livedoor Blog
(ブログ) ライフスタイル・暮らし(総合) - ライフスタイル・暮らし  ]        
livedoorlivedoor ホーム

目の下のたるみも解消!整形しないで若返る「たるみ改善プログラム」塾:たるみ改善!顔ダンスの質問

このページは たるみ改善!顔ダンスの質問 についてまとめています。


トップページ > たるみ改善!顔ダンスの質問

たるみ改善!顔ダンスの質問カテゴリー記事一覧(新着順)

  • 歳をとることは怖くない!ますます魅力的になる
  • 乾燥がひどい時のたるみ改善のためにやる6つの方法
  • たるみ改善!顔ダンス よくある質問 Part2
  • たるみ改善!顔ダンス よくある質問
  • 表情筋トレーニングでシワが出るときの対処法(指の当て方)
  • 表情筋トレーニングでシワを作らずにたるみを解消する方法
  • 顔のたるみを改善する:顔ダンスの効果はどれくらいで出ますか?
  • 「たるみ改善!顔ダンス」 よくある質問&回答
  • 「顔ダンス」スタジオの夢♪
  • トレーニング中のシワは定着しませんか?
  • 2017年02月19日

    歳をとることは怖くない!ますます魅力的になる

    ● 歳をとることは怖くない!ますます魅力的になる


    こんにちは。おきゃんママこと加藤ひとみです。

    多くの方から嬉しいお便りを頂いております。


    「歳をとることは怖いことではないんだと
    考えを変えることが出来ました」

    このような心の変化をYさんにご報告いただきました。


    引用させて頂きますね。


    −・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−

    > いつもユニークなブログ楽しませていただいています。

    > おきゃんママさんの美に対する熱い思いに
    > 我が身を振り返って反省したり、
    > 迷える子羊(ワタシも含めて!)達への愛情の溢れる
    > 優しいコメントに泣きそうになったり…

    > この綺麗な人も、辛い思いを乗り越えて
    > こんなに素敵に年齢を重ねていかれたんだなぁって
    > しみじみ感じます。

    > おきゃんママさんのブログを読んでいると
    > 歳をとることは怖いことではないんだと
    > 考えを変えることが出来たんです。
    > 本当に楽になりました!!
     
    > うまく言葉に出来なくてもどかしいのですが
    > おきゃんママさんに勇気をいただきました。
    > ありがとうございます!!

    > これからも愛と笑いに満ちたブログ、
    > ずっと続けていただけることをお願いします。

      続きを読む

    Posted by tarrumi at 2017年02月19日│08:00
    2016年10月11日

    乾燥がひどい時のたるみ改善のためにやる6つの方法

    ● 乾燥がひどい時のたるみ改善のためにやる6つの方法

    こんにちは。おきゃんママこと加藤ひとみです。

    乾燥がひどくて肌のお手入れが
    全くできない時ってあるかと思います。

    特に、ちょうど今の時期のような
    夏の終わりから秋にかけては

    気温が下がり空気の乾燥と同時に
    夏の疲れが出てくる時で
    極度に肌に乾燥感を感じることも珍しくありません。

    そんな時、今までやっていた
    たるみ改善!顔ダンス」を
    通常どおり行ってよいのか心配になるかもしれません。

    今までしっかりと頑張って積み重ねた努力が
    しばらくやらないことで、元に戻ったりしないか・・
    心配だという方もいます。

    この件について、ご質問を頂きましたので
    今日はブログで回答させていただきますね。


    基本的に通常どおり実践頂いて結構です。

    たるみ改善!顔ダンス」は、肌にシワをつくらない
    表情筋を鍛えてたるみを改善するトレーニング法です。

    そうはいっても、表情筋と皮膚はくっついていますから
    筋肉を動かせば、皮膚も一緒に動き
    顔のあらゆる部分にシワが確認できます。

    そのシワは基本的には定着しないものですが、

    3番の「額を鍛える」の額の横ジワは少し気になります。
    ですので、指で押さえてシワを防止します。

    また、7番の「アゴの筋肉を鍛えブルドッグを予防する」の
    ほうれい線の食い込みに関しても
    万一の場合を考えて、指を添えて防止する形をとります。

    しかし、先ほどの3番と7番以外は
    基本的にトレーニング時にシワが見えても定着はしません。

    ただし、これは肌が通常の状態の場合のことです。


    では、ご質問のあったように、極度の乾燥があり、
    化粧品での肌のお手入れが全くできない場合は
    どうしたら良いのでしょうか?

