livedoor Blog
(ブログ) ライフスタイル・暮らし(総合) - ライフスタイル・暮らし  ]        
livedoorlivedoor ホーム

目の下のたるみも解消!整形しないで若返る「たるみ改善プログラム」塾:ほうれい線

このページは ほうれい線 についてまとめています。


トップページ > ほうれい線

ほうれい線カテゴリー記事一覧(新着順)

  • ほうれい線を目立たなくし好印象を与える表情の作り方
  • 「目の下のたるみとほうれい線」 同時に実践すると効果が倍増
  • 口に空気を入れる方法で ほうれい線を解消する
  • 「鏡」だと ほうれい線と目の下の影が濃くみえる事実
  • 「顔ダンス」の効果のわかりやすい順番
  • 「中面顔の引き上げ」でほうれい線を改善する
  • 3ステップ制覇で若見え顔をデザインする
  • マリオネットラインの改善法まとめ
  • ほうれい線改善トレーニングの注意点
  • ほうれい線を目立たなくするためにやるべきこと
  • 2017年03月20日

    ほうれい線を目立たなくし好印象を与える表情の作り方

    ● ほうれい線を目立たなくし好印象を与える表情の作り方

    こんにちは。おきゃんママこと加藤ひとみです。

    ほうれい線とは、鼻の両側から唇の両側に伸びる2本の線で
    シワではなく頬の境界線です。

    専門用語ですと「鼻唇溝(びしんこう)」と呼びます。

    境界の溝なので
    これがダイレクトに老け感にはつながらないのですが
    溝が深く線になってしまうと目立ち、悩みになります。

    ほうれい線が深くなる原因は何度もお話していますね。

    ・頬の筋肉のたるみ

    ・咬筋や翼突筋(咀嚼筋の一種)などの深層筋(インナーマッスル)の衰え



    ほうれい線を目立たなくするには
    口角を下げる筋肉を緩め
    その後に口角を上げる筋肉を強化していくことが必要です。


    口角を下げる筋肉の代表的なものは、「口角下制筋」。

    下の写真のような表情をしたときに、働く筋肉です。


    4bbbn


    これを緩める方法は、意識してこの筋肉を使わないことです。

    たるみ改善!顔ダンスを長年実践している方は
    この写真のような表情をつくることが難しいと思います。

    なぜならば、たるみ改善!顔ダンスには
    この筋肉を鍛えるメソッドがないからです。

    使わなければ勝手に衰えるので、問題ないです。


    そして、口角を上げる筋肉の力を向上させましょう。
    ほうれい線が深くなるのを防ぐ方法として必須です。


    口角を上げる筋肉の代表的なものは「口角挙筋」

    4bbbbn


    ↑ このわたくしの画像は口角を上げていますが、


    4bbbbbn


    オレンジ色で印をつけたところに、「口角挙筋」があります。

      続きを読む

    Posted by tarrumi at 2017年03月20日│08:00
    2017年02月27日

    「目の下のたるみとほうれい線」 同時に実践すると効果が倍増

    ● 「目の下のたるみとほうれい線」 同時に実践すると効果が倍増

    こんにちは。おきゃんママこと加藤ひとみです。

    目の下のたるみが気になり
    同時にほうれい線ができる場合があります。

    原因は頬の脂肪パットが下がることにより
    口横の皮膚の負担が増すこと。

    目の下の膨らみ(目袋)は皮膚の皮下脂肪ではなく、
    眼窩脂肪(がんかしぼう)といわれる眼球を保護している脂肪が
    下にずり下がりとびだしたものですので、

    眼窩(がんか)からの圧力に負けないくらいの
    強靭な眼輪筋をトレーニングで作ることが、

    目の下のたるみ改善にもっとも有効な解決法です。


    目の周りの皮膚は非常に薄く、
    頬下部の皮膚の約半分の薄さです。

    ですので少しのふくらみが余計に目立って見えるのですね。


    そして
    目の周りのトレーニングだけでなく、
    口周りのトレーニングも同時に行うと

    目袋の解消、ほうれい線の解消が同時にかないます。

    無題6b


    たるみ改善!顔ダンスは、トータルで実践することにより
    効果が倍増します。

    若返り効果を実感できる大変効果的な方法です。

    結果が見えるので、モチベーションを維持できますね!

