livedoor Blog
(ブログ) ライフスタイル・暮らし(総合) - ライフスタイル・暮らし  ]        
livedoorlivedoor ホーム

トップページ > ヘアケア

ヘアケアカテゴリー記事一覧(新着順)

  • 薄毛防止に湯シャンが良い?やってみた感想
  • 忙しいときでも白髪をとりあえず数日間目立たせなくさせる方法
  • 大人のための上品ヘア&メイク事典
  • 美髪プロジェクト 〜 mimakaレポート 第7弾
  • 美髪プロジェクト 〜 mimakaレポート 第5弾
  • 美髪プロジェクト 〜 mimakaレポート 第4弾
  • 美髪プロジェクト 〜 mimakaレポート 第3弾
  • 頭髪はやっぱり大事なんですよね^^
  • 美髪プロジェクト 〜 mimakaレポート 第2弾
  • シャンプージプシーをしている人へ〜塾生さんからの耳より情報
  • 2016年09月26日

    薄毛防止に湯シャンが良い?やってみた感想

    ● 薄毛防止に湯シャンが良い?やってみた感想

    こんにちは。おきゃんママこと加藤ひとみです。

    長くブログを読んでくださっている塾生さんは
    わたくしが長年頭髪ケアジプシーをしているのをご存知かと思います。

    ケミカルの毛染めが悪いことは十分わかっていた。

    しかし年々増える白髪をどうするか?
    というのが大きなテーマ。

    26bbb
    こんな頭髪に憧れる・・・^^;

    髪の毛を綺麗に見せるために
    合成ポリマーたっぷりのコンディショナーを使う。

    それを取り除くために
    合成界面活性剤入りのシャンプーが必須。

    年々うねる髪には縮毛矯正を施し
    定期的なカラー(白髪染め)、

    痛まないわけはないと思いつつも
    この生活をやめられなかった。

    石鹸シャンプーもやってみた。

    石鹸シャンプーってキューティクルが整っていれば
    美しく仕上がるが

    髪が痛んでいる場合は、
    石鹸カスが付着して、ごわごわべたべた大変なことになる。

    石鹸が水道水のミネラル分(カルシウム、マグネシウム)と反応して
    脂肪酸カルシウム、脂肪酸マグネシウムなどになったもの。

    それが石鹸カスの正体。

    水からミネラル分を取り除く軟水器を購入したりもしたが
    ある程度緩和はされても、サラサラには程遠い。

    毛染めも色々試した。

    マニキュア系、シャンプーで色づくタイプ、ヘナもやった。


    結局、シャンプーに関してはですね、
    最近までノンシリコンアミノ酸系の洗浄剤に落ち着いていました。

    挫折したヘナを再開し、髪の色に不満はあるが
    抜け毛がかなり減った。

    とりあえずはヘナでいこう・・・

    色に不満はあるが、禿げるよりは全然マシ、
    ということで現状はヘナ染め続行中であります。


    ただ、問題はシャンプー。

    アミノ酸系といえど、やはり合成界面活性剤入りには変わりない。

      続きを読む

    Posted by tarrumi at 2016年09月26日│08:59
    2016年07月31日

    忙しいときでも白髪をとりあえず数日間目立たせなくさせる方法

    ● 忙しいときでも白髪をとりあえず数日間目立たせなくさせる方法

    こんにちは。おきゃんママこと加藤ひとみです。

    良い方法を見つけたのでご紹介。

    今日の話題はちょっと小ネタ風・・・というか
    ほとんどの50代女性は悩んでいることではないかと思うのですが

    こめかみのちょこっと白髪!
    分け目のちょこっと白髪!