    赤みやぶつぶつ、痒みがある場合は
    脂漏性皮膚炎などの可能性も考えて、
    まずは皮膚科に行って皮膚の病気の有無を確認してください。

    疾病がある場合は、表情筋を動かすことにより
    シワが出るというより、血行が促されますので
    炎症がひどくなる可能性があります。

    ですので、皮膚の治療をすることになったら
    しばらく顔ダンスは控えてください。


    診断の結果、疲れや季節の変わり目の乾燥感のみで
    病気がない場合は
    少しトレーニングをしても大丈夫です。

    しかし肌の負担を考えて、
    下記のトレーニングのみを行ってください。

      続きを読む
    Posted by tarrumi at 2016年10月11日│09:51
    2016年07月20日

    たるみ改善!顔ダンス よくある質問 Part2

    ● たるみ改善!顔ダンス よくある質問 Part2

    こんにちは。おきゃんママこと加藤ひとみです。

    前回の「たるみ改善!顔ダンス よくある質問」が
    好評だったので、今日も引き続きよくある質問をまとめてみました。

    たるみ改善!顔ダンスは、楽しみながら継続するうちに
    効果がどんどん出てきます。

    分からないことをクリアにして、自信を持って実践しましょう。

    *****

    Q:おきゃんママが以前、
    「ゴルゴ線」の改善方法として「線の上をチョキチョキするとよい

    と言ってましたが、

    「ゴルゴ線に垂直にチョキチョキ」
    の仕方がよく分かりません。


    A:ゴルゴ線に垂直、というのは
    ゴルゴ線をつまむときに、
    つまんだお肉がゴルゴ線に垂直になるように、という意味です。

    イメージとしては、
    ゴルゴ線の端から端まで、細かく中指と人差し指で
    細かく線にそってつまんでいきます。

    溝の部分が山になるように、
    細かく細かく・・・分かりますかね(汗)

    実際に見て頂くのが一番良いのですが
    この動画がないので、すみません。

    タバコを吸う人が、
    目の前にタバコをはさんだチョキをかざしますが、
    その感じで、ゴルゴ線をつまんでいきます。


    *****

    たるみ改善!顔ダンス
    ベーストレーニング10番「頬下の脂肪を絞り取る

    Q:引き締めた最後におきゃんママの画像のように口角が上に上がらない

    pic_about_60


    A:こちら↑の画像の最後の写真のように
    口角が上がらなくても構いません。

    頬のお肉を思い切り吸い込み、
    唇を巻き込むようにして
    最後に口をしっかりと横に引きます。

    その間、口の中はお肉の吸引を
    しっかりと維持しておきます。

    最後のポーズで写真のように
    口角が上がっていなくても良いのですが、

    (最後の口角の形は、骨格により変わります)

    必ず口横を固くしてください。
    最後に口の横を指で触って固くなっていればOK!

    その後力を抜いてください。


    *****

    たるみ改善!顔ダンス
    ベーストレーニング9「首の横シワを予防する

    Q:上を向いてアゴを突き出した後、
    口を横に引きますが、
    アゴを突き出したまま、「イー!」をするのですか?


