livedoor Blog
(ブログ) ライフスタイル・暮らし(総合) - ライフスタイル・暮らし  ]        
livedoorlivedoor ホーム
トップページ > おきゃんママの想い > 男はムラムラ、女はドキドキ

2016年01月07日

男はムラムラ、女はドキドキ



● 男はムラムラ、女はドキドキ

こんにちは。おきゃんママこと加藤ひとみです。

昨日(6日)の読売プレミアムの記事で、面白いのを発見!

女性ライフクリニック銀座の対馬ルリ子院長と
美容ジャーナリストの山崎多賀子さんの

「いつだって健康美人」

のコラムです。


女性と男性の性差を
カタカナ言葉で表すと、

「男はムラムラ、女性はトキメキ」

がそれぞれの本能だそう。

わたくしはあえて、女性のトキメキを

「ドキドキ」

と解釈しました。


女性のトキメキは、「ドキドキ」に通じるように思う。

特に恋愛初期、女性は胸が高鳴り、トキメイてドキドキする。

食事があまり摂れないくらい切なくなり、

なんとなく綺麗になったね、
とか言われたりするのもこの頃。


しかし、相手の男性の方は
同じような感覚ではなく

実は「ムラムラ」していた・・・


なんだか可笑しくなってしまいました(⌒-⌒; )


こうなる理由は、
女性ホルモンと男性ホルモンの働きです。

どちらのホルモンも、もともとは
コレステロールを材料につくられるステロイド系のホルモンですが、

体内で分子構造が少しずつ変化し、
とても似た構造を持ちながらも、

まったく別の働きに作用します。


女性は「守る」、男性は「戦う」

太古の時代から、この役割は変わりません。

性ホルモンは心に作用し、
上記のような性差を生み出すのですね!


1000b


そうはいっても、量は違えど、
男女とも両方のホルモンを少量もっています。

ですので、女性でもムラムラきたり
男性でもトキメクことがあるとのこと。


ただし、基本、

「男はムラムラ、女性はドキドキ」。

この違いは面白いですねぇ。

  

男性といえば・・・

わたくし、2011年にはこんなことを考えていたようです。

わずか4年半前ですが
結構トキメイていたんですね(笑)

思わず惚れてしまうオトコの考察 (ひさびさの考察シリーズ)


年齢的に女性ホルモンの分泌が減っても、
アイドルやスターに恋してときめき、

いつまでもキラキラとしていられるのは
女性ホルモンの名残りだそうですよ^^

女性ホルモンが減っても
女性は一生トキメくことができる♪

トキメキやドキドキは美と健康に通じますね


★ おきゃんママ流 たるみ改善3大セオリー とは?

■ 顔の重心を上部に上げる → たるみ改善プログラム(顔ダンス) のトレーニング実践 
■ その引き上げを維持する → 真皮のコラーゲン補強(愛用コラーゲンについて
■ 毛穴を引き締め、斜め毛穴による皮膚の下流れを防ぐ → 無添加化粧品でケミカル断ち(おきゃんママ監修コスメについて / ヘアケア)

「愛用品リスト」はコチラ

<効果をもっと実感したい方のためのレッスン>
●加藤ひとみのレッスン
新年の顔ダンス!1日マスター講座(自由が丘・横浜・新百合ヶ丘・吉祥寺)

1月 9日(土)  【東京】若顔トータル基礎コース
1月17日(日) 【東京】基本の顔ダンス(目の下のたるみ解消)
2月14日(日) 【東京】基本の顔ダンス(顔全体の老け感解消)

●インストラクターのレッスン

1月 9日(土) 【岡山】たるみ改善!顔ダンス1dayレッスン
1月16日(土) 【広島】基本の顔ダンス(目の下のたるみ対応)

1月17日(日) 【山形】基本の顔ダンス(目の下のたるみ解消)

「現在予約できるレッスン」はコチラ
?どのレッスンが自分に合っているか分からない方はコチラ

「会場別でレッスンを探す」はコチラ

「プロ養成講座」はコチラ

「顔ダンス書籍」はコチラ

「喜びの声・体験談」はコチラ





 
Posted by tarrumi at 2016年01月07日│08:33
おきゃんママの想い






◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
★ おきゃんママ流 たるみ改善3大セオリー とは?

