livedoor Blog
(ブログ) ライフスタイル・暮らし(総合) - ライフスタイル・暮らし  ]        
livedoorlivedoor ホーム

目の下のたるみも解消!整形しないで若返る「たるみ改善プログラム」塾:2019年03月

目の下のたるみも解消!整形しないで若返る「たるみ改善プログラム」塾 – 2019年03月の記事一覧


トップページ > 2019年03月

2019年03月の記事一覧

  • 口角トレーニングの「外郎売」について〜質問
  • ほうれい線は出来てしまってからでも改善できる
  • 目袋の原因をご存知ですか?
  • 隠しているという安心感には注意が必要
  • 勝負の日に輝く!お助けトレーニングとは
  • 【セリフ ネックリフトピロー】寝ている間の「顔ながれ」を防ぐ!
  • トレーニングがこれでいいのか不安です 〜質問
  • おでこ(額)のシワは消えますか?
  • 口の横のたるみを解消してフェイスラインをアップし美しくする
  • マリオネットラインどうしたらいいですか?〜質問
  • 2019年03月31日

    口角トレーニングの「外郎売」について〜質問

    ● 口角トレーニングの「外郎売」について〜質問

    こんにちは。おきゃんママこと加藤ひとみです。

    口角トレーニングの上級編「外郎売 (ういろううり)」
    について質問がありました。


    −・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−

    >外郎売りについてなのですが
    >難しいながらも覚えました。

    >が、これを朗読するというのは
    >普通に読んでも効果がありますか?

    >それともやはり笑顔のままの口元を維持させながら
    >読まなくてはならないのでしょうか?

    >それか、役者のように強弱つけて読むことができれば
    >とくに口元の意識は不要でしょうか?

      続きを読む

    2019年03月30日

    ほうれい線は出来てしまってからでも改善できる

    ● ほうれい線は出来てしまってからでも改善できる

    こんにちは。おきゃんママこと加藤ひとみです。

    ほうれい線が出来てから改善をはかるより
    出来る前から予防する方が当然良いですが

    4bb

    悩みがないのに予防しなくちゃ!
    とは考えないですね。

    わたくしも20代のころに
    「たるみ」と聞いてもピンと来なかったが
    来るときは突然くる。

    ある日突然自分の顔を見て愕然とするのです!

    ほうれい線も
    なる前に予防することが重要なのはわかっている
    でも悩んでもいないのに予防って難しい。

    検索でこのブログに来てくださる方は
    すでに気になっている人が大半だと思いますので
    悩んでからでも十分改善できる方法を集めました。

      続きを読む
    2019年03月29日

    目袋の原因をご存知ですか?

    ● 目袋の原因をご存知ですか?

