livedoor Blog
(ブログ) ライフスタイル・暮らし(総合) - ライフスタイル・暮らし  ]        
livedoorlivedoor ホーム

トップページ > ゴルゴ線

ゴルゴ線カテゴリー記事一覧(新着順)

  • 2ヶ月で頬がリフトアップ ゴルゴ線も解消〜顔ダンス効果報告
  • ゴルゴ線が解消してチークが入りやすくなりました〜顔ダンス効果報告
  • ゴルゴ線を解消して ふっくらした頬をつくる方法
  • ゴルゴ線 / 頬を分断するラインを解消する3つの方法
  • 頬をナナメに分断するラインの改善法
  • ゴルゴ線の改善法
  • ゴルゴ線の悩み解消 記事一覧
  • ゴルゴ線の改善法(頬の中央を分断するライン)
  • ほうれい線は「山折り」で撃退!
  • ゴルゴ線(頬を分断するライン)の改善法
  • 2016年12月19日

    2ヶ月で頬がリフトアップ ゴルゴ線も解消〜顔ダンス効果報告

    ● 2ヶ月で頬がリフトアップ ゴルゴ線も解消〜顔ダンス効果報告

    こんにちは。おきゃんママこと加藤ひとみです。

    本日は、顔ダンス実践2か月で頬がリフトアップした
    Yさんの効果報告をお届けします。

    気になっていたゴルゴ線も解消し、
    久しぶりに会った社員さんに「若くなっている」と言われたとのことです。

    ===================

    40後半に差し掛かり、
    隠しきれぬたるみと皺に悩まされている日々でした。

    整形やプチ整形も考えますが
    やはり副作用と費用がおそろしくて踏み切れません。

    そんな時、顔ダンスのことを知り
    無料公開の気前良さに驚きながら色々実践してみました。

    効果を一番感じたのは、頬位置のリフトアップです。

    私の場合、基本の動作では疲れを感じることが出来ず
    丁寧に解説されていた対策2の方(声出しタイプ)をやってみたら

    順調に頬に疲れを感じ
    気持ちよく顔体操することが出来ました。

    それで一カ月程度経過した辺りで
    ゴルゴ線が消えていることに気づきました。

    ひとみさんのメルマガで「ゴルゴ線ちょきちょき体操」を見て
    「よし早速やろう!」と思ったら
    無かったのでちょきちょき出来なかったんです。

    毎日忙しくて、正直自分で
    「若返ったわー」とも思わないでいたのですが、

    2週間ぶりに会った社員に
    「若くなってる」と言われていました。

    それは多分、この目元と頬位置の変化の
    お蔭なのだと思います。

    まだまだほうれい線やフェイスラインのたるみ感があり
    とても自慢できるような顔ではありませんが
    気長に色々な体操を試していこうと思います。

    また、「若返ったわー」とは思わなくても
    最近肌の調子の良さはとても感じていました。

    私も過剰な高級化粧品ライン使用をやめて
    本当に基礎的なセラミド塗布ぐらいに変えてみていたのですが
    顔ダンスとあいまって、こちらもものすごく調子が良いです。

    余計なお金をかけない!というひとみさんの方針に感動し
    実際やってみてとても効果を感じたため

    是非とも感想をお伝えしたくて報告致します。

    ================


    おきゃんママのコメント

    頬を高くする「ベーストレーニング5番」で
    頬の疲れを感じない場合は、
    代用トレーニング」の方が合っています。

    Yさんも、代用トレーニングで頬を高い位置に上げられましたね。

    頬が高くなっても
    油断するとすぐに下がりますので
    地道にコツコツと継続がカギとなります。

    人から「若くなったね〜」と言われると
    モチベーションも上がりますね^^

    だけれど人ってそうそう褒めてはくれませんので

    私は3ヶ月やってるけど
    誰も褒めてくれない・・・

    と落ち込む必要はありません!