■ 顔の重心を上部に上げる → たるみ改善プログラム(顔ダンス) のトレーニング実践 
■ その引き上げを維持する → 真皮のコラーゲン補強(愛用コラーゲンについて) 
■ 毛穴を引き締め、斜め毛穴による皮膚の下流れを防ぐ → 無添加化粧品でケミカル断ち 

加藤ひとみプロデュース コスメ 【Selif(セリフ)】

愛用品リスト」はコチラ

若見え専門サイト 「若見えラボ」はこちら


<効果をもっと実感したい方のためのレッスン> 

講師 加藤ひとみの各種レッスン予定はこちらから

ゆっくり相談できると好評を頂いています。悩みの深い方にお勧め。
個人レッスンに近い少人数レッスン(1クラス3名限定)


● 地域からレッスンを探す

?どのレッスンが自分に合っているか分からない方はコチラ

→ 自分に合ったレッスンを探す

★自宅にいながらプログラムを学べる!通信コース開講しました
「たるみ改善!顔ダンス」通信コース 詳細はこちら

 注目→ たるみをどうやって取るのか? 
 フェイスリフト術をやめたワケ 
 画像で追う 顔の変化 更新中♪
 塾生さん☆喜びの声・効果報告 

<プロを目指す方>
インストラクターとして活躍するために、『セルフリフティングの技術や知識』をしっかりと身につけるための講座を開設しております。
プロ養成講座はこちら 
プロ養成 通信コースはこちら

 女磨き塾プレミアム会員〜毎月レッスン動画をお届けします



***********


●会場別でレッスンを探す
北海道北海道  東北青森/岩手/宮城/秋田/山形/福島
関東   |東京/茨城/栃木/群馬/埼玉/千葉/神奈川
北陸   |富山/石川/福井  甲信越新潟/山梨/長野
東海   |岐阜/静岡/愛知/三重   関西滋賀/京都/大阪/兵庫/奈良/和歌山
中四国鳥取/島根/岡山/広島/山口/徳島/香川/愛媛/高知
九州   |福岡/佐賀/長崎/熊本/大分/宮崎/鹿児島
沖縄   |沖縄  海外アメリカ/中国/韓国/シンガポール/その他の海外

?どのレッスンが自分に合っているか分からない方はコチラ
自分に合ったレッスンを探す






管理人プロフィール

おきゃんママ (加藤 ひとみ)

日本セルフリフティング協会 代表理事
たるみの無い美肌、若々しい表情と
スレンダーなボディを極めるべく
日々精進しております。
加藤ひとみのプロフィール
おきゃんママ ヒストリー
38歳

38歳 必死に若作りしてタルミを隠していた頃。上まぶたとほうれいの影が気になり 始めた。



46歳

46歳 ケミカル断ちコラーゲン
たるみ改善!顔ダンスを始めてからは
ほとんどスッピンで出勤している。



46歳

48歳 セミヌード(汗) 39歳の頃より
4kg減って身長165・体重49kgを維持
これはデトックスしているおかげ。


カラダを美しく保つための必需品

画像で追う 顔の変化 更新中♪


大人気!おきゃんママの本
大人気!おきゃんママの本
基本レッスン3種類・顔ダンス動画が月替わりで届きます。
合成界面活性剤・合成ポリマー・シリコン・パラベン・合成香料・着色料・紫外線吸収剤 完全無配合肌バリアを壊さないコスメ(おきゃんママプロデュース)

肌バリアを壊さないスキンケア用品にはなかなか出会えません。4年の歳月をかけて開発したSelif(セリフ)は市販の「なんちゃって無添加」の商品とは全然違います。

肌バリアを育むblog

たるみ改善 無料レポート
たるみ改善プログラム
若見えラボ
若見えラボ
たるみ改善!顔ダンス
アイコン はじめに。(「顔ダンス」実践前に必ず読んでください)

アイコン 概要と注意事項

アイコン 基礎編
アイコン ベーストレーニング

アイコン あえいうえおあお

アイコン中級編
アイコン ベーストレーニング

アイコン 五十音の歌
アイコン 洗顔時のケア

アイコン上級編
アイコン ベーストレーニング

アイコン 外郎売
アイコン 洗顔時のケア

アイコン オプション


アイコン イベント前の集中レッスン


アンチエイジング最新記事
記事検索
アンチエイジングArchives
livedoor Blog