    A:上を向いてアゴを突き出し、
    そのまま5秒キープしたあと、

    いったん口をふつうに戻して、
    今度は「い」の口をつくり5秒キープします。

    アゴを出したまま「イー!」ではなく
    普通の口のまま「イー!」をします。


      続きを読む
    Posted by tarrumi at 2016年07月20日│08:20
    2016年07月12日

    たるみ改善!顔ダンス よくある質問

    ● たるみ改善!顔ダンス よくある質問

    こんにちは。おきゃんママこと加藤ひとみです。

    今日は、たるみ改善!顔ダンスレッスンで
    質問の多い項目をまとめてみました。

    たるみ改善!顔ダンスは、楽しみながら継続するうちに
    効果がどんどん出てきます。

    分からないことをクリアにして、自信を持って実践しましょう。


    *****

    たるみ改善!顔ダンス
    ベーストレーニング11「目の周りのトレーニング

    Q:ウインクで目尻のシワが気になる

    A:ウィンクで目尻のシワが気になる時は、
    両手の人差し指を目尻に置いてください。
    これでシワを寄せずにトレーニングできます。


    Q:ウインクが片方できない

    A:出来ない方は両目をつぶりましょう。

    出来る方はふつうのウインク

    できない方は両目をつぶる

    これを繰り返します。

    このトレーニングの目的は、
    眼輪筋のサイドを鍛えることですので、

    上記の方法で不安な場合は、両目の横に人差し指を置いて
    筋肉の動きを確認してみましょう。


    Q:下瞼をあげるとどうしても額のシワが寄ってしまう

    A:目の周りを取り囲んでいる眼輪筋の下部分の引き上げです。

    目の下のたるみ改善にとても効果的なトレーニングですが
    最初は難しく感じることが多いです。

    慣れるとうまく上がるようになりますが
    眼輪筋より額の筋肉(前頭筋)が先に動く方もおられます。

    眼輪筋を引き上げる、という動きは普段しないため
    普段使われている筋肉が先に反応してしまうのが原因です。

    この場合は、額にシワができるので分かります。

    額の筋肉を使わないようにすると
    目の下の引き上げが出来ないので
    慣れるまではこの形で大丈夫です。

    ただ、額にシワを寄せたままだとシワが定着する恐れがあるので
    額に必ず指を置いてください。

    このトレーニングに慣れて、眼輪筋がしっかりと鍛えられると
    額にシワを寄せることなく、下瞼が上がるようになります。


    *****

    たるみ改善!顔ダンス
    ベーストレーニング4番「目尻のシワと目袋を予防する

    Q:指を置く位置が分からない、シワが伸びない

    A:指を置く位置は、目尻からこめかみの中間地点です。

    そして軽く指を引き上げて、目の下にシワが無くなるのを鏡で確認します。

    この方法でシワが伸びない場合は
    先ほどの位置にこだわらず、一番綺麗にシワが伸びる位置を
    指を移動して探ってみてください。

    もっともシワが少なくなる位置で実践しましょう。

    ただし、皮膚を引っ張りすぎないようご注意ください。


    *****

    たるみ改善!顔ダンス
    ベーストレーニング5「頬を高くする

    Q:5番を長い時間やっても頬がだるくならない

    A:このトレーニングを1分間続けても頬がだるくならない場合は、
    代用トレーニングを実践しましょう。

    代用トレーニングは、必ず、思い切りの笑顔で実践します。

    5番も代用トレーニングも、頬を高くする効果は同じですが
    代用の場合、思いっきり笑う!というのが第一条件です。
    普通の笑顔では効果が出にくいです。

    とはいえ、いきなり笑えといわれても・・・と思いますよね。

    その際は、あはは!と声を出してみましょう。
    面白いことを考えながら「あはは!」と声を出す。

    面白いことが思いつかない場合も
    とりあえず「あはは!!」と声を出すと
    目の下にほっぺたがくっつく感じになります。

    その状態を維持しながら

    「な〜の〜い〜う〜え〜お〜」

    と、口角をしっかり引き上げながら2分間繰り返します。

    b1debdf1

    口角の上げ方はこちらの画像を参考にしてください。

    2分後に頬がダルクなれば
    5番をせずに代用トレーニングのみでOKです。

      続きを読む
    Posted by tarrumi at 2016年07月12日│07:17
    2016年07月06日

    表情筋トレーニングでシワが出るときの対処法(指の当て方)

    ● 表情筋トレーニングでシワが出るときの対処法(指の当て方)

    こんにちは。おきゃんママこと加藤ひとみです。

    いつも朝一番に、
    これを塾生さんにお伝えしたいな、ということを考え
    メルマガで書いています。ブログも同様です。

    どんなことが一番良いか?は
    やはり「たるみ改善!顔ダンス」レッスンで質問が多いものを元に考えます。

    レッスンで多いのは、やはりシワに対する質問です!