    体を3か月鍛えてボディが整わない人がいないと同様、
    顔も鍛えて、前より老けたってことは絶対にありません。

    Yさんは地道に続けて結果を出されましたね。

    効果報告をありがとうございました!


    好評の顔ダンス合宿第2弾!今度は箱根・芦ノ湖リゾートホテルにて

    ★2017年2月4日(土)〜5日(日)
    冬の顔ダンス2日間集中合宿〜「ザ・プリンス箱根芦ノ湖」
      続きを読む

    Posted by tarrumi at 2016年12月19日│10:04
    2016年12月15日

    ゴルゴ線が解消してチークが入りやすくなりました〜顔ダンス効果報告

    ● ゴルゴ線が解消してチークが入りやすくなりました〜顔ダンス効果報告

    こんにちは。おきゃんママこと加藤ひとみです。

    本日は、ゴルゴ線が解消したOさんの効果報告を掲載させていただきます。

    ===================

    顔ダンスを続けて効果を感じているところはたくさんありますが
    一番感じているのはチークの入り方です。

    顔ダンスを始める前はチークがどうしてもうまく入らなくて

    チークブラシのせいだと思っていたら

    たるみで頬が下がってゴルゴ線もできていたために
    うまく入らなかったようです。

    顔ダンスを始めて、頬があがり、
    ゴルゴ線も改善したら、
    チークが綺麗に丸く入るようになりました。

    ================


    おきゃんママのコメント

    お送り頂いたOさんの現在のお顔はこちら↓

    7

    目元から頬の上部だけですが
    頬が目のすぐ下まで引きあがっているのが分かります。

    ゴルゴ線は、筋肉の割れ目がたるみによりめだってきたことが原因で出来ます。

    皮膚と筋肉が一緒に下垂するのに、
    リガメントという顔の骨と皮膚を固定している靭帯はそのままなので、

    引っ掛かりが出来て、ゴルゴの溝が出来てしまうのですね。

    筋肉を丸ごと引き上げて、頬を元の位置を戻すと
    リガメントによるゴルゴ線の陰は薄くなります。

    Oさんは2年5か月実施されています。

    中面顔と呼ばれる顔の中央部は
    顔ダンスで効果が出るのに少し時間がかかります。

    目の下のたるみやゴルゴ線など。

    一方、顔のアウトライン、すなわちフェイスラインや顎の裏などは
    早め(数週間から数か月)で効果が見えることが多いです。

    最初にフェイスラインが引き締まって小顔になり、
    効果がだんだんと顔の中央部、
    ほうれい線、目の下、ゴルゴなどに及んできます。

    期間は数か月から数年単位、個々の症状の強さにより変わってきます。

    効果報告をありがとうございました!


