livedoor Blog
(ブログ) ライフスタイル・暮らし(総合) - ライフスタイル・暮らし  ]        
livedoorlivedoor ホーム

目の下のたるみも解消!整形しないで若返る「たるみ改善プログラム」塾:2018年08月

目の下のたるみも解消!整形しないで若返る「たるみ改善プログラム」塾 – 2018年08月の記事一覧


トップページ > 2018年08月

2018年08月の記事一覧

  • 目の下のクマを改善する
  • 体とメンタルの不調をコントロールする力
  • 速効!「ウインク運動」で目元を引き締め&若見え
  • 口横の脂肪をにぎりつぶそう
  • ヒップとほおに共通するもの それは・・・
  • 肌への直接のマッサージは有効か?
  • 『若見え3点セット』を確認しよう
  • ダイエット〜太る体質、太らない体質は遺伝だからどうしようもない?
  • 上方向のラインを作れば老け顔にならない
  • 急激に痩せて顔が老けてしまいました。
  • 2018年08月16日

    目の下のクマを改善する

    ● 目の下のクマを改善する

    こんにちは。おきゃんママこと加藤ひとみです。

    目の下が暗くクマに見える原因は2つあります。


    まずは目の下のたるみが原因で、部分的に暗く見えることがひとつ。

    目の下の部分は「目袋」ともいいますが、
    袋の中身は眼球を保護している眼窩脂肪です。

    脂肪が突出した結果、膨らみの下に影ができ、
    これが目の下のクマに見えるわけです。


    ふたつめの原因は、青いクマができている状態。

    血行不良が元で、皮膚の下の血管が赤黒く浮き出ています。

    この場合は体質が関係しているのですが
    一時的なものだと温冷パックなどで血行を促進させると
    かなりマシになります。


    目袋が原因のクマの場合、
    目の周りを取り囲んでいる眼輪筋のゆるみで悪化しますので
    眼輪筋の特に下部分の強化を図ります。

    「目の下すぐに頬」が来ることを意識して
    徹底的に眼輪筋を鍛えていきます。

    わたくしが30代後半でもっとも悩まされたのが、目袋でした。

    一時は手術で目の下のたるみ取り(脱脂)も考えましたが、
    結果的にこのトレーニングで改善したのです。

    目の周りのトレーニング
    (ベーストレーニング11)

      続きを読む

    Posted by tarrumi at 2018年08月16日08:00

    2018年08月15日

    体とメンタルの不調をコントロールする力

    ● 体とメンタルの不調をコントロールする力

    こんにちは。おきゃんママこと加藤ひとみです。

    年齢重ねてつくづく感じること・・

    40歳過ぎたら、また50歳過ぎたら、隠しようがないなぁ、と。

    なにかというと、内面、メンタル面です。


    ああしんどい〜と思ってしまうと
    化粧をしても乗らない、顔色が悪い。ツヤがない。

    体調が悪くなることがあるのはしょうがないにしても
    心まで暗くなってしまってはいけないのだな。と。


    人間だから体調が悪くなることはある。

    そういうときは、
    「ちょっと体と心を休めましょうよ」
    という、
    自分の体からのサインなのですね。

      続きを読む
    Posted by tarrumi at 2018年08月15日08:00

    2018年08月14日

    速効!「ウインク運動」で目元を引き締め&若見え

    ● 速効!「ウインク運動」で目元を引き締め&若見え

    こんにちは。おきゃんママこと加藤ひとみです。

    今すぐ顔を若く見せたいという時、
    女性なら誰でもありますよね。


    例えば、久しぶりの恋人と会うとき。
    同窓会など昔の友人に会うとき。

    もしくは、仕事が終わった後の飲み会や食事会など。

    「何がなんでも今すぐ若返りたい!」


    そんな時におすすめなのが、ウィンク運動

    夕方の顔は朝の顔より12%たるんでいる、
    という研究結果もあるようです。

    夕方の老け感は、
    特に目尻の垂れ下がりに現れることが多いので
    まずは目元の引き締めを試しましょう。

    目の周りのトレーニング(ベーストレーニング11)