    目の下のたるみ(目袋)の対処法

    目袋の改善法


    ● 3月12日(日)
    【東京 池袋】春の顔ダンス!1日マスター講座(西武池袋本店)

    ●3月26日(日)
    【大阪 梅田】春の顔ダンス 1日マスター講座(阪急ターミナルビル)


    セラピスト認定講座(プロ養成)
     ※認定講師を目指す方向けレッスン
    3月26日(日) 大阪会場
    9月  9日(土) 東京会場
    9月17日(日) 東京会場

      続きを読む
    Posted by tarrumi at 2017年02月27日│08:00
    2017年02月26日

    口に空気を入れる方法で ほうれい線を解消する

    ● 口に空気を入れる方法で ほうれい線を解消する

    こんにちは。おきゃんママこと加藤ひとみです。

    ほうれい線に悩んでいる方に
    簡単な解消方法があります。

    それは「口に空気を入れること」。

    ただ入れるだけでなく、それを回して下さい。


    口に空気を入れて膨らませる。
    きっと子供の頃はひんぱんにやっていたが、
    大人になったらしなくなったという方は多いのではないでしょうか?

    → この動きです

    h


    単純な動きに見えますが

    実はこう見えても
    顔の表情筋を沢山使っているのです。

    そして ここからが重要なのです。

    表情筋が衰えている人は
    一見簡単そうに見えるこの動作が出来ないのです。



    チェックポイントは・・・

    空気を入れてグルグル回すとき、口から空気が漏れないこと。


    もしプッと漏れる場合は

    口周りの筋肉、口輪筋が衰えている証拠です!


    しかし、その場合でも大丈夫。

    6:口周りの筋肉を鍛えほうれい線を予防する


    で徹底的に口周りを鍛えて引き上げます。

    口輪筋が衰えていると早々に老け感が出てしまいます。

    口に老け感が出るとは、口角が下がるのもそうだが、
    見た目にも顔の下半分がたるんだ、
    絞まりのない顔になる恐れがあります。


    空気を入れて回す目安は

    右回り10回
    左回り10回


    が理想です。

      続きを読む
    Posted by tarrumi at 2017年02月26日│08:00
    2017年02月10日

    「鏡」だと ほうれい線と目の下の影が濃くみえる事実

    「鏡」だと ほうれい線と目の下の影が濃くみえる事実

    こんにちは。おきゃんママこと加藤ひとみです。

    人が見ているように、自分を確認する方法はないものか・・・

    自分の顔は、鏡や写真で確認するしかないんですが
    実は鏡や写真というシロモノ、女性を苦しめる最たるものなんです。

    わたくしが30代の後半、子育てが一段落したときに
    自分の顔を鏡で見て

    "愕然"( ̄∀ ̄*)

    としたように

    鏡が原因でトラウマになる人は結構多い。

    電車の窓ってのもありますね

    オシャレして出かける途中で、あれ見た暁には
    もう歩く気力すら無くなって・・・なんて人もいる。

    18888b


    あと免許証ですね。

    あの青いバックの疲れた自分 (|||゚Д゚)

    わたくしもあるある〜〜
    いやでもカバンにいつも入れて持ち歩かなければならない悲しさ・・・


    最近ではホテルの会員になるときに
    カウンターで「写真」を撮られることがある。

    なんの心の準備もなく、長旅で疲れた「いで立ち」のまま
    カウンターで、笑顔にすることもできず、

    変な真顔で写った自分の顔。

    これも悲しすぎる出来上がりになりますね。

    プラスチックカードに印刷された自分の
    ぼやっとした顔

    あの写真、綺麗に写る人はいるのだろうか〜?