    どんなに洋服や髪型に気を配っても
    このちょこっと白髪が出てきた日には
    なんとなく気持ちが上がらない。

    31b
    特に髪をまとめた時、目立つのが悲しい

    わたくし自身でいえば、
    今までケミカルの毛染めをしていましたが
    昨年末からヘナ染めを決行しております。


    40代のはじめ、ちょっと白髪が出てきたころ、
    頭皮に悪いケミカル染めがどうしてもいやで、
    その当時もヘナをしたことがあります。

    でもヘナにも色々あるんですよねぇ

    取りえず通販で取り寄せて使ったが

    手間がかかるわ
    髪が赤く光るわ

    おまけに、馬小屋のようなにおいがいつまでも続く。

    しかも、家族から「臭い臭い」と言われ、あえなく断念。

    ヘアーマニキュアとかも試してみたけど、
    今一つ納得いく仕上がりにならくて
    結局ケミカル染めをしていました。

    しかし、50代超えたころから抜け毛がひどくなりまして
    これではいかん!と。

    いまだに白髪を完全に防ぐ方法は開発されていないんですよね。

    これだけ美容の最先端技術が発達しているにも関わらず!


    ヘナにしてからは抜け毛が止まり
    やはりケミカル染めは頭皮に悪いと改めて実感。

    禿げるより白髪の方が100倍マシだ〜


    禿げる<<<<<<白髪


    でもヘナにしたってなんであれ、

    こめかみ
    はえぎわ

    人により色々だと思うんだけれど

    はやり染めて2週間もすればちょっと顔を出してくる。

    出かける前に気づいた時は、
    マスカラ状のちょこっと染めなんかで対処するが、

    いよいよもっと増えてきたときが、さあヘナ染のタイミング。

    本当をいうと目立ってからではなく
    目立つ前にやった方がよいのだそう。

    でもヘナして数日はやはり「ヘナ臭」はするわけですし
    しかもヘナは1度染でも半日は覚悟しなければならない。
    どうしてもすぐ対処できないことの方が多い。

    でもですね、ありましたよ優れものが

    シャンプー前の乾いた髪に濡れる。
    わたくしは古い歯ブラシを使ってます。

    分類はヘアマニキュア(染毛料)なのですが
    これがどうしてよく染まる。

    塗ってそのままお風呂に入り、シャンプーする。

    5分間だけでしっかり色が入り、数日中は持つ。

    マスカラ状のものは、
    しっかり塗ってもシャンプーしたら色が抜けていたけど
    これはシャンプーしても数日間はしっかりと色もちしてくれます。

    ニオイもないので朝シャン前にさっと塗れば、
    当日出かけるときもこめかみの心配はない。

    今回わたくしが使ったのは
    「サロンドプロ ヘアマニキュア(白髪用)スピーディ」
    色はダークブラウンにしました。

    31bb

      続きを読む
    Posted by tarrumi at 2016年07月31日│09:24
    2016年04月07日

    大人のための上品ヘア&メイク事典

    ● 大人のための上品ヘア&メイク事典

    こんにちは。おきゃんママこと加藤ひとみです。

    わたくし現在53歳、今年の秋の誕生日が来たら、54歳になりまする。

    50代からはやはり、いかに「上品」な女性でいられるか?
    これが一番大切だと思うのです。

    40代まではなんとか、肌や髪の手入れやファッションで
    30代に見えなくもない。
    そしてまだまだ若い年代。

    50代からは誰しも女性ホルモン値が低下していき、
    体の各部において、今までとは違うぞ〜ということが増える。

    その中でも上品さを失いたくない、と常日ごろ思っております。


    美容雑誌にはヘアメイク情報も多いのですが
    いかんせん、「若く見えること」に固執すると大変なことになる。

    一目で「若づくり!」と思われることは避けたい!
    と誰もが思うでしょう。

    では今の自分をもっとも上品にみせてくれる
    ヘアやメイクはなんなのか?
    と悩んでいる人に最適の著書があります。

    あなたの魅力を最高に引き出す 大人の上品ヘア&メイク事典
    (著者 山岸敦子)

    yb


    著者はご存じの方も多いと思いますが、
    美容ジャーナリストの山岸敦子さんです。

    山岸さんはヘア専門ライターとして美容ブームを牽引してきました。

    女性誌ライター歴25年のうち
    ヘアスタイルをとくに20年担当されています。

    机上の理論ではなく実際に役に立つ情報を選別。
    数々のアレンジヘア本を企画・編集。

    累計18万部を超える大ヒットとなっています。

    おそらく皆さん一度は山岸さんの記事を
    女性誌などで目にしていると思います。

    特に大人女性のヘアの悩みについての企画・執筆が好評で、
    40代〜50代が対象の女性誌で、アラフォー・アラフィフ女性のヘアの悩みを
    解決する特集ページを長年担当されています。