    こんにちは。おきゃんママこと加藤ひとみです。

    何故、目袋ができるか知ってますか?
    これがなければ若いのに・・・と嫌われてしまう目袋。

    まずは原因を知らなきゃいけません
    敵を制すには、まずは相手のことをよく知ること。

    目袋解消レッスンで目袋の原因を聞いても
    知らない人は多いです。

    頬の脂肪ですか?と答える人も・・・

    目袋の原因は眼窩脂肪(がんかしぼう)が突出することです。

    なぜ突出するかはメカニズムが色々とややこしいのですが
    突出する力に目の下が負けることが原因です。


    c8c0bcb2


    目袋の解消は飛び出てきたな?と思ったら
    すぐに対処した方がいい。

    眼窩脂肪は眼球の裏にたくさんあるので
    放置しておくとどんどん大きくなって位置が下がってきます。

    下瞼のふちにある方が、まだ老け感は少ないのです。

    目の下のたるみ(目袋)の対処法


    わたくしが目袋に悩んだのは30代後半
    今思うと、その当時は子育てが一段落したものの
    色々とストレスが多かったと思います。

    心身のコンディションはまぶたの周囲に現れやすいですね。

    体調を整えることも、とても大事ですが
    それとともに積極的に改善法を実践しましょう。

    目袋の改善法


    下まぶたの土台にある眼輪筋(表情筋)を鍛えると
    目の下のたるみ(目袋)は改善します。

    目の下が膨らんでいることが問題なのではなく
    膨らみの位置と形が問題なので
    その改善方法を分かりやすく伝授いたします。


      続きを読む
    2019年03月28日

    隠しているという安心感には注意が必要

    ● 隠しているという安心感には注意が必要

    こんにちは。おきゃんママこと加藤ひとみです。

    花粉症の季節ですね
    空気も乾燥しているので
    この時期はマスクをしている人が多いです。

    で、あることに気づきました。

    それは・・・
    マスクをすると安心感から口角が下がりがちになるということ。

    露出した方が綺麗になるのは
    足だけではないのかもしれませんね。

    人によると思いますが、
    安心感からか隠すと緊張感に欠けるかも・・・とも思います。

    これは自分自身で感じることなんですけど
    お勧めは、マスクの中の「プチトレーニング」

    ●6:口周りの筋肉を鍛えほうれい線を予防する


    最初の上唇と下唇の押し合いくらいはできますね。

    6


    ただ、その後の
    「唇を突き出す、引っ込める」は
    マスクが大きく動いてしまうため
    人にバレるかもしれません・・・

      続きを読む
    2019年03月27日

    勝負の日に輝く!お助けトレーニングとは

    ● 勝負の日に輝く!お助けトレーニングとは

    こんにちは。おきゃんママこと加藤ひとみです。

    この季節3月から4月は
    イベントが盛りだくさんの方も多いのではないでしようか?

    お子様の卒業、入学などの学校行事や
    女性ばかりで集まったり
    何らかのセレモニーに出席する機会も増えますね。


    その際に気になるのが・・

    少しでも若く美しく見てもらいたい!!!


    女性なら当然の感覚ですね
    でも大丈夫!
    このお助けトレーニングを知っていれば
    当日誰よりも若々しく美しく輝けることができるのです。

    わたくしもイベント前によくやってますよ〜♪


    まずは当日輝いて見せる最大のポイント


    ◆イキイキした目!!◆



    アイメイクだけでは足りません!
    できるだけぱっちりと開きの良く
    目尻がきゅっと上がっていることが必須です。


    ★方法★

    眉毛を上げず
    目を大きく大きく開けます。
    目の上下左右、最大限大きく開くように
    しっかりと開けて、口角をきゅっとあげます。

    この状態を1分キープし
    そして目尻をあげます




    ◆引き締まったフェイスライン!◆


    人はあなたの顔を真正面から見るのではなく
    横顔を含んだ顔を見ることが圧倒的に多い。

    このときフェイスラインにたるみがあれば
    若くは見えないですね。

    たった一日前でも大丈夫
    やるとやらないのは全然違います。

    前日は15回ぐらい繰り返して
    シュッと整った綺麗なラインを作りこみましょう♪

    ※のちほどこのトレーニングのリンクをはります。

      続きを読む
    2019年03月26日

    【セリフ ネックリフトピロー】寝ている間の「顔ながれ」を防ぐ!

    ● 【セリフ ネックリフトピロー】寝ている間の「顔ながれ」を防ぐ!