    本当はお一人ずつ、お顔を拝見してアドバイスするのが良いのですが
    ネット上ではそれができないため、

    たるみ改善!顔ダンスの、こんな時はこうする!
    という目安を書かせていただきますね。


    <目の周りすべてのトレーニングで目の周りにシワが出る場合>

    ・目尻のシワの場合・・・両手の人差し指を立てて目尻に置く

    ・目の下のシワの場合・・・目頭に小さく扇状にでる場合は、
    小指を当てる。(目を突かないよう注意なさってください)

    目の下に皮膚は薄いので、力の入りにくい小指を使います。


    <頬を高くするトレーニングでほうれい線が深く食い込みとき>

    頬を高くするの場合は、代用トレーニングに切り替えます。


    <口周りのすべてのトレーニングで口周りのシワが気になるとき>

    どの指でも良いので、
    シワを直角に切るような形で指を置いてトレーニングします。


    今お話ししたシワは、すべて定着するものではありません。

    指を置かなくても全然大丈夫なのですが
    それでも気にする方は気になるとおっしゃいます。

    いくら大丈夫と言われても、ストレスになる、という人は
    指を置いて、物理的に食い込みにくくする、ことと、

    あと指を置くことで、目の前からそのシワが見えなくなる
    という利点もあります。

      続きを読む
    Posted by tarrumi at 2016年07月06日│07:21
    2016年06月27日

    表情筋トレーニングでシワを作らずにたるみを解消する方法

    ● 表情筋トレーニングでシワを作らずにたるみを解消する方法

    こんにちは。おきゃんママこと加藤ひとみです。

    皮膚の下に位置する表情筋を鍛えることで
    たるみは確実に改善します。

    ただ、そこに立ちはだかるのは

    「顔のトレーニングはシワになるのではないか?」

    という不安な気持ちです。

    ネット上では「シワになるから表情筋を動かすエクササイズはやめた方がよい」
    という書き込みもありますし、
    美容皮膚科の先生でもそのような発言をされている方がおられます。

    若返りのため、少しでも若さを保つために
    忙しい中実施しているのに、

    やっている間、「シワになったらどうしよう」
    と不安を抱えたままでは、
    せっかくのトレーニングタイムがもったいないですね。

    メンタル面はとても大切であり
    モチベーションすら左右する重大なものです。

    シワにならないと確信を持つこと、
    自信を持って「たるみ改善!顔ダンス」をしていただくために
    今日はしっかりと「シワの対処法」をお知らせしたいと思います。

    27b


    表情筋トレーニングは世の中にたくさんあります。

    顔ダンスもある特定のトレーニング法と比較されたり
    違いを聞かれたりすることが増えています。

    どの方法が良いのか?
    ですが、

    基本的に頭蓋骨の上にあり、皮膚の真下に位置している
    顔の土台とも言える表情筋を鍛えることは、
    顔全体を引き上げる(リフトアップ)させることにつながります。

    これでたるみの改善を図るわけです。

    「たるみを改善する」
    「見た目の若さを維持する」
    「老けにくい顔つくり」


    どのような種類でも、表情筋を動かす類のメソッドは
    最終的にはこれらを目的としており、

    最終目的は一致しています。

    いつまでも若々しい顔で人生を歩もうじゃないか

    というものには変わりはないのです。


    では、どの方法がもっともよいのか?
    に関しては、その方その方、選ぶ目安があると思います。

    ただし、重要視することは
    簡単であることと、継続しやすいこと、
    そしてトレーニング中できるだけ不要なシワを造らないことです。

    確かに表情筋トレーニングそのものは、
    皮筋である顔の筋肉を動かすので
    皮膚にくっついている側(停止といいます)が動きます。

    顔は一枚でつながっているので
    どうしても一定の部分がよれます。

    そこにシワのような折り込みが見えると
    どうしても不安になるのですね。


    わたくし自身、表情筋トレーニングを13年以上続けていますが
    トレーニングをしていることによるシワは一切発生していません。

    また長年やっているインストラクターの顔も
    わたくしは長く見ていますが、

    トレーニングする前より新たなシワが増えた、というのも
    認められません。

    これらのことではっきりと分かるのは、
    たるみ改善!顔ダンス」が極めてシワを発生させないメソッドだということです。

    メソッドそのものに、シワに対する対策をたくさん取っていますので
    気になる方は下記の記事を参考にされ
    安心して「顔ダンス」に取り組んで頂ければと思います。

    もし、「いや、私はシワが深くなった!」という方がおられるなら
    違う筋肉をターゲットにするような動かし方をしていたり
    なにかしら間違った方法でやっていることが原因です。

      続きを読む
    Posted by tarrumi at 2016年06月27日│08:52
    2016年06月23日

    顔のたるみを改善する:顔ダンスの効果はどれくらいで出ますか?