    また白髪や薄毛、カラーリング、ダメージヘアなどの解決法を
    美容師や美容家とともにアドバイスをされてきました。

    こちらの著書は40代からの大人の女性のための「ヘア&メイク事典」。

    その集大成ともいえるものとなっています。


    以下が目次です。

    今の自分を知ることが、私らしい上品ヘア&メイクの第一歩

    大人の上品ヘア編 見た目の印象の8割は「髪型」で決まります!

    髪のボリュームアップ大作戦 前髪&分け目チェンジ 部分ウイッグ徹底研究

    白髪問題をマジメに解説 カラーリング徹底研究

    ヘアケアの基礎知識 正しいシャンプーとトリートメント

    スタイリングの基礎知識 ヘアアイロンの使い方 スタイリング剤使いこなし

    大人の上品メイク編 時代遅れのメイク、してませんか? お悩み解決!

    大人の上品メイクテクニック 眉編 リップ編 ベースメイク編 アイメイク編


    どれも年齢重ねた自分が上品に見えるために知りたいことばかりですね!

    というか。。白髪とか薄毛とか、そういうの、
    美容師さんにもじっくりと聞けなかったりしません?

    担当が男性だったらなおさら、意外と本音で聞けなかったりする^^;

    前髪の分け目を変えたり、眉を整えたりするだけで
    まるで別人のようになれる! というのは納得です。

    今の自分に一番ふさわしい
    大人の魅力を引き出すヘア&メイク法を教えて貰えるのはいいですね^^

    ●40代からの大人の女性のための、ヘア&メイク事典。
    あなたの魅力を最高に引き出す 大人の上品ヘア&メイク事典

      続きを読む
    Posted by tarrumi at 2016年04月07日│09:49
    2012年07月17日

    美髪プロジェクト 〜 mimakaレポート 第7弾

    ● 美髪プロジェクト 〜 mimakaレポート 第7弾

    こんにちは。おきゃんママでございます。

    mimakaさんに伺う楽しみの一つは、

    オーナーの加藤さんに会えること

     


    mima1


    加藤さんを見ると、いつも、


    mimaka51


    を思い出すんですよね。  似てる^^;

      続きを読む
    Posted by tarrumi at 2012年07月17日│08:07
    2012年05月15日

    美髪プロジェクト 〜 mimakaレポート 第5弾

     ● 美髪プロジェクト 〜 mimakaレポート 第5弾

    こんにちは。おきゃんママでございます。

    久しぶりのmimakaレポート。
    第4弾はこちら

    mimakaファンもじわじわと増えているようですね。

    いいものは独り占めしたくなるのが女心ですが
    mimakaオーナーのお人柄(腕はもちろん!)が素晴らしいので
    たくさんの塾生さんに知っていただきたく思います。


    え〜とまたまた行って来ましたよ。

    くせ毛、白髪(一部)、細い、の3重苦のわたくし。

    現在、縮毛矯正、白髪染め、ラメゴントリートメントを
    施術していただいておりますが、

    今回はな・ん・と
    それ以上の無理なお願いをしてしまいました。

    「毛先だけカールさせてくださいませ


    もともとカラーや縮毛矯正をしているダメージヘア。

    mimakaオーナー加藤さんは、
    髪を傷めないよう細心の注意を払って施術してくださっています。

    にもかかわらず、さらに無理難題をいうわたくし。

    電話で予約をした日より
    「どういう風にすれば、髪のツヤを守りながらパーマをかけられるか、
    頭の中でシュミレーションをしていました」

    とのこと。

    カトウさん、悩ませてしまって申しわけございませんm(__)m

      続きを読む
    Posted by tarrumi at 2012年05月15日│06:55
    2012年04月11日

    美髪プロジェクト 〜 mimakaレポート 第4弾

    美髪プロジェクト 〜 mimakaレポート 第4弾

    こんにちは。おきゃんママでございます。

    久しぶりのmimakaレポートです。


    わたくし、年齢を重ねるごとに、くせ毛が出てまいりました。

    20〜30歳までは、
    まっすぐ綺麗な髪をしてるね、なんて言われていたのに、
    なぜか35歳をこえたくらいから、
    特に頭の上部がウネウネとするようになってきました。

    miamkaのオーナー加藤氏いわく、
    これは「年齢によるうねり」だそうです。がくっ( ̄∀ ̄)