    こちらは目袋(目の下のたるみ)に良いのですが、
    2ステップ目のウィンク運動、
    これが目尻にハリを出す最強トレーニングです。

    一度試されるとわかると思いますが
    速効で目尻が引き上がります。

    とにかく今すぐ若返りたいという方にお勧めです。

      続きを読む
    Posted by tarrumi at 2018年08月14日08:00

    2018年08月13日

    口横の脂肪をにぎりつぶそう

    ● 口横の脂肪をにぎりつぶそう

    こんにちは。おきゃんママこと加藤ひとみです。

    今日お伝えしたいことズバリ。
    レッスンでもたびたびお話ししておりますが、


    口横の脂肪は老けて見える


    特に横顔。

    口横がたぷたぷしていると、
    横から見たときに口角を斜め下に下りるラインができてしまいます。


    口横がもっさりする原因として、
    「頬が下がる」がございます。

    頬が下がったものが口横にたまっていく。

    そのたまったもののその後の行方は?


    フェイスラインにのっかります。

    で、その後、あごの下に流れていきます。

    二重あご

    それから60歳半ば頃までその状態を維持し

    70歳くらいになると、それが急に垂れ下がってくる。

    顔がさらに大きくなる。(四角い顔)

    口横下が重たくなるので笑いにくくなります。

    すると笑顔をつくることが少なくなり
    表情筋もますます弱まってしまい→たるみに拍車がかかる、
    という悪循環に・・・


    70歳で老けて容貌が変わるのは仕方ない!

    と思われますか?


    いえいえ今の時代超高齢化。
    これから元気な70代、80代は
    どんどん増えていきますよ〜。

    その時綺麗な方がいいじゃないですか(^^)

      続きを読む
    Posted by tarrumi at 2018年08月13日08:00

    2018年08月12日

    ヒップとほおに共通するもの それは・・・

    ● ヒップとほおに共通するもの それは・・・

    こんにちは。おきゃんママこと加藤ひとみです。

    高ければ高いほどいいもの・・・

    それは「お尻の位置」「ほおの位置」だとわたくしは思っております。

    「高ければ」・・・。 
    お金の話ではないですよ、「位置」の話。

    高い位置にあるほど、カッコイイ。バッチリ決まる。若く見える。

    逆に低ければ、カッコ悪く、決まっていない。老けて見える。

    それがお尻と頬に共通するもの。

    わたくしも経験がありますが
    一度下がってしまったお尻を
    高い位置に持っていくのは至難の業です。

    トレーナーからも
    「お尻を高くするのは難しい」とお墨付き(?)をいただきました。

    女性は出産すると、てきめんにヒップが下がり形が崩れますが
    最近は出産経験のない女性でもヒップの形に難がある方が多いそうです。


    お尻の形がいいと、ジーンズなどタイトなパンツスタイルがバッチリ決まりますね。
    どんな洋服を着ても着映えがします。

    年齢重ねるとお腹はもちろん
    お尻も隠すような服を選んで着がちですが

    それもお尻の形を悪くすることに拍車をかけている悪癖のようです。


    実は、お尻を上げるには、でん部そのものより
    背中の筋肉を強化することが一番の早道になります。

    とはいっても脂肪が多いぶん
    下がったものを引き上げるのは難しいですよね。


    それでは、顔にあるほっぺはどうでしょう?

    頬が高い。
    これは若見えの必須項目です。
    もうしつこいぐらいみなさまにはお話していますね。

      続きを読む
    Posted by tarrumi at 2018年08月12日08:00

    2018年08月11日

    肌への直接のマッサージは有効か?

    ● 肌への直接のマッサージは有効か?