    ● 顔のたるみを改善する:顔ダンスの効果はどれくらいで出ますか?

    こんにちは。おきゃんママこと加藤ひとみです。

    顔ダンス(たるみ改善プログラム)を始めてどれくらいで効果が出ますか?

    という質問をよくいただきます。


    顔ダンスで効果を出す唯一必要なことは

    「継続できること」。


    テレビでは美容法、健康法色々な番組をやっていますが

    今日やって今日すぐ効果がある!
    なんてものはほとんどないように思います。

    健康番組で、あれを食べたら血糖値が下がった
    血圧が下がった(正常値になった)などありますが

    1回食べてそんなことになるのではなく
    やはり3か月以上は続けて・・・が前提なのですね。

    1回でそんな結果が出るなら「劇薬」で逆に怖い^^;


    健康法にしても今までの体質があるからであって、

    表情筋も今までの使い方のくせがだれでもあるので

    それを是正しながら筋肉自体を強化するには
    やはりある程度の期間が必要です。

    ですので、

    どれくらいで効果が出てきますか?

    の回答は

    筋肉は約3か月で生まれ変わるので
    筋肉のベースができるまで3か月間は毎日やってください


    とお話ししています。

    このころになると、
    間違いなく表情筋とお友達になれます(^^)


    初心者は「目の下の筋肉と言われてもよく分からない」
    という感じだったと思いますが、

    それが「個別」に「ピンポイント」で動かせられる人も出てきます。

    よくボディビルダーが、体の特定の筋肉を
    ピクピク動かすパフォーマンスをしていますが、

    まさにそれに近いものがある^^


    しかし当然、そこまでいくにはもっと期間がかかります。

    年単位でかかりますが
    わたくしたちは表情筋をピクピク動かすパフォーマンスは必要ないので(笑)

    とにかく、緩んだ筋肉を引き上げる、弱ったものを正常に戻す、
    というところまでいけばよいのです。

    23bbb

    私たちはなぜ、歯磨きを苦も無くできてしまうのか?
    に鍵がありそうです。

    若顔成功者は必ず習慣化されている事実

      続きを読む
    Posted by tarrumi at 2016年06月23日│09:16
    2016年03月04日

    「たるみ改善!顔ダンス」 よくある質問&回答

    ● 「たるみ改善!顔ダンス」 よくある質問&回答

    こんにちは。おきゃんママこと加藤ひとみです。

    たるみ改善!顔ダンスを地道に継続すれば
    必ず、たるみ顔が引き上がり笑顔が美しくなれます。

    しかし、自分でやっている中で、
    こういう場合はどうしたらいいんだろう??
    と色々と質問が出ると思います。


    今日は、顔ダンスでもっとも多い質問をご紹介し、
    その対処法を説明したいと思います。

    ぜひご自宅のトレーニングの参考になさってくださいね。


    質問1:

    ベーストレーニング5「頬を高くする」がうまくできない
    もしくは長くやっても頬が疲れない。
    コツのようなものはありますか?


    回答:

    5番はもっとも質問の多いトレーニングの一つです。

    この動作をして頬が痛くならない場合は
    無理をせず、「代用トレーニング」を実践ください。

    若見えに必須の、高い位置&形のよい頬。
    これでしっかりと出来上がります。

    ではどんな時に代用トレーニングに移行するかは
    以下の記事を参照ください。

    「頬を高く」 代用トレーニング移行の目安



    質問2:

    トレーニング中、顔のシワが気になるのですが、
    大丈夫ですか?
    シワが定着しませんか?


