に黒い色が付いた状態です。

    いわば、天然タトゥーです。

      続きを読む
    Posted by tarrumi at 2014年04月25日│08:44


    ★ おきゃんママ流 たるみ改善3大セオリー とは?

    ■ 顔の重心を上部に上げる → たるみ改善プログラム(顔ダンス) のトレーニング実践 
    ■ その引き上げを維持する → 真皮のコラーゲン補強(愛用コラーゲンについて
    ■ 毛穴を引き締め、斜め毛穴による皮膚の下流れを防ぐ → 無添加化粧品でケミカル断ち

    愛用品リスト」はコチラ

    効果をもっと実感したい方のためのレッスン

    加藤ひとみの直接レッスンはこちら

    <3名定員:少人数でしっかりマスター>
    個人レッスンに近い少人数レッスン(3名定員) 講師:加藤ひとみ

    <お悩み改善レッスン(初心者から中級者向け)>
    目の下のたるみ(目袋)
    フェイスラインのたるみ
    顔全体の老け感

    <基本から顔ダンスを完全マスター>
    若顔トータル基礎コース

    ★自宅にいながらプログラムを学べる!通信コース開講しました
    「たるみ改善!顔ダンス」通信コース 詳細はこちら

    注目→ たるみをどうやって取るのか? 
     フェイスリフト術をやめたワケ 
     画像で追う 顔の変化 更新中♪
     塾生さん☆喜びの声・効果報告

    <プロを目指す方>
    インストラクターとして活躍するために、『セルフリフティングの技術や知識』をしっかりと身につけるための講座を開設しております。
    プロ養成講座はこちら
    プロ養成 通信コースはこちら



    ***********


    ●会場別でレッスンを探す
    北海道北海道  東北青森/岩手/宮城/秋田/山形/福島
    関東   |東京/茨城/栃木/群馬/埼玉/千葉/神奈川
    北陸   |富山/石川/福井  甲信越新潟/山梨/長野
    東海   |岐阜/静岡/愛知/三重   関西滋賀/京都/大阪/兵庫/奈良/和歌山
    中四国鳥取/島根/岡山/広島/山口/徳島/香川/愛媛/高知
    九州   |福岡/佐賀/長崎/熊本/大分/宮崎/鹿児島
    沖縄   |沖縄  海外アメリカ/中国/韓国/シンガポール/その他の海外

    ?どのレッスンが自分に合っているか分からない方はコチラ
    自分に合ったレッスンを探す




    管理人プロフィール
    おきゃんママ ヒストリー
    38歳

    38歳 必死に若作りしてタルミを隠していた頃。上まぶたとほうれいの影が気になり 始めた。



    46歳

    46歳 ケミカル断ちコラーゲン
    たるみ改善!顔ダンスを始めてからは
    ほとんどスッピンで出勤している。



    46歳

    48歳 セミヌード(汗) 39歳の頃より
    4kg減って身長165・体重49kgを維持
    これはデトックスしているおかげ。


    カラダを美しく保つための必需品

    画像で追う 顔の変化 更新中♪


    大人気!おきゃんママの本
    大人気!おきゃんママの本
    基本レッスン3種類・顔ダンス動画が月替わりで届きます。
    ◆愛用品リスト◆
    たるみ改善 無料レポート
    たるみ改善プログラム
    若見えラボ
    若見えラボ
    たるみ改善!顔ダンス
    アイコン はじめに。(「顔ダンス」実践前に必ず読んでください)

    アイコン 概要と注意事項

    アイコン 基礎編
    アイコン ベーストレーニング

    アイコン あえいうえおあお

    アイコン中級編
    アイコン ベーストレーニング

    アイコン 五十音の歌
    アイコン 洗顔時のケア

    アイコン上級編
    アイコン ベーストレーニング

    アイコン 外郎売
    アイコン 洗顔時のケア

    アイコン オプション


    アイコン イベント前の集中レッスン


    アンチエイジング最新記事
    記事検索
    livedoor Blog