    こんにちは。おきゃんママこと加藤ひとみです。

    わたくしたちの年代は
    マッサージに関する情報でもっとも振り回されてきた年代といえると思います。


    18歳から化粧を始めて約40年(40年!(゜Д゜ノ)ノ)
    その間、肌に関する情報も二転三転しておりました。


    その中でマッサージに関する情報が、
    特にわたくしたちを惑わしてきたといえるでしょうね。


    顔のマッサージの歴史が、現在までどう変わってきたのか・・・?
    ちゃんとした情報を知りたくて色々調べてみましたが
    残念ながらそういうものは見つかりませんでした。
    (もっと探せばあるのでしょうが)


    そこで、わたくしの記憶をたどってみるとして。


    わたくしが最初に入社した化粧品会社は
    数か月に1回のキャンペーンのたびに、
    営業所の大会場に販売店の奥様方を招き、新製品の紹介をするような会社でした。


    新しいシリーズが出たら、必ず同時にマッサージクリームが発売される。
    その会場では販売店さんにマッサージの指導をしたりするワケですね。


    今思うといたって簡単なマッサージ方法でしたが
    当時は化粧品業界が急成長していた時代。

    マッサージクリームなんて付けてまたすぐ拭き取るものなのに。
    考えてみたら、多くの人がマッサージを取り入れてくれればくれるほど
    それだけクリームが売れて多くの利益を企業は得ることになる。


    クリームの原価なんてびっくりするほど安い。
    それを定価では安くて2000円、高いものは当時でも8000円くらいはした。

    マッサージがこれだけ浸透した背景には
    化粧品メーカーの戦略も大きかったであろうと思います。

      続きを読む
    Posted by tarrumi at 2018年08月11日08:00

    2018年08月10日

    『若見え3点セット』を確認しよう

    『若見え3点セット』を確認しよう

    こんにちは。おきゃんママこと加藤ひとみです。

    〜顔(^v^)に究極の『若見え3点セット』を作ろう〜


    究極の『若見え3点セット』 

    なんなんだそりゃ


    と思われた方も多いと思います。


    今までも何度も申しておりますが、
    顔が老けてみえる最大の原因は「たるみ」です。シワではありません。


    シワに関してですが、
    わたくしは良いシワならあってもいいと考えます。

    特に笑った時に目尻に出来るシワ。
    これを嫌がる人は多いですが、
    これが好きな男性も結構存在します。

    男性の目線に限らず、
    「福相」と言われる人には、たいがいこれ(目尻のシワ)がある。

    目尻のシワがあるから
    「ワタシは老けている!」と落ち込むことはございません。良いシワをお持ちなら自信を持ってもいいくらいです。

    若見えの大敵は、シワではない。

    『たるみこそが老け顔の最大の原因』

    まずは、このことをしっかり認識してください。


    ではでは。本題の。
    「若見え3点セット」とはなにか?

    ズバリ

    ・目尻が上がっている
    ・頬が高い
    ・口角が上がっている

    この3つが顔に揃うと絶対に若くみえます。


    反対に老けた人の顔は特徴として

    目尻が下がっている
    頬が下がっている
    口角が下がっている

    この3点セットが揃っています。

    いくら目尻が上がっていても
    頬も口角も下がっていては決して若くはみえません。


    まずは鏡でこの3点をご自身のお顔でチェックしてみてくださいませ。

    いかがでしょうか?

      

    この中で重要視するものの順番は、

    まずは口角、
    次に頬。
    次に目尻。


    ・ 目尻を上げる・・・ 11.目の周りのトレーニング

    ・ 頬を上げる・・・ 5.頬を高くする

    ・ 口角を上げる・・・ 口角トレーニング


    目尻に関してなのですが、
    その人それぞれもって生まれた目の形がありますから、
    トレーニングをしても、ピン!と目尻が上がることはありません。

    しかしながら多少の緊張感が目元にあった方が絶対に若くみえます。

    目尻を上げるトレーニングをしていれば、
    ドヨンとしたたるんだ印象の目になることを防いでくれます。



    tarumisan1
    右の女性と左の女性。
    『若見え3点セット』のあるなしが大きく見た目に影響しています。



    顔が老けたぁ〜 と落ち込む前に、
    まずはピンポイントでこの3点を確認して
    ご自分の顔を分析して対策を練ってまいりましょう。



      続きを読む
    Posted by tarrumi at 2018年08月10日08:00

    2018年08月09日

    ダイエット〜太る体質、太らない体質は遺伝だからどうしようもない?