    回答:

    基本的に大丈夫です。

    わたくしもそうですが、
    長く顔ダンスを実践しているインストラクターも
    トレーニングが原因のシワなど顔に発生していません。

    表情筋を鍛えるトレーニング法は
    顔ダンスに限らず世の中にはたくさんありますが、

    シワができる危険性については
    選別の大きなポイントです。

    しかし、そのメソッドでシワができるかどうか?
    正直やってみないと分からないでは不安ですよね。

    ですので、
    そのトレーニングを長くやっている人、
    もしくは提唱している先生方、トレーナーさんの
    顔を見るのがもっとも分かる方法です。

    また、肌バリアが壊れている場合、
    皮膚最上部の表皮が斜め毛穴で伸びたようになり
    せっかくトレーニングをしても、筋肉のハリについていけないときがあります。

      続きを読む
    Posted by tarrumi at 2016年03月04日│09:49
    2015年11月05日

    「顔ダンス」スタジオの夢♪

    ● 「顔ダンス」スタジオの夢♪

    こんにちは。おきゃんママでございます。

    顔ダンスの本が出たとき、

    「顔ダンスとたるみ改善プログラムはどう違うの?」

    という質問を、多くの方から受けるかな?

    と思ったのですが、

    意外と皆さん、理解いただいているようで
    レッスンでも質問されることがほとんどありませんでした。
    (過去1回だけありました)

    顔ダンスと「たるみ改善プログラム」の違い


    レッスンではとても真剣に取り組んで頂いております。

    皆さん理解力もあり
    初めての参加で、最初はお顔の筋肉が動かしにくかった方も
    レッスンの終わり頃にはしっかりと動くようになることがほとんどです。


    表情筋はコツさえ覚えれば、だんだんと動くようになります。
    普段動かさない部分は最初は時間がかかります。
    脳からの指令が届きにくくなっているのです。

    表情筋は顔面神経が支配しており
    その大元は脳からの指令が来て初めて動きますが、

    指令があっても、普段動かしていないと
    動かすコツがわかりません。

    それで最初は動かしにくいのですね。


    動かしにくい筋肉の代表が
    「眼輪筋」(目の周りを取り囲んでいる筋肉)です。

    特に下まぶただけを上げることはほとんどありません。

    ウインク運動(目の横を主に動かす)は
    比較的楽に出来る方が多いですね。


    また、今から始めても遅いですか?

    と60代の方から聞かれることもありますが
    そんなことはありません。

    70代の方もレッスンに来られますが
    コースレッスンで3回目には驚くほど若返っておられます。

    むしろ60代以上の方が変化が顕著で
    早く目に見えて効果が出ているようです。

      続きを読む
    Posted by tarrumi at 2015年11月05日│08:11
    2015年09月15日

    トレーニング中のシワは定着しませんか?

    ● トレーニング中のシワは定着しませんか?

    こんにちは。おきゃんママでございます。

    「たるみ改善!顔ダンス」は、シワを作ることなく
    たるみを改善できるメソッドです。

    しかし、表情筋トレーニング自体を怖がる方もおられるのも事実です。

    わたくし自身、顔の各部の筋肉を動かしながら
    たるみ改善効果を調べると同時に、シワが定着しないか?
    ということを最大限に注意を払ってきました。

    その結果、出来上がったのが「たるみ改善!顔ダンス」です。

    顔のたるみの程度、骨格、皮膚の厚みは人それぞれなので
    顔を動かしたときのシワの入り方は人それぞれです。

    同じ動きをしても、人によっては、
    皮膚が折れる場所が違ったりもします。

    しかし、「たるみ改善!顔ダンス」はどんな肌の人も
    安心してトレーニングをして頂けるメソッドです。

    たるみ改善と同時にシワを発生させるどころか
    元々あったシワが薄くなる方がたくさんおられます。

    例えば、ベーストレーニングの

    ●3番
    ●7番

    など大きく皮膚が折れる可能性があるトレーニングに関しては
    動きの中で指をあてて実践します。

    メソッドそのものにシワを防ぐ工夫がしてあります。

    ※トレーニングの番号はこちらを参照ください。


    そして、

    ●5番

    頬を上げたときに目の下のたるみが多い方は
    シワがよる場合があります。

    また、ほうれい線が濃くなるような気がして心配の方は


    両者とも代用トレーニングに進みます。

    代用トレーニング


    また、顔は一枚の面なので、顔を動かせば
    どこかしら細かいシワが入る可能性があります。

    しかし、「たるみ改善!顔ダンス」のトレーニングは
    通常それらが定着することはありません。

    ただ、レッスンをするともっとも多い質問は

    「ここを動かすとこのシワが気になる」

    というものです。

      続きを読む
    Posted by tarrumi at 2015年09月15日│06:57


    ★ おきゃんママ流 たるみ改善3大セオリー とは?