    好評の顔ダンス合宿第2弾!今度は箱根・芦ノ湖リゾートホテルにて

    ★2017年2月4日(土)〜5日(日)
    冬の顔ダンス2日間集中合宿〜「ザ・プリンス箱根芦ノ湖」

      続きを読む
    Posted by tarrumi at 2016年12月15日│07:20
    2016年09月13日

    ゴルゴ線を解消して ふっくらした頬をつくる方法

    ● ゴルゴ線を解消して ふっくらした頬をつくる方法

    こんにちは。おきゃんママこと加藤ひとみです。

    ゴルゴ線とは、頬を斜めに切るようにできる窪みのことです。

    頬の脂肪が薄くなると、このラインが目立つようになります。

    13bb

    特に地下鉄の電車の窓などにうつった顔で
    初めて気づいたという人が多いですよね。

    ゴルゴ線の解消法については以前記事にしたのですが

    今でも質問が多いですので
    分かりやすくまとめた記事をもう一度ご紹介したいと思います。

      続きを読む
    Posted by tarrumi at 2016年09月13日│11:05
    2016年05月26日

    ゴルゴ線 / 頬を分断するラインを解消する3つの方法

    ● ゴルゴ線 / 頬を分断するラインを解消する3つの方法

    こんにちは。おきゃんママこと加藤ひとみです。

    ゴルゴ線は頬をナナメに分断するラインのことです。

    26666


    ← クリックで拡大


    26b← こちらの画像は、ゴルゴ線がかなり深い例


    頬はふっくらとして丸く高い位置にあると若く見えます。

    ところが、頬の中央に影ができると
    その部分が窪んでいるように見え、
    老けて疲れた印象になってしまいます。

    しかも、斜め下におりるラインですので
    顔にたるみがあまり無くても、顔が下がって見えてします。

    ゴルゴ線が嫌われる理由はそこにありますね。


    ゴルゴ線は医学的には「ミッドチークライン」といいます。

    年齢重ねると、目の下から頬の中央が窪みやすくなりますので
    早めに改善をはかりましょう。

    次に原因と改善法を探ってまいります。


    <ゴルゴ線の原因は、頬の下がりと靭帯の固定>

    顔にできると、一気に老け感が増すゴルゴ線。
    どうしてできてしまうのでしょうか?

    実は、頭蓋骨から皮膚につながる靭帯(じんたい)が
    このラインの形成に深くかかわっています。

    小さな子供でも、靭帯の留まり方によっては
    頬が少し割れてみえることがあるのは
    皆さんご存知だと思います。

    しかし、なぜ子供は老けて見えないのか?というと、
    頬そのものにハリがあり、しかも頬が顔の中で高い位置にあるから。

    要するに、ゴルゴ線は、頬の脂肪が下垂することで
    老け感を伴って目立つのです。

    頬の靭帯の固定があるゆえに、
    頬が下がったときに下がらないところと下がるところの差が
    溝のように見えてしまうのですね。


    それでは次に、ゴルゴ線の解消法をお知らせします。

    わたくしも30代後半、ゴルゴ線が気になる時期がありました。

    実際には、目の下のたるみ、ほうれい線、フェイスラインのたるみ
    などなど、色んな老けのサインが出始めたのですが

    ゴルゴ線に関しては比較的早く解消されました。

    ゴルゴ線は通常は解消しにくい場所であるといわれています。

    でもわたくしは目の下のたるみに比べれば
    早く手ごたえを感じたので、
    これからその方法を皆さんにお伝えしますね。


    <ゴルゴ線の解消法1〜チョキチョキトレーニング>

    顔のシワや窪みは、同じところが折れることにより
    真正のもの(本ジワ)になっていきます。

    ゴルゴ線も同様、早めに、次のチョキチョキトレーニングで解消しましょう。

    わかりにくいでの、わたくしの顔で説明させて頂きますね。

    方法・・・こんな感じで、指でチョキを作り、
    ゴルゴ線、もしくはゴルゴ線になりそうなラインを垂直にチョキチョキします。

    イメージとしては、指を使って、谷折りを山折りにはさむ感じです。

    アップにするとこんな感じ
     (クリックで拡大)

    26

    これをすると、正真正銘のゴルゴに育つのを
    極力食い止めることができます。

    ただし、強い力で挟まないように。

    ゴルゴ線の端から端までを
    丁寧にチョキチョキしていってください。

    1日数回で大丈夫です。

      続きを読む
    Posted by tarrumi at 2016年05月26日│05:45
    2016年03月11日

    頬をナナメに分断するラインの改善法

    ● 頬をナナメに分断するラインの改善法

    こんにちは。おきゃんママこと加藤ひとみです。

    顔の中央(頬)に、斜めのシワ(影)が刻まれた方を
    見かけることがあります。

    頬はふっくらとして丸く高い位置にあるのが
    若く見える顔なのですが、
    頬の中央に影ができるとその部分が窪んでいるように見え、

    おまけのこのラインは「下に向かう」線のため
    本当は顔がそれほどたるんでいないのに
    顔全体が下がって、老けて疲れた印象になってしまいます。

    これをゴルゴ線、
    医学的には「ミッドチークライン」といいます。
    頭蓋骨から皮膚につながる靭帯(じんたい)が
    このライン形成にかかわっています。