    こんにちは。おきゃんママこと加藤ひとみです。

    年齢重ねると、皮膚に弾力がなくなり
    薄っぺらい感じになってきます。

    若い頃は当たり前だった「皮膚のしっかりした弾力」。

    真皮が充実しているムッチリ感。
    肌にははち切れんばかりのハリ、弾力がありました。

    しかし、見るからに「肌が痩せる」。

    これを実感するようになると
    寝た時に、肌が下方向に流れるような感覚を覚えるようになります。


    横を向けば横に流れる
    反対を向けば反対に流れる。
    上を向けば、鼻を頂点として左右に流れる・・・

    流れてたるみがひどくなる

    だから寝るのが怖い

    というお悩みをよく聞きます。


    皮膚が柔かくてたるみが気になる人は、
    寝姿勢に気を付けなければなりません。

    そうでないと寝ている間じゅう、
    顔が重力で下へ下へと引っ張られることになります。

    ただでさえ日中、下方向の大きな力がかかっているのに
    肌を休めるはずの就寝時も…となると・・・怖いですね。


    寝ている間だけでも顔を重力から解放してあげる。



    むしろ就寝時には
    顔を「上げる」くらいの気持ちで取り組むべきです。

    そうでないと、日頃一生懸命取り組んでいるお肌の手入れが
    悪い寝姿勢のために台無しになりかねません。


    セリフ ネックリフトピローを首の下に当てると
    首がストレッチされます。
    そして頚椎が理想的な形に戻ります。

    首は起きている間、重い頭を頑張って支えています。

    10キロ近くある頭部。
    細い頚椎に長時間の負担がかかっているのですね。

    セリフ ネックリフトピローを首に当てると
    理想的な頚椎の形になり、顔が水平になります。

    あごの位置が水平から上向きになるので
    顔のたるみを感じることはありません。

    しかも頭に血が上ったりもない。


    セリフ ネックリフトピローで寝ると、

    寝ている間に自然に身体の生理湾曲をつくる
    頭の重みがピロー(枕)にかかり
    身体全体に心地よい牽引をかけ伸ばしてくれる。
    気管支と胸が開き、呼吸しやすくなる



    この首枕を使い始めると
    肩こりや腰の痛みが楽になる方が多いのですが、

    それも納得、首のひずみを取ると
    つながっている体も、理想湾曲を取り戻していくからですね。

      続きを読む
    Posted by tarrumi at 2019年03月26日09:57

    その他 美容
    2019年03月26日

    トレーニングがこれでいいのか不安です 〜質問

    ●トレーニングがこれでいいのか不安です 〜質問

    こんにちは。おきゃんママこと加藤ひとみです。

    今までに多かった質問を上げてみますと
    「頬を高くするトレーニングの方法はこれでいいんでしょうか?」
    とういものです。

    頬を高くするトレーニングに不安を感じておられる方が多いようですね。


    頬を高くする


    わたくしがさんざん頬を高くする大切さを記事にしているということもありますが
    このトレーニングの動き自体が普段やる動作ではないので
    とまどう方が多いようです。

      続きを読む
    2019年03月25日

    おでこ(額)のシワは消えますか?

    ● おでこ(額)のシワは消えますか?

    こんにちは。おきゃんママこと加藤ひとみです。

    額のシワに悩む方は多いので
    本日のテーマはこちらです。

    眉毛を上げる癖のある人は要注意
    ものを見るときに眉毛をあげてみる傾向があると
    額にシワが刻まれやすくなります。

    ベーストレーニング3「額を鍛える」は
    わざわざ眉毛の上げ下げをするトレーニングですが
    「額のシワ」が発生しないように
    指を置いて実践します。

    266b


    額にシワができたと思う人は
    どんな時にシワを寄せているかよく考えてみましょう。


    ●コンタクトレンズを入れるとき

    ●マスカラを塗るとき

    ●目を意識的に見開くとき


    などなど・・・日常で習慣としてやっている行動で
    眉毛を上げていることは結構あります。

    対策としては、眉毛を上げなければならないときは
    必ず額をおさえることが大切ですね。

      続きを読む
    2019年03月24日

    口の横のたるみを解消してフェイスラインをアップし美しくする

    ● 口の横のたるみを解消してフェイスラインをアップし美しくする

    こんにちは。おきゃんママこと加藤ひとみです。

    口横のたるみは軽いものから深刻なものまであります。

    下記の画像は60代後半の女性ですが
    相当たるみの程度がひどくなった状態です。

    30b1

    これは特別な例ではなく
    誰でもこのようにたるみは進んでいきます。

    30代から徐々に兆候は表れているので
    軽いうちからしっかりと対策を取っていかなければなりません。


    <口横がたるむ原因は頬に位置するインナーマッスルの衰え>

    それでは上の写真のように口横がたるむのはなぜでしょうか?

