livedoor Blog
(ブログ) ライフスタイル・暮らし(総合) - ライフスタイル・暮らし  ]        
livedoorlivedoor ホーム

他の表情筋トレーニングをする際の注意点:目の下のたるみも解消!整形しないで若返る「たるみ改善プログラム」塾

この記事は『他の表情筋トレーニングをする際の注意点』についての記事です

トップページ > たるみ改善!顔ダンス : 関連記事 > 他の表情筋トレーニングをする際の注意点

2012年09月28日

他の表情筋トレーニングをする際の注意点



● 他の表情筋トレーニングをする際の注意点

こんにちは。おきゃんママでございます。

表情筋のトレーニングを日常生活に取り入れる方が
増えてまいりました。

わたくしの提唱している「たるみ改善プログラム」以外にも
表情筋を鍛える方法がございます。

他の表情筋トレーニングについて、塾生Yさんから
お便りをいただきましたので、引用させていただきますね。

==============================

プログラムを始めてから2年ほど経ちました。

どうしても老化は止めることはできないのでそれなりに諦めている部分はありますが、
おきゃんママさんのプログラムを継続していることで、
この2年なにもしないでいたよりは絶対にいい状態なのだと、
自分より若くてもまだアンチエイジング系化粧品に頼っている人の肌を見るたび実感しています。

さて、先日たまたま他の方の表情筋若返りセミナーを受ける機会がありました。
対人の業務もある仕事なので、会社がセッティングして講師を呼んだのです。

笑顔の作り方や笑顔での接客セミナーかと思ったら、
アンチエイジング系表情筋トレーニングでした。
講師は●●さんという方で、
確かにしわのない、笑顔は頬のプリッとした方でしたが、
そのトレーニングを実践したいとは私には思えませんでした。

思いっきりひょっとこ口にして口をすぼめて目をきつくつむり眉をしかめたり、
つぼめた口を思いっきり左右に動かしたりで、
顔のどこかに必ずギュウ〜っとしわを作るのです。

「どうぞ、やってみてください!」と一人ひとり見られてましたが、
ほうれい線予防というすぼめた口を左右にぎゅーっと寄せる動作を
私は思いっきりなどできなくて、
そうっと、しかもおきゃんママさんのブル顔防止のトレーニングのように
人差し指を頬に当ててやってましたら、
「どうしました?動かしにくいですか?」と聞かれたので
「しわの癖ができそうなのが気になって」とつい言ってしまいました。

「これくらいではしわにはなりませんよ」
と言われましたが、
最後に一人ひとりの顔をチェックされた時私には、
目をつむって顔をぎゅーっとしかめては伸ばす動作を
「毎日それだけを10回やってください」とだけ言って簡単に流されました。

社内でのセミナーだったので形だけなんとなくはやってましたが、
いやいややったのもあったのでしょう、翌朝顔がむくんでしまいました。

当然、そのトレーニングをやるつもりはなく、
あらためておきゃんママさんのトレーニングプログラムの、
なるべく顔に負担のかからない、しわを作らない、
実践することで不安やストレスを呼び込まない配慮の素晴らしさを実感しました。

これからもおきゃんママさんのプログラム一筋で行こう!という自信がさらについたほどです。


このような他の表情筋トレーニングを私のように偶然受けることになったり、
さらに効果的なものをと求めてあれこれ試したり目にしている人もいるかと思います。

できれば、ブログかメルマガで、他のトレーニングでの注意点など、
おきゃんママさんの視点で教えていただけるとありがたいです。

塾生数も活動も拡大されて益々ご多忙になられているかと思います。
今後のさらなるご活躍を楽しみに、トレーニングを続けていこうと思っています。

  
===============================


Yさん、ありがとうございました!