    またこの度もうねりが出てきたので、
    mimakaさんで、縮毛矯正、ラメゴン、白髪染め、と
    フルコースをしてまいりました。
    すべて同時にできるところが良い。


    以下、オーナー談。

    ============================

    mimakaの縮毛矯正は最新のものですよ!
     2011年秋からスタートしました。
     
    ダメージが少なく、キレイにストレートになるのはもちろんですが
    ツンツンな真っ直ぐではなく、自然な仕上がりのストレートになること、
    そしてネーミングどうり、ツヤが凄いですから!
     
    名前は「輝髪縮毛矯正」またはカタカナで「キラ髪縮毛矯正」といいます
     
    これも、ハホニコやハーブカラーと同じくらいに
    ミマカ一押しのメニューで大好評のメニューです。

    ============================


    縮毛矯正にネーミングがあった


    輝髪縮毛矯正、またの名を、キラ髪縮毛矯正。


    今まで、2つも名前を付けてもらっている矯正ってあっただろうか


    オーナーにはいつも色々髪について教えてもらっています。
    mimakaのオーナーと過ごすひと時(笑)は、わたくしにとって格別なひと時。
    (こういうと意味深だなぁ〜)
    とにかく、オーナーは人を和ませる人なんです。

    腕の良い人って、とかく無愛想だったりするじゃないですか〜

    でもまた行きたい!と思わせられるのはすごいことだと思います。
    (それも神戸から)

      続きを読む
    Posted by tarrumi at 2012年04月11日│06:27
    2012年01月25日

    美髪プロジェクト 〜 mimakaレポート 第3弾

    ● 美髪プロジェクト 〜 mimakaレポート 第3弾

    こんにちは。おきゃんママでございます。


    またまた、mimakaに行ってまいりました

    いつも、カット、ラメゴン、カラーを一度で施術してもらっています。

    通常はカラーのあとトリートメントですが、ラメゴンはカラーの前なのです。
    なので、カラーをしても(白髪染め)髪が傷みません。


    ●以前のレポート
    美髪プロジェクト 〜 mimakaレポート 第2弾

      続きを読む
    Posted by tarrumi at 2012年01月25日│06:48
    2012年01月17日

    頭髪はやっぱり大事なんですよね^^

    ● 頭髪はやっぱり大事なんですよね^^

    こんにちは。おきゃんママでございます。


    「髪の毛」



    考えてみたら、頭部の保護の役割しかないのに
    (ほかにも役目がありましたっけ?)

    なのに、人間は、
    これを染めたり艶々にしようとしたり、
    デザインカット(古い表現^^;)を施したり
    巻いたりまっすぐにしたり。

    ・・・まこと大変でございます。


    されど頭髪。

    これが減ったり白くなると、見た目ぐっと老けるのは事実。



    バーコードになった、佐藤浩市。

    を、想像してみてください。

    顔は同じでも、まったくの別人になる。

    町ですれちがっても
    「あ、佐藤浩市だ」 とは気づかないでしょう。


    生え際3センチぜんぶ白髪の、黒木瞳。


    ・・・これも想像つかない。


    髪の毛ってやはり大事であります。

    量と質。

    これをいかに良い状態で保つか、が重要でございますね。





    satou
          キネマ旬報 2009年 2/1号

         またまた登場いただきすみません、やっぱり バーコード は想像できませんですわ(・∀・)

      続きを読む
    Posted by tarrumi at 2012年01月17日│07:30
    2011年12月27日

    美髪プロジェクト 〜 mimakaレポート 第2弾

    ● 美髪プロジェクト 〜 mimakaレポート 第2弾

    こんにちは。おきゃんママでございます。


    くせ毛・細い・白髪。

    3重苦に苦しむおきゃんママでございます。

    白髪・・・・ボーボー生えているわけではなく、
    ま、その〜
    チラホラ、部分により発生という感じでありますね。


    じゃぁ、少なければいいのか??