    30代〜50代までは、まだその前段階で
    口の真横ではなく、耳の下のエラ部分(こうきん)の少し内側
    (ちょうど、奥歯の上あたりです)
    この辺がへこんで下がってきます。

    お年寄りの顔が耳の手前あたりが少し凹んでいます。
    こちらに分かりやすく画像で示しました。

    30b←クリックして拡大



    A部分には翼突筋(よくとくきん)という筋肉があり
    咬筋(こうきん)のすこし手前の深層にある筋
    いわゆるインナーマッスルです。

    この筋肉は内側(ないそく)と外側(がいそく)があり
    二つの筋肉は重なっています。

    翼突筋が年齢とともに弱ってくると
    ダイレクトに口横が下がってきますから
    この筋肉をしっかりと鍛えておくと、
    将来のフェイスラインのたるみをしっかりと防いでくれます。


    <口横のたるみを防いでフェイスラインを美しく保つ方法は?>

    先ほどの画像は一般的な老婦人の顔ですが
    何もしなければ、いずれはみんなこの経過をたどります。

    エラの咬筋は咀嚼筋であり
    食事をしている限り歯ぐき自体が弱くなると別ですがそれほど衰えません。

    先ほどの画像Aの部分は凹んでいるのにBの口横はたるんでいます。

    Aの部分の深層には翼突筋があり
    たるみ改善!顔ダンスには、
    この翼突筋をしっかりと鍛えるメソッドがあります。

    下記3つのトレーニングを実践してみましょう♪


    ◆ 翼突筋(よくとつきん)を鍛えてフェイスラインを引き上げる


    あごの筋肉を鍛えブルドッグを予防する
       (ベーストレーニング7)

    10c

    まずはこちらのトレーニングで、翼突筋をしっかりと鍛えます!

    翼突筋を鍛えると、エラの手前の凹みが解消され
    フェイスラインにたるみが及ぶのをしっかりと防いでくれます。

    翼突筋は年齢とともに急激に衰えるので
    しっかりとこの部分を強化しましょう!


    ◆ 口横の無駄肉を撃退する

    その後、口の横のムダな脂肪ををしっかりと引き締めていき
    口横にたまりがちな脂肪を撃退します。

    頬下の脂肪を絞り取る
    (ベーストレーニング10)

    pic_about_59


    上記2つのトレーニングでフェイスラインを整え
    口横のたるみを取ります。


    ◆ 口角を引き上げるために口輪筋を鍛える

    口角が下がると口横に無駄な脂肪がつきやすくなります。

    口角が下がるのは口回りの筋肉が衰えている証拠なので
    口角をしっかりと上げられるように
    口回りの筋肉である口輪筋(こうりんきん)を強固にしましょう。

    口周りの筋肉を鍛えほうれい線を予防する
    (ベーストレーニング6)

    pic_about_21

      続きを読む
    2019年03月23日

    マリオネットラインどうしたらいいですか?〜質問

    ● マリオネットラインどうしたらいいですか?〜質問

    こんにちは。おきゃんママこと加藤ひとみです。

    受講者さまから
    マリオネットラインの解消法についてご質問を頂きました。

    マリオネットライン・・・口角からアゴにかけて下に伸びる線。


    −・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−

    > トレーニングを始め順調な日々のはずが・・・

    > 口角が上がりにくいみたいで、
    > ぞくにいう「マリオネットライン」があることに
    > 気付きショックで、ショックで・・・

    > 口角のトレーニングを
    > 「五十音の歌」から「外郎売の歌」にレベルを上げるべきでしょうか?

    > もしくは、違うトレーニングを増やすべきでしょうか?

      続きを読む



    【肌のお悩み別】で選ぶ

    【シミ・シワ・乾燥】の無い肌にしたい

    ケミカル断ち専門メールレッスン(全8回)がおすすめ


    【顔のたるみ】をなんとかしたい

    土台からリフトアップする「顔ダンス」がおすすめ

    ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
    ★ おきゃんママ流 たるみ改善3大セオリー とは?