頬に思わず指を当ててしまいましたか^^


他の表情筋トレーニングをする際に気を付ける点は、

まずは、そのトレーニングが
「笑顔がベースになっているか?」
ということです。

これはどういうことかというと、
笑顔を作る筋肉を鍛えたい、最大の目的はここにあります。

ただ、たるみを改善するだけなら、
どのような表情を作るトレーニングでも、筋肉自体は鍛えられますから
目的はある程度達成できるでしょう。

しかしわたくしは、
「顔に笑顔を作りやすくする」
「話しているときも笑顔が自然と出る」
「話をするときの口元が、口角が上がっていて色っぽい」

これらを達成することににこだわりがあります。

人は人と接するときに会話をします。
いくら普通の表情のときはキレイな顔の人でも
いざ話し始めると、口角を下げて話していたり、
また片方だけの口角が下がっている、
また顔をしかめて不機嫌顔で話す・・・

これらはすべて無意識ですが、そのような人が多いです。

しかし、当の本人は、鏡の顔、写真の顔、
静止した、話していない顔しかほとんど知りません。

自分が話しているときにどういう表情になっているか?は
ビデオカメラででも撮影されないとわからないのです。


笑顔をベースに作りこむ
話しているときも美しい表情&色っぽい口元


これらを達成するためには
顔をギュッとしかめたり、わざわざ口角を下げて口を突き出す、等
の動きを入れられないのです。

また眉間にシワを入れてトレーニングをするようなものもありますが
これは止めた方が良いでしょう。

ただ、表情筋を鍛えるだけではなく、
それらにこだわっているのは、わたくしのオリジナルです。
そして自らも実践して顔を変え、雰囲気を変えた経緯があります。

パッと見は普通のよくあるトレーニングに見えますが、
実は緻密な計算があります。
これを実践すれば、間違いなく顔の表情が良くなり、
人が受ける印象が良くなってきます。

なにより知らず知らずの間に色っぽくなるんです。


確かに、肌バリアを壊さないお手入れを続けていて
肌のバリアがしっかりと整っている肌は
表情筋トレーニングでシワを作っても、それが定着することはほぼありません。

シワが定着する、というより
トレーニング時のイヤな表情、眉間にシワを作ったり
顔をすぼめたりする動きですね、このような筋肉を強化してしまうと
ふとした時にその表情が出てしまうことがあります。

その表情を作る筋肉を強化してしまっているので、当然です。
自分で無意識にその表情をつくる…それを避けたいのです。


他のトレーニングをする目安ですが

「悪い表情の顔になっていないか?」

これを一番に考えてください。

「笑顔を作る筋肉を主に動かしているか?」

これも重要です。

ぜひ参考にしてくださいね!



★ おきゃんママ流 たるみ改善3大セオリー とは?

■ 顔の重心を上部に上げる → たるみ改善プログラム のトレーニング実践 携帯サイトはこちら!
■ その引き上げを維持する → 真皮のコラーゲン補強(愛用コラーゲンについて
■ 毛穴を引き締め、斜め毛穴による皮膚の下流れを防ぐ → 無添加化粧品でケミカル断ち

おきゃんママ監修コスメ【リフトボーテ】
愛用品リスト」はコチラ

<効果をもっと実感したい方のためのレッスン>
基本レッスン(目の下のたるみ対応)
基本レッスン(フェイスラインのたるみ対応)
基本レッスン(顔全体の老け感対応)
若顔トータル基礎コース 
セラピスト認定講座(プロ養成)

?どのレッスンが自分に合っているか分からない方はコチラ

自分に合ったレッスンを探す

1から学ぶ【たるみ改善プログラム】最短での若顔への道レッスン
間違いトレーニングからの脱却!マンツーマンに近い少人数レッスン

●ポイントケアレッスン
目の下のたるみ改善 / フェイスライン改善 / パッと見の印象改善

★自宅にいながらプログラムを学べる!通信コース開講しました
たるみ改善プログラム通信コース 詳細はこちら

注目→ たるみをどうやって取るのか? 
 フェイスリフト術をやめたワケ 
 画像で追う 顔の変化 更新中♪
 塾生さん☆喜びの声・効果報告

<プロを目指す方>
インストラクターとして活躍するために、『セルフリフティングの技術や知識』をしっかりと身につけるための講座を開設しております。
プロ養成講座はこちら
プロ養成 通信コースはこちら

ブログ・HP上の名称・表現方法について

携帯専用 問い合わせフォーム

 女磨き塾プレミアム会員〜レッスン無料・優待




 
Posted by tarrumi at 2012年09月28日│09:04
たるみ改善!顔ダンス : 関連記事






【肌のお悩み別】で選ぶ

【シミ・シワ・乾燥】の無い肌にしたい

ケミカル断ち専門メールレッスン(全8回)がおすすめ


【顔のたるみ】をなんとかしたい

土台からリフトアップする「顔ダンス」がおすすめ

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
★ おきゃんママ流 たるみ改善3大セオリー とは?

