livedoor Blog
(ブログ) ライフスタイル・暮らし(総合) - ライフスタイル・暮らし  ]        
livedoorlivedoor ホーム

目の下のたるみも解消!整形しないで若返る「たるみ改善プログラム」塾:2019年12月

目の下のたるみも解消!整形しないで若返る「たるみ改善プログラム」塾 – 2019年12月の記事一覧


トップページ > 2019年12月

2019年12月の記事一覧

  • 将来どんな顔になるのか?〜母親の顔に学ぼう
  • ほうれい線を消すために試した方法の中で最も効果があったのは?
  • ぎっくり腰はクセになるのか?
  • 小顔になったと褒められました〜喜びの声
  • 小顔の秘訣はフェイスライン!
  • 目もとのトレーニングがうまく出来ない場合
  • 見た目が驚くほど若い人がやっている共通な事
  • ほうれい線改善トレーニングの際に注意すること
  • 上まぶたのたるみを予防し目力をつける方法
  • フェイスラインのタプタプを解消する方法
  • 2019年12月31日

    将来どんな顔になるのか?〜母親の顔に学ぼう

    ● 将来どんな顔になるのか?〜母親の顔に学ぼう

    こんにちは。おきゃんママこと加藤ひとみです。

    まことに失礼な話で恐縮でございますが・・・
    もしアナタのお母さまが表情筋トレーニングをまったくして
    おられなければ・・・


    よい見本です!!!

    なにが良い見本かというと

    将来どんな顔になるか


    もっと言えば、表情筋を特に鍛えず年齢重ねた場合
    ココがこんなふうになってアソコがああなって・・・

    まぁようするに
    自分の場合は老化がどのような感じで現れてくるのか
    目の前に良いお手本があるということですね。

    お母さまのお顔は貴重な道しるべなのであります!

      続きを読む

    2019年12月30日

    ほうれい線を消すために試した方法の中で最も効果があったのは?

    ● ほうれい線を消すために試した方法の中で最も効果があったのは?

    こんにちは。おきゃんママこと加藤ひとみです。

    ほうれい線は30代後半から気になる女性が激増します
    口の横のハの字の影・・・おば顔の象徴とも言われています。

    20b

    30代に入ったころに目の下のハリのなさ、目袋の前段階に気付き、
    だんだんと顔上部のたるみが下に移行していきます。

    そして、それが口の横にたまり
    ほうれい線、もしくはその前段階である鼻横の溝になるわけですね。

    おばあさんの絵を描くとき
    必ず、口の横にシワを2本書いて表現したりしますが
    ほうれい線というのは、とても老けて見えるものですから
    それだけに悩みが深いといえます。


    <ほうれい線は美容整形などの施術で改善するのか?>


    ほうれい線のまわりは、フェイスリフト術をしても
    改善しにくい場所といわれています。

    フェイスリフト術で効果があるのは、
    目尻、頬の側面などのフェイスラインですので
    中面顔は効果が出にくいのですね。

    中面顔とはほうれい部分から目の下の範囲
    まさに顔の中心部であるが、
    ここまで効果をあげたい場合は
    フェイスリフト以外のスレッド
    注入系を併用する必要があり
    一筋縄ではいかないのが、ほうれい線なのですね。

    そのような切ったり貼ったり注入しなくとも、顔を引き上げるのは簡単
    これはわたたくし自身が色々試した行きついた答えです。

    顔面というのは表面に見えてる皮の部分だけではなく
    その下の脂肪、筋肉、骨、と続き
    皮膚は層構造をなしており
    肌表面から順に、表皮・真皮・皮下組織の三つの層で成り立っています。

    表皮は約0.2ミリ、真皮でも平均2ミリという薄さで
    表皮はさらに、4つの層(角質層・顆粒層・有棘層・基底層)に分かれています。

    昔の頃のフェイスリフトは、
    余分な皮膚のみ取りのぞく方法で効果はたったの数か月
    現在ではスマス法という、皮膚の下にあるスマス筋膜を
    引っ張る方法が主流となっているので
    ここまでやると、効果は数年までのびる。

    ただ剥離する範囲がハンパじゃないので
    当然腫れもひどく、しかもダウンタイムが長い。

    正直、自力でそれぞれの部分を引き上げた方が良いし
    効果は続けるほど続きます。

    さきほどの大きな手術でさえ、もって数年・・・
    5年以内に物足りなくなる人が多いそうです。


    <ほうれい線には2種類ある>

    ほうれい線は口の横に発生し
    ここは口の横で表情をよく動かす部分であり
    また、皮膚の弾力が減り微妙に下がったものが
    口の横にたまりやすいというのがあるので
    30代には自覚する人が多いでしょう。