    実は子供でも靭帯の留まり方によっては
    このラインが目立ちますが、
    子供の場合は頬にハリがあるのでもちろん老け感はありません。

    改善方法としては
    とにかく頬周りの筋肉を徹底的に強化すること。


    ちなみにゴルゴ線は電車の窓で特に目立ちやすいです。
    経験がある方も多いと思います。

    実際にはそれほどでもなくても
    自分で自覚してしまうのが「ゴルゴ線」。

    レッスンでも質問を多く受けます。
    下記の方法で改善した方が多くいます。

    ゴルゴ線(頬を分断するライン)の改善法

    ちょっと記事数が多いですが、
    悩んでいる方は頑張って読んでみてください。

    何かしら手ごたえを感じるはずです。

    s_11


    ・ゴルゴ線
    ・ほうれい線
    ・目袋


    これらはすべて下に向かうライン。

      続きを読む
    Posted by tarrumi at 2016年03月11日│08:12
    2016年02月18日

    ゴルゴ線の改善法

    ● ゴルゴ線の改善法

    こんにちは。おきゃんママでございます。

    電車の窓はゴルゴ線が浮き出て見えることがあります。

    ゴルゴ線が別にないのに、電車の窓にうつる不思議。

    皆さん、これ読みながら、うんうんと頷いてるんでは、ないかと。


    なぜそんなことになるのか?

    よほどパーン!と張ってる若人の顔じゃない限り、
    電車の窓はそんなもんです

    だから見ないのが一番


    そうは言っても、ゴルゴ線が本当にしっかりと顔に出てきた場合、
    これは早いうちに深くならないように対処しましょう。

    そうすれば大丈夫。


    頬の脂肪と筋肉が下がることも大きな原因なので、
    ベーストレーニング5で頬を全体的に引き上げる。

    それから「チョキチョキ」をやってください

    これで、かなり改善します


    gob

      続きを読む
    Posted by tarrumi at 2016年02月18日│08:29
    2015年12月15日

    ゴルゴ線の悩み解消 記事一覧

    ● ゴルゴ線の悩み解消 記事一覧

    こんにちは。おきゃんママこと加藤ひとみです。

    ゴルゴ線ってご存知ですか?

    頬の真ん中を斜め下に分断する、気になるラインです。


    ゴルゴ線の「ゴルゴ」は

    ”ゴルゴ13”の漫画の主人公から来た名称だそうです。

    おい、ゴルゴ13はオトコやないか!!(*_*)

    っと突っ込みたくなりますが。

    GO


    ブログの記事も膨大になっていますので
    12月は総まとめとしてお悩みに合わせたカテゴリーで
    ご紹介していきたいと思います。

    ゴルゴ線解消の記事一覧はこちらです。

      続きを読む
    Posted by tarrumi at 2015年12月15日│07:56
    2015年06月22日

    ゴルゴ線の改善法(頬の中央を分断するライン)

    ● ゴルゴ線の改善法(頬の中央を分断するライン)

    こんにちは。おきゃんママでございます。

    レッスンでたまに「ゴルゴ線」のことを聞かれます。

    ゴルゴ線とは、頬の中央を斜めに分断するラインですが
    顔の真ん中を下へ向かう線なので、
    これができると顔が下がって見えてしまいます。

    しかし、レッスンに参加される方で
    ゴルゴ線に悩んでいるという人は、
    拝見するとほぼわからない人がほとんどです。

    しかし、電車の窓などでは自分で確認できたりする。


    他の人には気にならないものを
    自分では深刻に悩むのですよね。

    そういうものです。わたくしもそうでしたから^^;