    ● ダイエット〜太る体質、太らない体質は遺伝だからどうしようもない?

    こんにちは。おきゃんママこと加藤ひとみです。

    ダイエットに関心がある方は多いと思います。


    ・ 昔は痩せていたのに、30歳をこえて急に太り始めた

    ・ 子供を生むたび体重が増えている

    ・ 水を飲んでも太るのよね〜


    というようなお悩みをよく耳にします。


    わたくしは現在、比較的スリムな体型を維持していますが、
    これにはある程度意識している面がある。

    それは、
    決して太らない体質ではないこと。


    よく、
    「私は親が太っているから肥満は遺伝でどうしようもない」

    と諦め気味に言う人がいますが、
    実際本当に肥満する体質は遺伝するのでしょうか

      続きを読む
    Posted by tarrumi at 2018年08月09日08:00

    2018年08月08日

    上方向のラインを作れば老け顔にならない

    上方向のラインを作れば老け顔にならない

    こんにちは。おきゃんママこと加藤ひとみです。

    ほうれい線もゴルゴ線も、
    目袋の下の線も、
    顔の中を「斜め下に走るライン」ですね。

    ・顔に下方向の線が出来ればできるほど

    ・顔を分断するラインが出来ればできるほど



    顔がさがった印象になってしまいますヽ(;´Д`)

    実際にはたるみがそれほどひどくなくても
    下垂した雰囲気になるのは分かりますね。


    紙に顔をかいてみて下さい。
    そこに斜め下に走るラインを数本入れると・・・

    線が入っただけで一気に顔が下がって見えます(*´д`*)

    12222b

    この線に悩む人は多いです。
    これをなんとかして消したくなるものです。


    実は、これらの線を消すよりも
    若見えに効果的な方法があるのです。

    それが今日のテーマの
    「上方向のラインを作れば老け顔にならない」。


    方法は簡単です。

    頬を高くして、頬下を絞れば、
    自然に横顔に上方向の見えないラインができて老けてみられません。

      続きを読む
    Posted by tarrumi at 2018年08月08日08:00

    2018年08月07日

    急激に痩せて顔が老けてしまいました。

    ●急激に痩せて顔が老けてしまいました。

    こんにちは。おきゃんママこと加藤ひとみです。

    最近、上記のようなお悩みを聞く機会が多くなっています。


    『急激に痩せる』というのも原因は色々。

    ・ 食事制限だけの無理なダイエットをした
    ・ 病気をして体調を崩した
    ・ ストレスが重なって食欲が無くなった

    などなど。

      続きを読む
    Posted by tarrumi at 2018年08月07日08:00



    ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
    ★ おきゃんママ流 たるみ改善3大セオリー とは?

    ■ 顔の重心を上部に上げる → たるみ改善プログラム(顔ダンス) のトレーニング実践 
    ■ その引き上げを維持する → 真皮のコラーゲン補強(愛用コラーゲンについて) 
    ■ 毛穴を引き締め、斜め毛穴による皮膚の下流れを防ぐ → 無添加化粧品でケミカル断ち 

    加藤ひとみプロデュース コスメ 【Selif(セリフ)】

    愛用品リスト」はコチラ

    若見え専門サイト 「若見えラボ」はこちら


    <効果をもっと実感したい方のためのレッスン> 

    講師 加藤ひとみの各種レッスン予定はこちらから

    ゆっくり相談できると好評を頂いています。悩みの深い方にお勧め。
    個人レッスンに近い少人数レッスン(1クラス3名限定)