    ただし、ほうれい線には色んなタイプがあるので
    ひとくくりにして
    「これはほうれい線だ老化の証だ」と悩まない方が良い。

    まずは、 
    顔の筋肉の下がり、脂肪の下がり、 
    それにともなう皮膚の下がりでほうれい線ができるタイプ。


    表情が変わらない人は頬が下がりやすいので余計目立ちます
    対処法としては、頬をとにかく高くして皮膚の底上げをはかります。

    もう一つはいわゆる「スッチーほうれい線」
    「笑顔ほうれい」と言われるもので
    これは良いタイプのほうれい線

    タレントさんに多いですね
    テレビに出ている人を観察してみてください。

    タレントさんなどは若い方でも、普通の顔したらほうれい線が出来てます
    これは悪いものではないです。

    対処法は、時々「のぉー」と顔を伸ばすトレーニング
    (下から2番目の画像)をして、折り癖が付かないように気を付ければよい
    笑顔が多い人の宿命のようなところはありますが
    これは見た目老けてみえるものではないので気にしすぎないようにしましよう。

    最も対処しなければならないのは1番目のタイプ
    頬の位置が低い場合のほうれい線です。

      続きを読む
    2019年12月29日

    ぎっくり腰はクセになるのか?

    ● ぎっくり腰はクセになるのか?

    こんにちは。おきゃんママこと加藤ひとみです。

    腰が痛くなるなんて・・・
    若いころは考えられなかったという方は多いでしょう。


    腰が痛い、関節が痛むとか

    20代前半「顔がたるむってどういうことだ?」
    と思っていたのと同じように、

    腰や膝の悩みは年齢重ねると出てきますね。


    今までも腰痛に関する記事を書いております。

    腰痛を我慢すると 顔がたるむ?

    腰痛のときはHをしてはいけない?



    「ぎっくり腰」は比較的若い人にも出ますし
    一度ぎっくり腰になると、再発して「クセになる」ことが多い。

    特に腰椎の椎間板が狭くなっている人は要注意でありますね。


    急に体をねじったり、くしゃみをしたり、
    せき込んだり、歯磨き、おじぎをした拍子でも起こるなど、
    仕事や日常生活で行う何気ない動作がきっかけになるので、
    それだけ再発する機会も多く、
    悪い姿勢での動作を意識的に避けることが
    再発防止に役立ちます。

    ドイツでは、
    ぎっくり腰のことを「魔女の一撃」と呼んでいるそうです。

      続きを読む
    2019年12月28日

    小顔になったと褒められました〜喜びの声

    ● 小顔になったと褒められました〜喜びの声

    こんにちは。おきゃんママこと加藤ひとみです。

    プログラム実践中の方から効果報告を頂きました。

    この方は、以前から若返った実感をお持ちでしたが
    普段はあまり褒めてくださらないご主人さまから
    「顔が小さくなった、綺麗な卵型になった」
    と褒められたそうです。

    メール引用の許可を頂きましたので、ご紹介しますね。


    ==============================

    最近顔がシャープと言うか、ちょっと小顔になった気がします。

    以前、おきゃんママのブログで、どなたかが
    トレーニングを続けていたらある日、
    急に効き目を実感したと言う記事を読んだことがあります。

    私もそんな感じかなと、思います。
     
    一番感じるのは、顔のラインがきれいになったなと、
    毎日見てる主人に、最近顔がきれいな卵型になって小さくなったって言われて、
    毎日会ってても無頓着な主人に言われた事がとても嬉しかったです。

    このトレーニングは本物だなとつくづく感じています。
    おきゃんママに出会えて本当に良かった!!

    今更ながら実感しています。

      続きを読む
    2019年12月27日

    小顔の秘訣はフェイスライン!

    ● 小顔の秘訣はフェイスライン!

    こんにちは。おきゃんママこと加藤ひとみです。

    「小顔」になりたくてエラ削りをする人が増えているそうです。

    一般的に年齢とともに顔が大きくなります
    頭蓋骨は骨なので変わらないように思いますが
    実は少しずつ左右に開いていきます。

    そのほか、眼窩(眼球が納まる穴)が大きくなったり
    鼻下部分が鼻骨より突出してくるなど
    40歳から徐々に骨格の老化というものが始まります。

    骨は老化を食い止めることは難しいですが
    小顔のため出来ることはあります。

    それはフェイスラインを攻めること!