    だって、人が自分の顔をどう思っているかなんて
    直接聞けないじゃないですか。

    家族に聞いたって
    まともに取り合ってくれない可能性が高い(笑)

    だから自分であれこれ判断して、
    悩みをどんどん深くしてしまうのですね。

    22222222b



    とりあえずゴルゴ線が気になった場合の対処法をお伝えします。

    ゴルゴ線(頬を分断するライン)の改善法


    顔にできるシワは、
    同じところが繰り返し折れることにより
    真皮まで及んで本ジワに発展します。

    軽いシワの間はほぼ人にわかりません。
    軽い間に対処すれば、大丈夫です。

    あとは頬の筋肉をしっかり鍛えることです。

    脂肪層の下に表情筋がありますが、
    年齢重ねて脂肪が減ると、
    直接筋肉の割れ目が表から見えるようになります。

    筋肉が弱くなると筋肉の隙間が増え、
    余計に皮膚上から線が自覚できるようになるので

    目から頬の筋肉は徹底的に鍛えておく方がよいです。

    実際、ゴルゴ線は普通のシワとは違い
    筋肉の割れ目が表から見えたものです。

    ゴルゴ線は早めのケアが有効です

      続きを読む
    Posted by tarrumi at 2015年06月22日│10:44
    2014年09月16日

    ほうれい線は「山折り」で撃退!

    ● ほうれい線は「山折り」で撃退!

    こんにちは。おきゃんママでございます。

    小鼻の横から口角にかけて
    線もしくは暗い影ができることを「ほうれい線」といいます。

    ふと、ほうれい線の語源はどこから?と思い、
    wikipediaで調べてみた。

    語源は中国の面相学における「法令紋」に由来するらしい。

    人相学(観相学)では鼻唇溝(びしんこう)のことだそう。


    面相学とか人相学とは、色々難しいのが出てきたが、
    とにかくわたくちたち女性は「ほうれい線」を嫌います。


    簡単に言って、口の横が谷折りになる。
    そしてその部分が暗く見える。

    これが問題なのですね。

    この谷折り、日常生活で同じところが折れることにより
    どんどん谷が深くなる。

    だから1日1回はこの部分を「山折り」にしてあげる。

    そうすれば、深くはならないのです。

    ●ベーストレーニング8
    頬にハリを与えほうれい線を予防する


    これに相当する方法は他にもあります。

    例えば、舌をほうれい線の部分に当てて、内側からなぞる。

    もしくは、ダイレクトに口に指を入れて
    ほうれい線のあるところを押し上げるとか。

    そんな方法、テレビや雑誌などで見た方も多いでしょう。


    ベーストレーニング8番は
    舌や指ではなく、「空気」を使って山折りにしています。

    空気を使うとなにがいいのか?

    舌や指では届きにくい、小鼻の真横の一番引っ込んでいる部分にまで
    空気を入れて押し上げることができること。

      続きを読む
    Posted by tarrumi at 2014年09月16日│07:58
    2014年04月21日

    ゴルゴ線(頬を分断するライン)の改善法

    ● ゴルゴ線(頬を分断するライン)の改善法

    はじめての方へ
    【 たるみ改善プログラム 】 無料ダウンロードはこちらから
    たるみ改善プログラムは、すべて、無料にて公開しております。


    こんにちは。おきゃんママでございます。

    ゴルゴ線というのは、頬を分断するラインのことです。
    これに悩む方は少なからずいます。


    浅い線の場合はそれほど問題ないのですが、
    深くなると遠くからでも目立つため、
    シワが真皮に及ぶ前に出来るだけ早い対策が必要となります。

    ゴルゴ線は頬の中央を斜め下におりる線。
    目立つと顔が下がって見えてしまいます。


    21b
    ゴルゴ線は頬を斜め下に分断するライン


    一般的に下方向に向かうラインが顔に増えると
    顔が実際以上にたるんで見える傾向があります。

      続きを読む
    Posted by tarrumi at 2014年04月21日│06:38


    ★ おきゃんママ流 たるみ改善3大セオリー とは?