    とプロ養成講座で話したところ、

    一人いましたよ、私も同じホテルで撮られて
    悲しい思いをしているんです〜という方が。


    免許証と某ホテルの会員証が
    今のわたくしの最大のトラウマでございます。

      続きを読む
    Posted by tarrumi at 2017年02月10日│08:00
    2017年02月03日

    「顔ダンス」の効果のわかりやすい順番

    ●「顔ダンス」の効果のわかりやすい順番

    こんにちは。おきゃんママこと加藤ひとみです。

    「たるみ改善!顔ダンス」を実践していると
    顔に変化が現れます。

    初めてプログラムを行う方は
    個人差がありますが、どのような順番で変わるのか

    気になるところだと思いますので、
    今日はその点について詳しくお話したいと思います。

    個人差はもちろんありますが、まずは

    1,フェイスライン

    ここが変わってきます。

    ほぼ同時に

    2,あご下のもたつき

    が減ってきます。

    二重アゴに悩んでいる方、
    首とあごの境目がハッキリしない方は
    分かりやすいと思います。


    1と2が変化があると
    横顔の印象がかなり変わります。

    フェイスラインがシャープになり、
    洗練された雰囲気に変わります。

    逆にいうと、フェイスラインにたるみがあると
    スマートに見えないのです。


    133b
    横顔が洗練されてくる

      続きを読む
    Posted by tarrumi at 2017年02月03日│08:00
    2017年01月26日

    「中面顔の引き上げ」でほうれい線を改善する

    ● 「中面顔の引き上げ」でほうれい線を改善する


    こんにちは。おきゃんママこと加藤ひとみです。

    ある日突然 鏡を見て気になる ほうれい線ですが

    ポイントは小鼻の横。

    ここがくぼむと、ほうれい線が深くなったように感じます。

    小鼻の横のくぼみが定着しないよう
    いつもしっかりと内側から膨らませて
    おかなければなりません。

    とにかく内側から

    「谷折りを山折りに」

    を意識する。

    これで、ほうれい線が口横に及ぶのを防ぐことができます。

    ベーストレーニング8:頬にハリを与えほうれい線を予防する


    しかし、もっとも大切なことは、
    ほうれい線をそもそも生み出さないようにするために

    「頬が上がった状態をしっかり保つこと」。


    まずはこちらの記事の中の女性の画像をご覧ください。

    9d5b9a9f

    頬が下がり平坦になっています。
    いわゆる「美人顔」の女性なのですが

    それにより、目の下の厚みがなくなり
    目の下のトラブルが目立ちやすい状態に。

    またほうれい線も徐々に深くなりつつあります。

    これらは頬の組織が薄く脆弱になったことによります。

    ほうれい線の改善法〜顔全体で考える

      続きを読む
    Posted by tarrumi at 2017年01月26日│08:00
    2017年01月24日

    3ステップ制覇で若見え顔をデザインする

    ● 3ステップ制覇で若見え顔をデザインする。

    こんにちは。おきゃんママこと加藤ひとみです。

    東京でも雪がちらつき寒い日が続いています。

    春が待ち遠しいですね(^^)


    春というだけで心はウキウキ。

    お顔ももちろん若々しく美しくいたいものです。

    忙しいけど手軽に若返りたい!という方に
    おすすめなのは、

    簡単3ステップの顔ダンス!!


    若見えの一番ポイントとなるフェイスラインを
    綺麗なラインに形状記憶し、

    ほうれい線の原因となる頬のたるみを
    上に引き上げる。

    頬の位置をベストな場所
    (目のすぐ下)に上げることで
    目の下のたるみも目立たなくなる。


    頬を上げることは、
    女性のお悩みナンバー1と2の
    目袋とほうれい線を一気に解消することにつながります。


    そして口横のぶるぶるたるみ肉を吸い込みトレーニング。

    顔にメリハリをつけるのです。


    ・フェイスライン
    ・頬の位置
    ・口横のたるみ肉



    これら3つを制覇すれば、
    若く見える顔をデザインできるのです!!