    ● 地域からレッスンを探す

    ?どのレッスンが自分に合っているか分からない方はコチラ

    → 自分に合ったレッスンを探す

    ★自宅にいながらプログラムを学べる!通信コース開講しました
    「たるみ改善!顔ダンス」通信コース 詳細はこちら

     注目→ たるみをどうやって取るのか? 
     フェイスリフト術をやめたワケ 
     画像で追う 顔の変化 更新中♪
     塾生さん☆喜びの声・効果報告 

    <プロを目指す方>
    インストラクターとして活躍するために、『セルフリフティングの技術や知識』をしっかりと身につけるための講座を開設しております。
    プロ養成講座はこちら 
    プロ養成 通信コースはこちら

     女磨き塾プレミアム会員〜毎月レッスン動画をお届けします



    ***********


    ●会場別でレッスンを探す
    北海道北海道  東北青森/岩手/宮城/秋田/山形/福島
    関東   |東京/茨城/栃木/群馬/埼玉/千葉/神奈川
    北陸   |富山/石川/福井  甲信越新潟/山梨/長野
    東海   |岐阜/静岡/愛知/三重   関西滋賀/京都/大阪/兵庫/奈良/和歌山
    中四国鳥取/島根/岡山/広島/山口/徳島/香川/愛媛/高知
    九州   |福岡/佐賀/長崎/熊本/大分/宮崎/鹿児島
    沖縄   |沖縄  海外アメリカ/中国/韓国/シンガポール/その他の海外

    ?どのレッスンが自分に合っているか分からない方はコチラ
    自分に合ったレッスンを探す



    管理人プロフィール

    おきゃんママ (加藤 ひとみ)

    日本セルフリフティング協会 代表理事
    たるみの無い美肌、若々しい表情と
    スレンダーなボディを極めるべく
    日々精進しております。
    加藤ひとみのプロフィール
    おきゃんママ ヒストリー
    38歳

    38歳 必死に若作りしてタルミを隠していた頃。上まぶたとほうれいの影が気になり 始めた。



    46歳

    46歳 ケミカル断ちコラーゲン
    たるみ改善!顔ダンスを始めてからは
    ほとんどスッピンで出勤している。



    46歳

    48歳 セミヌード(汗) 39歳の頃より
    4kg減って身長165・体重49kgを維持
    これはデトックスしているおかげ。


    カラダを美しく保つための必需品

    画像で追う 顔の変化 更新中♪


    大人気!おきゃんママの本
    大人気!おきゃんママの本
    基本レッスン3種類・顔ダンス動画が月替わりで届きます。
    合成界面活性剤・合成ポリマー・シリコン・パラベン・合成香料・着色料・紫外線吸収剤 完全無配合肌バリアを壊さないコスメ(おきゃんママプロデュース)

    肌バリアを壊さないスキンケア用品にはなかなか出会えません。4年の歳月をかけて開発したSelif(セリフ)は市販の「なんちゃって無添加」の商品とは全然違います。

    肌バリアを育むblog

    たるみ改善 無料レポート
    たるみ改善プログラム
    若見えラボ
    若見えラボ
    たるみ改善!顔ダンス
    アイコン はじめに。(「顔ダンス」実践前に必ず読んでください)

    アイコン 概要と注意事項

    アイコン 基礎編
    アイコン ベーストレーニング

    アイコン あえいうえおあお

    アイコン中級編
    アイコン ベーストレーニング

    アイコン 五十音の歌
    アイコン 洗顔時のケア

    アイコン上級編
    アイコン ベーストレーニング

    アイコン 外郎売
    アイコン 洗顔時のケア

    アイコン オプション


    アイコン イベント前の集中レッスン


    記事検索
    アンチエイジングArchives
    livedoor Blog