    いえいえ、少なくても1本生えれば、たくさんあるのと同じこと。

    いくらオシャレをしたって、


    生え際のピンと立った1本の白髪が


    どれだけすべての努力を無駄にするか〜



    ということを痛いほど知っているので

    許せないんであります。


    そんな3重苦にあえぐわたくしの救世主たる存在、
    mimakaのオーナー加藤さんのところに
    またまた行ってまいりました。

    前回もレポートしたが今回で3度目。

    ●以前のレポート
    美髪プロジェクトに参加しています♪


    このレポート以来、
    数名の塾生さんも「美髪プロジェクト」に参加されたようです

    白髪年齢になると、みなさん悩みは同じですね^^

      続きを読む
    Posted by tarrumi at 2011年12月27日│06:52
    2011年06月07日

    シャンプージプシーをしている人へ〜塾生さんからの耳より情報

    ● シャンプージプシーをしている人へ〜塾生さんからの耳より情報

    こんにちは。おきゃんママでございます。

    わたくし思いますに、
    顔面の脱ケミより、頭髪の脱ケミの方が
    何倍も大変なような気がいたします。


    一般的に石鹸が頭皮のバリアを壊さないのでマルとされていますが、
    石鹸のデメリットは、
    石けんカスが髪の毛に付着してしまうこと。

    子供のような健康な髪ですと、
    石けんカスが髪につきにくく、またついても水で流れ落ちやすいんですが

    我々の年代では、
    パーマ、カラー(白髪染め)が当たり前になってるんで、

    天然の天使の輪がある髪の毛の持ち主は
    ほとんどいないのではないか?と思うワケであります。
    (私は天然の天使の輪があるわよ!という方、すみません)


    でですね、
    そういう人(天使の輪がない人)が頭皮の脱ケミのために
    石鹸シャンプーを使うと、

    毛羽立ったキューティクルに石鹸カスがこびりつき、
    ベタベタゴワゴワ、風に吹かれても微動だにしない髪が
    誕生するわけであります。

    固まったヘアーで一日すごすほど苦痛はございません。
    髪はオンナの命と言われるのに、見た目がアレな人になってしまう。

    これでは一日中不愉快な気持ちのまま過ごすことになってしまいますね。

    添加物てんこ盛りの合成シャンプー、合成リンスを
    使用している人のサラサラツヤツヤの髪を横目に見て、

    「あ〜やっぱり駄目かな〜 やっぱ合界使う?」

    と挫折しそうになる人は多いでしょう。


    例のごとく前置きが長いが、
    先日、ヘアケアについて塾生さんから耳より情報をいただきました。

    下記引用させていただきます。


    −・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−

    いつも拝見しています。
    オーブリーのシャンプーリニューアルの記事はとても為になりました。

    私はシャンプーにアレルギーが出ることが多く、
    オーブリーはかなり気に入っていたので、
    同じような意見をブログで載せてくださって嬉しかったです。

    私もかなりシャンプージプシーしたのですが、
    今、ペカルトハーブシャンプーとエスケーしっとりリンスを
    なかなか気に入っています。

    泡立ちはイマイチですが、石鹸カスはのこりずらく
    ツヤもなかなか出る気がします。

    髪質によってちがうかもですが、
    シャンプーなどはサンプルが売っていたので、
    もしよければチェックして見てください。

    私には合いませんでしたがアンティアンティもカスがでないみたいです。
    もうご存じな商品だったらすみません。
    ではこれからも頑張ってください。

      続きを読む
    Posted by tarrumi at 2011年06月07日│08:23


    ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
    ★ おきゃんママ流 たるみ改善3大セオリー とは?