    顔を大きく見せている原因は
    骨格以外にフェイスライン周りの無駄肉
    自分では気づきにくいアゴ裏の無駄肉
    これらはほっておくと
    年齢とともにどんどん増えていきます。

      続きを読む
    2019年12月26日

    目もとのトレーニングがうまく出来ない場合

    目もとのトレーニングがうまく出来ない場合


    こんにちは。おきゃんママこと加藤ひとみです。


    「目の周りのトレーニングがうまく出来ない」と
    ご相談がありましたので、ご紹介します。

      続きを読む
    2019年12月25日

    見た目が驚くほど若い人がやっている共通な事

    ● 見た目が驚くほど若い人がやっている共通な事

    こんにちは。おきゃんママこと加藤ひとみです。

    虫の声が聞こえて、秋だな〜と思っていたら
    もう12月ですね(汗)

    10月で57歳になりました。
    50代に入ったときはなんともいえず感慨深いものがありましたが
    あれから7年、早かった〜

    20代のころは50歳の自分を想像することは出来なかったけど
    あっという間に50歳となり、それから7年
    たぶん60代も70代もアッというまにくるんだろうなぁ〜
    そうなるとなおさら、この50代を大切に生きたいと思いますね♪


    11111111111b



    それはそうと!
    今老けた〜と毎日落ち込んでいる人がいたら
    ぜひこの記事を読んでください。

    これを見たら、今この若さを楽しもう愛でよう!
    と即効で思えるはずです。

    見た目うんぬんの若さじゃなく
    実際問題いま生きている、呼吸している今まさにこの瞬間が
    残りの人生の中で、最も、最も若い瞬間なのだから!
    それはまぎれもない事実です

    老け顔に40年間苦しみ続けますか?

    30代後半くらいから深刻に悩み始める方が多くなり
    年齢とともに目の下のたるみやほうれい線に悩む人が増えてきます。

    しかし、たとえ目の下のたるみが消えたとしても
    ほうれい線が消えたとしても
    老け感はそのまま変わらないということが結構あったりする。


    美容整形外科の手術後のビフォーアフターを見るにつけ
    いつも思うことは
    これ、変わってるのか???

    どうですか?そういう経験はありませんか?

      続きを読む
    2019年12月24日

    ほうれい線改善トレーニングの際に注意すること

    ● ほうれい線改善トレーニングの際に注意すること

    こんにちは。おきゃんママこと加藤ひとみです。

    ほうれい線を改善する最強顔ダンス

    たるみ改善!顔ダンス ベーストレーニング6
    口周りの筋肉を鍛えほうれい線を予防する

    フェイスラインを整え、ほうれい線を改善し
    ほうれい線をできにくくする効果が抜群ですが
    1点注意点があります。

    ☆口を押し合う時に歯を食いしばらないこと

      続きを読む
    2019年12月23日

    上まぶたのたるみを予防し目力をつける方法

    ● 上まぶたのたるみを予防し目力をつける方法

    こんにちは。おきゃんママこと加藤ひとみです。

    「目力」という言葉があるが
    年齢重ねてふと、目の力というか
    目の訴える力がなくなっていることに気づくことある。

    若いころってやっぱり
    自然の目の力があったのね〜と思ったりする・・・
    また年齢とともに、上まぶたがたるみやすくなりますね。

    そのため視界が狭くなり
    まゆ毛を上げないと目がうまく開かない状況になりがちです。

    66
    上まぶたのたるみの例

    しかし対策はあります!
    これをきちんとやってれば目力が簡単に養えるのです。

    たるみ改善!顔ダンス
    ベーストレーニング1「目に輝きを与える」


    pic_about_05

    キラキラと光り輝く、
    パッチリとした魅力的な目をつくる顔ダンスです〜

    「たるみが消える!顔ダンス」本、第2弾DVD付の本には
    顔ダンス体験者さんのビフォーアフター画像が掲載されていますが
    皆さんの共通点は、目が大きくなっていること。

    例外なく、顔ダンス実践前より実践後の方が
    印象的な目元になっておられ
    生まれつきの目の大きさを越えるわけではないが
    特に目の上のアウトラインがハッキリとしています。

    ですので、よけいに目全体が大きくなったように感じます。

      続きを読む
    2019年12月22日

    フェイスラインのタプタプを解消する方法

    ● フェイスラインのタプタプを解消する方法

    こんにちは。おきゃんママこと加藤ひとみです。

    フェイスラインは自分で確認することが難しいですよね。

    16bb

    気づかないうちに
    自分が思っている以上にたるんでいることがあります。

    一番怖いのは、顔と首がつながること!