    ■ 顔の重心を上部に上げる → たるみ改善プログラム(顔ダンス) のトレーニング実践 
    ■ その引き上げを維持する → 真皮のコラーゲン補強(愛用コラーゲンについて
    ■ 毛穴を引き締め、斜め毛穴による皮膚の下流れを防ぐ → 無添加化粧品でケミカル断ち

    愛用品リスト」はコチラ

    効果をもっと実感したい方のためのレッスン

    加藤ひとみの直接レッスンはこちら

    <3名定員:少人数でしっかりマスター>
    個人レッスンに近い少人数レッスン(3名定員) 講師:加藤ひとみ

    <お悩み改善レッスン(初心者から中級者向け)>
    目の下のたるみ(目袋)
    フェイスラインのたるみ
    顔全体の老け感

    <基本から顔ダンスを完全マスター>
    若顔トータル基礎コース

    ★自宅にいながらプログラムを学べる!通信コース開講しました
    「たるみ改善!顔ダンス」通信コース 詳細はこちら

    注目→ たるみをどうやって取るのか? 
     フェイスリフト術をやめたワケ 
     画像で追う 顔の変化 更新中♪
     塾生さん☆喜びの声・効果報告

    <プロを目指す方>
    インストラクターとして活躍するために、『セルフリフティングの技術や知識』をしっかりと身につけるための講座を開設しております。
    プロ養成講座はこちら
    プロ養成 通信コースはこちら



    ***********


    ●会場別でレッスンを探す
    北海道北海道  東北青森/岩手/宮城/秋田/山形/福島
    関東   |東京/茨城/栃木/群馬/埼玉/千葉/神奈川
    北陸   |富山/石川/福井  甲信越新潟/山梨/長野
    東海   |岐阜/静岡/愛知/三重   関西滋賀/京都/大阪/兵庫/奈良/和歌山
    中四国鳥取/島根/岡山/広島/山口/徳島/香川/愛媛/高知
    九州   |福岡/佐賀/長崎/熊本/大分/宮崎/鹿児島
    沖縄   |沖縄  海外アメリカ/中国/韓国/シンガポール/その他の海外

    ?どのレッスンが自分に合っているか分からない方はコチラ
    自分に合ったレッスンを探す




    管理人プロフィール
    おきゃんママ ヒストリー
    38歳

    38歳 必死に若作りしてタルミを隠していた頃。上まぶたとほうれいの影が気になり 始めた。



    46歳

    46歳 ケミカル断ちコラーゲン
    たるみ改善!顔ダンスを始めてからは
    ほとんどスッピンで出勤している。



    46歳

    48歳 セミヌード(汗) 39歳の頃より
    4kg減って身長165・体重49kgを維持
    これはデトックスしているおかげ。


    カラダを美しく保つための必需品

    画像で追う 顔の変化 更新中♪


    大人気!おきゃんママの本
    大人気!おきゃんママの本
    基本レッスン3種類・顔ダンス動画が月替わりで届きます。
    ◆愛用品リスト◆
    たるみ改善 無料レポート
    たるみ改善プログラム
    若見えラボ
    若見えラボ
    たるみ改善!顔ダンス
    アイコン はじめに。(「顔ダンス」実践前に必ず読んでください)

    アイコン 概要と注意事項

    アイコン 基礎編
    アイコン ベーストレーニング

    アイコン あえいうえおあお

    アイコン中級編
    アイコン ベーストレーニング

    アイコン 五十音の歌
    アイコン 洗顔時のケア

    アイコン上級編
    アイコン ベーストレーニング

    アイコン 外郎売
    アイコン 洗顔時のケア

    アイコン オプション


    アイコン イベント前の集中レッスン


    アンチエイジング最新記事
    記事検索
    livedoor Blog