    ■ 顔の重心を上部に上げる → たるみ改善プログラム(顔ダンス) のトレーニング実践 
    ■ その引き上げを維持する → 真皮のコラーゲン補強(愛用コラーゲンについて) 
    ■ 毛穴を引き締め、斜め毛穴による皮膚の下流れを防ぐ → 無添加化粧品でケミカル断ち 

    加藤ひとみプロデュース コスメ 【Selif(セリフ)】

    愛用品リスト」はコチラ

    若見え専門サイト 「若見えラボ」はこちら


    <効果をもっと実感したい方のためのレッスン> 

    講師 加藤ひとみの各種レッスン予定はこちらから

    ゆっくり相談できると好評を頂いています。悩みの深い方にお勧め。
    個人レッスンに近い少人数レッスン(1クラス3名限定)


    ● 地域からレッスンを探す

    ?どのレッスンが自分に合っているか分からない方はコチラ

    → 自分に合ったレッスンを探す

    ★自宅にいながらプログラムを学べる!通信コース開講しました
    「たるみ改善!顔ダンス」通信コース 詳細はこちら

     注目→ たるみをどうやって取るのか? 
     フェイスリフト術をやめたワケ 
     画像で追う 顔の変化 更新中♪
     塾生さん☆喜びの声・効果報告 

    <プロを目指す方>
    インストラクターとして活躍するために、『セルフリフティングの技術や知識』をしっかりと身につけるための講座を開設しております。
    プロ養成講座はこちら 
    プロ養成 通信コースはこちら

     女磨き塾プレミアム会員〜毎月レッスン動画をお届けします



    ***********


    ●会場別でレッスンを探す
    北海道北海道  東北青森/岩手/宮城/秋田/山形/福島
    関東   |東京/茨城/栃木/群馬/埼玉/千葉/神奈川
    北陸   |富山/石川/福井  甲信越新潟/山梨/長野
    東海   |岐阜/静岡/愛知/三重   関西滋賀/京都/大阪/兵庫/奈良/和歌山
    中四国鳥取/島根/岡山/広島/山口/徳島/香川/愛媛/高知
    九州   |福岡/佐賀/長崎/熊本/大分/宮崎/鹿児島
    沖縄   |沖縄  海外アメリカ/中国/韓国/シンガポール/その他の海外

    ?どのレッスンが自分に合っているか分からない方はコチラ
    自分に合ったレッスンを探す




    管理人プロフィール
    おきゃんママ ヒストリー
    38歳

    38歳 必死に若作りしてタルミを隠していた頃。上まぶたとほうれいの影が気になり 始めた。



    46歳

    46歳 ケミカル断ちコラーゲン
    たるみ改善!顔ダンスを始めてからは
    ほとんどスッピンで出勤している。



    46歳

    48歳 セミヌード(汗) 39歳の頃より
    4kg減って身長165・体重49kgを維持
    これはデトックスしているおかげ。


    カラダを美しく保つための必需品

    画像で追う 顔の変化 更新中♪


    大人気!おきゃんママの本
    大人気!おきゃんママの本
    基本レッスン3種類・顔ダンス動画が月替わりで届きます。
    合成界面活性剤・合成ポリマー・シリコン・パラベン・合成香料・着色料・紫外線吸収剤 完全無配合肌バリアを壊さないコスメ(おきゃんママプロデュース)
    肌バリアを壊さないコスメ(おきゃんママプロデュース)
    ◆愛用品リスト◆
    たるみ改善 無料レポート
    たるみ改善プログラム
    若見えラボ
    若見えラボ
    たるみ改善!顔ダンス
    アイコン はじめに。(「顔ダンス」実践前に必ず読んでください)

    アイコン 概要と注意事項

    アイコン 基礎編
    アイコン ベーストレーニング

    アイコン あえいうえおあお

    アイコン中級編
    アイコン ベーストレーニング

    アイコン 五十音の歌
    アイコン 洗顔時のケア

    アイコン上級編
    アイコン ベーストレーニング

    アイコン 外郎売
    アイコン 洗顔時のケア

    アイコン オプション


    アイコン イベント前の集中レッスン


    アンチエイジング最新記事
    記事検索
    livedoor Blog