    まずはこの3つのポイントを
    しっかりと押さえてくださいね^^


    3月から5月度の日程をアップしました。
    【限定3名】個人レッスンに近い少人数レッスン(講師:加藤ひとみ)


    たるみ改善!顔ダンス実践者の効果報告


      続きを読む
    Posted by tarrumi at 2017年01月24日│08:00
    2016年09月14日

    マリオネットラインの改善法まとめ

    ● マリオネットラインの改善法まとめ

    こんにちは。おきゃんママこと加藤ひとみです。

    マリオネットラインは骨格も影響しますが,

    これがあると老け感があるのか?

    について、

    以前、『 マリオネットラインは老け感があるかないか?
    の記事に書きました。

    まず老け感が無いものでしたら
    あまり気にしないことです。

    口の横からアゴに真下に下がるシワ以外に
    フェイスラインを水平に走るラインもあります。

    これもマリオネットラインと理解している方もいます。

      続きを読む
    Posted by tarrumi at 2016年09月14日│20:07
    2016年09月10日

    ほうれい線改善トレーニングの注意点

    ● ほうれい線改善トレーニングの注意点

    こんにちは。おきゃんママこと加藤ひとみです。

    ほうれい線を改善する最強顔ダンス、

    たるみ改善!顔ダンス ベーストレーニング6
    口周りの筋肉を鍛えほうれい線を予防する

    は、フェイスラインを整え、ほうれい線を改善、
    そしてほうれい線をできにくくする効果が抜群ですが
    1点注意点があります。

    口を押し合う時に、歯を食いしばらないこと。

      続きを読む
    Posted by tarrumi at 2016年09月10日│10:08
    2016年09月04日

    ほうれい線を目立たなくするためにやるべきこと

    ● ほうれい線を目立たなくするためにやるべきこと

    こんにちは。おきゃんママこと加藤ひとみです。

    ほうれい線とは、鼻の両側から唇の両側に伸びる2本の線で
    シワではなく頬の境界線。

    専門用語でいうと「鼻唇溝(びしんこう)」と呼びます。

    まさに境界の溝ですので、
    これがダイレクトに老け感にはつながらないのですが
    溝が深く線になってしまうと、悩みになります。

    ほうれい線が深くなる原因は
    もう何度もお話していますね。

    ・頬の筋肉のたるみ

    ・咬筋や翼突筋(咀嚼筋の一種)などの深層筋(インナーマッスル)の衰え


    などです。

    ほうれい線を目立たなくするためには
    口角を下げる筋肉を緩めて、
    その後に口角を上げる筋肉を強化していくことが有効です。


    口角を下げる筋肉の代表は、「口角下制筋」。

    図のような表情をしたときに、働く筋肉です。


    4bbbn


    これを緩める方法は、意識してこの筋肉を使わないこと。

    たるみ改善!顔ダンスを長年実践している方は
    この図のような表情をつくることが難しいと思います。

    その理由は、たるみ改善!顔ダンスには
    この筋を鍛えるメソッドがないからです。

    使わなければ勝手に衰えるので、OKです。


    あとは、口角を上げる筋肉の力を向上させましょう。
    ほうれい線を防ぐ方法として必須です。


    口角を上げる筋肉の代表は「口角挙筋」

    4bbbbn


    ↑ このわたくしの画像は口角を上げていますが、


    4bbbbbn


    オレンジ色で印をつけたところに、「口角挙筋」があります。

      続きを読む
    Posted by tarrumi at 2016年09月04日│08:15


    ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
    ★ おきゃんママ流 たるみ改善3大セオリー とは?