    ■ 顔の重心を上部に上げる → たるみ改善プログラム(顔ダンス) のトレーニング実践 
    ■ その引き上げを維持する → 真皮のコラーゲン補強(愛用コラーゲンについて
    ■ 毛穴を引き締め、斜め毛穴による皮膚の下流れを防ぐ → 無添加化粧品でケミカル断ち

    愛用品リスト」はコチラ

    効果をもっと実感したい方のためのレッスン

    加藤ひとみの直接レッスンはこちら

    <3名定員:少人数でしっかりマスター>
    個人レッスンに近い少人数レッスン(3名定員) 講師:加藤ひとみ

    <お悩み改善レッスン(初心者から中級者向け)>
    目の下のたるみ(目袋)
    フェイスラインのたるみ
    顔全体の老け感

    <基本から顔ダンスを完全マスター>
    若顔トータル基礎コース

    ★自宅にいながらプログラムを学べる!通信コース開講しました
    「たるみ改善!顔ダンス」通信コース 詳細はこちら

    注目→ たるみをどうやって取るのか? 
     フェイスリフト術をやめたワケ 
     画像で追う 顔の変化 更新中♪
     塾生さん☆喜びの声・効果報告

    <プロを目指す方>
    インストラクターとして活躍するために、『セルフリフティングの技術や知識』をしっかりと身につけるための講座を開設しております。
    プロ養成講座はこちら
    プロ養成 通信コースはこちら



    ***********


    ●会場別でレッスンを探す
    北海道北海道  東北青森/岩手/宮城/秋田/山形/福島
    関東   |東京/茨城/栃木/群馬/埼玉/千葉/神奈川
    北陸   |富山/石川/福井  甲信越新潟/山梨/長野
    東海   |岐阜/静岡/愛知/三重   関西滋賀/京都/大阪/兵庫/奈良/和歌山
    中四国鳥取/島根/岡山/広島/山口/徳島/香川/愛媛/高知
    九州   |福岡/佐賀/長崎/熊本/大分/宮崎/鹿児島
    沖縄   |沖縄  海外アメリカ/中国/韓国/シンガポール/その他の海外

    ?どのレッスンが自分に合っているか分からない方はコチラ
    自分に合ったレッスンを探す




    管理人プロフィール
    おきゃんママ ヒストリー
    38歳

    38歳 必死に若作りしてタルミを隠していた頃。上まぶたとほうれいの影が気になり 始めた。



    46歳

    46歳 ケミカル断ちコラーゲン
    たるみ改善!顔ダンスを始めてからは
    ほとんどスッピンで出勤している。



    46歳

    48歳 セミヌード(汗) 39歳の頃より
    4kg減って身長165・体重49kgを維持
    これはデトックスしているおかげ。


    カラダを美しく保つための必需品

    画像で追う 顔の変化 更新中♪


    大人気!おきゃんママの本
    大人気!おきゃんママの本
    基本レッスン3種類・顔ダンス動画が月替わりで届きます。
    ◆愛用品リスト◆
    たるみ改善 無料レポート
    たるみ改善プログラム
    若見えラボ
    若見えラボ
    たるみ改善!顔ダンス
    アイコン はじめに。(「顔ダンス」実践前に必ず読んでください)

    アイコン 概要と注意事項

    アイコン 基礎編
    アイコン ベーストレーニング

    アイコン あえいうえおあお

    アイコン中級編
    アイコン ベーストレーニング

    アイコン 五十音の歌
    アイコン 洗顔時のケア

    アイコン上級編
    アイコン ベーストレーニング

    アイコン 外郎売
    アイコン 洗顔時のケア

    アイコン オプション


    アイコン イベント前の集中レッスン


    アンチエイジング最新記事
    記事検索
    livedoor Blog