■ 顔の重心を上部に上げる → たるみ改善プログラム(顔ダンス) のトレーニング実践 
■ その引き上げを維持する → 真皮のコラーゲン補強(愛用コラーゲンについて) 
■ 毛穴を引き締め、斜め毛穴による皮膚の下流れを防ぐ → 無添加化粧品でケミカル断ち 

加藤ひとみプロデュース コスメ 【Selif(セリフ)】

愛用品リスト」はコチラ

引きしめ専用おススメ美顔器

若見え専門サイト 「若見えラボ」はこちら


<効果をもっと実感したい方のためのレッスン> 

講師 加藤ひとみの各種レッスン予定はこちらから

ゆっくり相談できると好評を頂いています。悩みの深い方にお勧め。
個人レッスンに近い少人数レッスン(1クラス3名限定)


● 地域からレッスンを探す

?どのレッスンが自分に合っているか分からない方はコチラ

→ 自分に合ったレッスンを探す

★自宅にいながらプログラムを学べる!通信コース開講しました
「たるみ改善!顔ダンス」通信コース 詳細はこちら

 注目→ たるみをどうやって取るのか? 
 フェイスリフト術をやめたワケ 
 画像で追う 顔の変化 更新中♪
 塾生さん☆喜びの声・効果報告 

<プロを目指す方>
インストラクターとして活躍するために、『セルフリフティングの技術や知識』をしっかりと身につけるための講座を開設しております。
プロ養成講座はこちら 
プロ養成 通信コースはこちら

 女磨き塾プレミアム会員〜毎月レッスン動画をお届けします


クリック応援よろしくお願いします

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
にほんブログ村

アンチエイジング ブログランキングへ






管理人プロフィール

おきゃんママ (加藤 ひとみ)

日本セルフリフティング協会 代表理事
たるみの無い美肌、若々しい表情と
スレンダーなボディを極めるべく
日々精進しております。
加藤ひとみのプロフィール
おきゃんママ ヒストリー
38歳

38歳 必死に若作りしてタルミを隠していた頃。上まぶたとほうれいの影が気になり 始めた。



46歳

46歳 ケミカル断ちコラーゲン
たるみ改善!顔ダンスを始めてからは
ほとんどスッピンで出勤している。



46歳

48歳 セミヌード(汗) 39歳の頃より
4kg減って身長165・体重49kgを維持
これはデトックスしているおかげ。


カラダを美しく保つための必需品

画像で追う 顔の変化 更新中♪


大人気!おきゃんママの本
大人気!おきゃんママの本
基本レッスン3種類・顔ダンス動画が月替わりで届きます。
合成界面活性剤・合成ポリマー・シリコン・パラベン・合成香料・着色料・紫外線吸収剤 完全無配合肌バリアを壊さないコスメ(おきゃんママプロデュース)

肌バリアを壊さないスキンケア用品にはなかなか出会えません。4年の歳月をかけて開発したSelif(セリフ)は市販の「なんちゃって無添加」の商品とは全然違います。

肌バリアを育むblog

たるみに効果☆おきゃんママが初めて認めた美顔器
LIFOFACE<リフォフェイス>
検証してみました(画像有り)
LIFOFACE<リフォフェイス>
たるみ改善 無料レポート
たるみ改善プログラム
若見えラボ
若見えラボ
たるみ改善!顔ダンス
アイコン はじめに。(「顔ダンス」実践前に必ず読んでください)

アイコン 概要と注意事項

アイコン 基礎編
アイコン ベーストレーニング

アイコン あえいうえおあお

アイコン中級編
アイコン ベーストレーニング

アイコン 五十音の歌
アイコン 洗顔時のケア

アイコン上級編
アイコン ベーストレーニング

アイコン 外郎売
アイコン 洗顔時のケア

アイコン オプション


アイコン イベント前の集中レッスン


アンチエイジング最新記事
記事検索
アンチエイジングArchives
livedoor Blog