    老け感の最たるものだと思います。

    若いうちは、よほど太っていない限り
    顔と首の境目が明瞭ですが
    年齢重ねるごとに体重関係なく
    フェイスラインが不明瞭になっていきます。

    16bbb
    年齢とともに首と顔の境目がはっきりしなくなってくる「


    いつまでもシュッと美しいフェイスラインを持ち続けたいというのは
    わたくし自身いつも思っています。

    頬の高さが重要とよくお話していますが、
    もしかしたら、フェイスラインの方が
    人から見た若々しさには重要かもしれません。

    たるみ改善!顔ダンスを実践していると
    まず一番最初にフェイスラインが変わってきます。

    効果が見えやすいので
    一番やりがいを感じる場所でもありますね。

      続きを読む



    【肌のお悩み別】で選ぶ

    【シミ・シワ・乾燥】の無い肌にしたい

    ケミカル断ち専門メールレッスン(全8回)がおすすめ


    【顔のたるみ】をなんとかしたい

    土台からリフトアップする「顔ダンス」がおすすめ

    ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
    ★ おきゃんママ流 たるみ改善3大セオリー とは?

    ■ 顔の重心を上部に上げる → たるみ改善プログラム(顔ダンス) のトレーニング実践 
    ■ その引き上げを維持する → 真皮のコラーゲン補強(愛用コラーゲンについて) 
    ■ 毛穴を引き締め、斜め毛穴による皮膚の下流れを防ぐ → 無添加化粧品でケミカル断ち 

    加藤ひとみプロデュース コスメ 【Selif(セリフ)】

    愛用品リスト」はコチラ

    引きしめ専用おススメ美顔器

    若見え専門サイト 「若見えラボ」はこちら


    <効果をもっと実感したい方のためのレッスン> 

    講師 加藤ひとみの各種レッスン予定はこちらから

    ゆっくり相談できると好評を頂いています。悩みの深い方にお勧め。
    個人レッスンに近い少人数レッスン(1クラス3名限定)


    ● 地域からレッスンを探す

    ?どのレッスンが自分に合っているか分からない方はコチラ

    → 自分に合ったレッスンを探す

    ★自宅にいながらプログラムを学べる!通信コース開講しました
    「たるみ改善!顔ダンス」通信コース 詳細はこちら

     注目→ たるみをどうやって取るのか? 
     フェイスリフト術をやめたワケ 
     画像で追う 顔の変化 更新中♪
     塾生さん☆喜びの声・効果報告 

    <プロを目指す方>
    インストラクターとして活躍するために、『セルフリフティングの技術や知識』をしっかりと身につけるための講座を開設しております。
    プロ養成講座はこちら 
    プロ養成 通信コースはこちら

     女磨き塾プレミアム会員〜毎月レッスン動画をお届けします


    クリック応援よろしくお願いします

    にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
    にほんブログ村

    アンチエイジング ブログランキングへ



    管理人プロフィール

    おきゃんママ (加藤 ひとみ)

    日本セルフリフティング協会 代表理事
    たるみの無い美肌、若々しい表情と
    スレンダーなボディを極めるべく
    日々精進しております。
    加藤ひとみのプロフィール
    おきゃんママ ヒストリー
    38歳

    38歳 必死に若作りしてタルミを隠していた頃。上まぶたとほうれいの影が気になり 始めた。



    46歳

    46歳 ケミカル断ちコラーゲン
    たるみ改善!顔ダンスを始めてからは
    ほとんどスッピンで出勤している。



    46歳

    48歳 セミヌード(汗) 39歳の頃より
    4kg減って身長165・体重49kgを維持
    これはデトックスしているおかげ。


    カラダを美しく保つための必需品

    画像で追う 顔の変化 更新中♪


    大人気!おきゃんママの本
    大人気!おきゃんママの本
    基本レッスン3種類・顔ダンス動画が月替わりで届きます。
    合成界面活性剤・合成ポリマー・シリコン・パラベン・合成香料・着色料・紫外線吸収剤 完全無配合肌バリアを壊さないコスメ(おきゃんママプロデュース)

    肌バリアを壊さないスキンケア用品にはなかなか出会えません。4年の歳月をかけて開発したSelif(セリフ)は市販の「なんちゃって無添加」の商品とは全然違います。

    肌バリアを育むblog

    たるみに効果☆おきゃんママが初めて認めた美顔器
    LIFOFACE<リフォフェイス>
    検証してみました(画像有り)
    LIFOFACE<リフォフェイス>
    たるみ改善 無料レポート
    たるみ改善プログラム
    若見えラボ
    若見えラボ
    たるみ改善!顔ダンス
    アイコン はじめに。(「顔ダンス」実践前に必ず読んでください)

    アイコン 概要と注意事項

    アイコン 基礎編
    アイコン ベーストレーニング

    アイコン あえいうえおあお

    アイコン中級編
    アイコン ベーストレーニング

    アイコン 五十音の歌
    アイコン 洗顔時のケア

    アイコン上級編
    アイコン ベーストレーニング

    アイコン 外郎売
    アイコン 洗顔時のケア

    アイコン オプション


    アイコン イベント前の集中レッスン


    アンチエイジング最新記事
    記事検索
    アンチエイジングArchives
    livedoor Blog