    ■ 顔の重心を上部に上げる → たるみ改善プログラム(顔ダンス) のトレーニング実践 
    ■ その引き上げを維持する → 真皮のコラーゲン補強(愛用コラーゲンについて) 
    ■ 毛穴を引き締め、斜め毛穴による皮膚の下流れを防ぐ → 無添加化粧品でケミカル断ち 

    加藤ひとみプロデュース コスメ 【Selif(セリフ)】

    愛用品リスト」はコチラ

    若見え専門サイト 「若見えラボ」はこちら


    <効果をもっと実感したい方のためのレッスン> 

    講師 加藤ひとみの各種レッスン予定はこちらから

    ゆっくり相談できると好評を頂いています。悩みの深い方にお勧め。
    個人レッスンに近い少人数レッスン(1クラス3名限定)


    ● 地域からレッスンを探す

    ?どのレッスンが自分に合っているか分からない方はコチラ

    → 自分に合ったレッスンを探す

    ★自宅にいながらプログラムを学べる!通信コース開講しました
    「たるみ改善!顔ダンス」通信コース 詳細はこちら

     注目→ たるみをどうやって取るのか? 
     フェイスリフト術をやめたワケ 
     画像で追う 顔の変化 更新中♪
     塾生さん☆喜びの声・効果報告 

    <プロを目指す方>
    インストラクターとして活躍するために、『セルフリフティングの技術や知識』をしっかりと身につけるための講座を開設しております。
    プロ養成講座はこちら 
    プロ養成 通信コースはこちら

     女磨き塾プレミアム会員〜毎月レッスン動画をお届けします



    ***********


    ●会場別でレッスンを探す
    北海道北海道  東北青森/岩手/宮城/秋田/山形/福島
    関東   |東京/茨城/栃木/群馬/埼玉/千葉/神奈川
    北陸   |富山/石川/福井  甲信越新潟/山梨/長野
    東海   |岐阜/静岡/愛知/三重   関西滋賀/京都/大阪/兵庫/奈良/和歌山
    中四国鳥取/島根/岡山/広島/山口/徳島/香川/愛媛/高知
    九州   |福岡/佐賀/長崎/熊本/大分/宮崎/鹿児島
    沖縄   |沖縄  海外アメリカ/中国/韓国/シンガポール/その他の海外

    ?どのレッスンが自分に合っているか分からない方はコチラ
    自分に合ったレッスンを探す




    管理人プロフィール
    おきゃんママ ヒストリー
    38歳

    38歳 必死に若作りしてタルミを隠していた頃。上まぶたとほうれいの影が気になり 始めた。



    46歳

    46歳 ケミカル断ちコラーゲン
    たるみ改善!顔ダンスを始めてからは
    ほとんどスッピンで出勤している。



    46歳

    48歳 セミヌード(汗) 39歳の頃より
    4kg減って身長165・体重49kgを維持
    これはデトックスしているおかげ。


    カラダを美しく保つための必需品

    画像で追う 顔の変化 更新中♪


    大人気!おきゃんママの本
    大人気!おきゃんママの本
    基本レッスン3種類・顔ダンス動画が月替わりで届きます。
    合成界面活性剤・合成ポリマー・シリコン・パラベン・合成香料・着色料・紫外線吸収剤 完全無配合肌バリアを壊さないコスメ(おきゃんママプロデュース)
    肌バリアを壊さないコスメ(おきゃんママプロデュース)
    たるみ改善 無料レポート
    たるみ改善プログラム
    若見えラボ
    若見えラボ
    たるみ改善!顔ダンス
    アイコン はじめに。(「顔ダンス」実践前に必ず読んでください)

    アイコン 概要と注意事項

    アイコン 基礎編
    アイコン ベーストレーニング

    アイコン あえいうえおあお

    アイコン中級編
    アイコン ベーストレーニング

    アイコン 五十音の歌
    アイコン 洗顔時のケア

    アイコン上級編
    アイコン ベーストレーニング

    アイコン 外郎売
    アイコン 洗顔時のケア

    アイコン オプション


    アイコン イベント前の集中レッスン


    アンチエイジング最新記事
    記事検索
    livedoor Blog