    ■ 顔の重心を上部に上げる → たるみ改善プログラム(顔ダンス) のトレーニング実践 
    ■ その引き上げを維持する → 真皮のコラーゲン補強(愛用コラーゲンについて) 
    ■ 毛穴を引き締め、斜め毛穴による皮膚の下流れを防ぐ → 無添加化粧品でケミカル断ち 

    加藤ひとみプロデュース コスメ 【Selif(セリフ)】

    愛用品リスト」はコチラ

    引きしめ専用おススメ美顔器

    若見え専門サイト 「若見えラボ」はこちら


    <効果をもっと実感したい方のためのレッスン> 

    講師 加藤ひとみの各種レッスン予定はこちらから

    ゆっくり相談できると好評を頂いています。悩みの深い方にお勧め。
    個人レッスンに近い少人数レッスン(1クラス3名限定)


    ● 地域からレッスンを探す

    ?どのレッスンが自分に合っているか分からない方はコチラ

    → 自分に合ったレッスンを探す

    ★自宅にいながらプログラムを学べる!通信コース開講しました
    「たるみ改善!顔ダンス」通信コース 詳細はこちら

     注目→ たるみをどうやって取るのか? 
     フェイスリフト術をやめたワケ 
     画像で追う 顔の変化 更新中♪
     塾生さん☆喜びの声・効果報告 

    <プロを目指す方>
    インストラクターとして活躍するために、『セルフリフティングの技術や知識』をしっかりと身につけるための講座を開設しております。
    プロ養成講座はこちら 
    プロ養成 通信コースはこちら

     女磨き塾プレミアム会員〜毎月レッスン動画をお届けします


    クリック応援よろしくお願いします

    にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
    にほんブログ村

    アンチエイジング ブログランキングへ



    管理人プロフィール

    おきゃんママ (加藤 ひとみ)

    日本セルフリフティング協会 代表理事
    たるみの無い美肌、若々しい表情と
    スレンダーなボディを極めるべく
    日々精進しております。
    加藤ひとみのプロフィール
    おきゃんママ ヒストリー
    38歳

    38歳 必死に若作りしてタルミを隠していた頃。上まぶたとほうれいの影が気になり 始めた。



    46歳

    46歳 ケミカル断ちコラーゲン
    たるみ改善!顔ダンスを始めてからは
    ほとんどスッピンで出勤している。



    46歳

    48歳 セミヌード(汗) 39歳の頃より
    4kg減って身長165・体重49kgを維持
    これはデトックスしているおかげ。


    カラダを美しく保つための必需品

    画像で追う 顔の変化 更新中♪


    大人気!おきゃんママの本
    大人気!おきゃんママの本
    基本レッスン3種類・顔ダンス動画が月替わりで届きます。
    合成界面活性剤・合成ポリマー・シリコン・パラベン・合成香料・着色料・紫外線吸収剤 完全無配合肌バリアを壊さないコスメ(おきゃんママプロデュース)

    肌バリアを壊さないスキンケア用品にはなかなか出会えません。4年の歳月をかけて開発したSelif(セリフ)は市販の「なんちゃって無添加」の商品とは全然違います。

    肌バリアを育むblog

    たるみに効果☆おきゃんママが初めて認めた美顔器
    LIFOFACE<リフォフェイス>
    検証してみました(画像有り)
    LIFOFACE<リフォフェイス>
    たるみ改善 無料レポート
    たるみ改善プログラム
    若見えラボ
    若見えラボ
    たるみ改善!顔ダンス
    アイコン はじめに。(「顔ダンス」実践前に必ず読んでください)

    アイコン 概要と注意事項

    アイコン 基礎編
    アイコン ベーストレーニング

    アイコン あえいうえおあお

    アイコン中級編
    アイコン ベーストレーニング

    アイコン 五十音の歌
    アイコン 洗顔時のケア

    アイコン上級編
    アイコン ベーストレーニング

    アイコン 外郎売
    アイコン 洗顔時のケア

    アイコン オプション


    アイコン イベント前の集中レッスン


    アンチエイジング最新記事
    記事検索
    アンチエイジングArchives
    livedoor Blog