livedoor Blog
(ブログ) ライフスタイル・暮らし(総合) - ライフスタイル・暮らし  ]        
livedoorlivedoor ホーム

目の下のたるみも解消!整形しないで若返る「たるみ改善プログラム」塾:2017年09月

目の下のたるみも解消!整形しないで若返る「たるみ改善プログラム」塾 – 2017年09月の記事一覧


トップページ > 2017年09月

2017年09月の記事一覧

  • 忙しいときでも「な〜の〜い〜う〜え〜お〜」♪
  • 癒されて免疫力もアップ
  • 顔ダンスの効果を出すために注意すべきこと
  • 男性ウケする顔になる
  • 脂肪は大切で愛しいもの
  • 姿勢がよければ3歳若返る!
  • 良質な睡眠とれていますか?
  • 二重アゴ改善法
  • 若返りの方法と心の安心感・・・貴女は老けません
  • 目の下のたるみ(目袋)の改善法
  • 2017年09月19日

    忙しいときでも「な〜の〜い〜う〜え〜お〜」♪

    ● 忙しいときでも「な〜の〜い〜う〜え〜お〜」♪

    こんにちは。おきゃんママこと加藤ひとみです。


    継続は力なり!・・・とはわかっていても
    日々家事に仕事にと忙しくしていると
    たった10分の時間を取るのも難しかったりしますよね。

    しかし人間は
    当然ですが昨日より今日、今日より明日。。。
    と老化は日々進んでおります。

    昨日と今日は見た目が変わらないから同じだ
    と思いがちですが実は同じではない。

    それは子供の成長をみても分かりますよね。

      続きを読む

    Posted by tarrumi at 2017年09月19日08:00

    2017年09月18日

    癒されて免疫力もアップ

    ● 癒されて免疫力もアップ

    こんにちは。おきゃんママこと加藤ひとみです。

    体に疲労がたまりストレスを感じているときは
    免疫力が低下している状態です。


    しかし、現代社会でストレスを全く感じない
    人はいないでしょうねぇ。

    気付いてないだけで実はストレスいっぱいってことは多いでしょう。


    めまぐるしく移り変わる世の中で
    いったい何がストレスで何がストレスでないのか
    ワケ分からん状態になることは多々あるが

    どちらにしても疲労とストレスの過多状態が長引くことはよくない。


    体の限界を感じても、ついつい無理をしてしまいがちな私たち
    この状態は色んな病気の引き金になるから注意が必要でございます。

      続きを読む
    Posted by tarrumi at 2017年09月18日08:00

    2017年09月17日

    顔ダンスの効果を出すために注意すべきこと

    ● 顔ダンスの効果を出すために注意すべきこと

    こんにちは。おきゃんママこと加藤ひとみです。

    表情筋トレーニング(顔ダンス)の効果を出すために注意すべきこと


    これはよく聞かれる質問であります。



    ・ ターゲットとなる筋肉に意識を集中する

    ・ その他の部位はリラックスさせる

    とともにもっとも大切なのは全てのトレーニングにおいて
    軽く微笑んで(口角を軽く上げて)
    トレーニングすることですね。

    ブッチョウ面でトレーニングするより10倍効果がアップします。

      続きを読む
    Posted by tarrumi at 2017年09月17日08:00

    2017年09月16日

    男性ウケする顔になる

    ● 男性ウケする顔になる

    こんにちは。おきゃんママこと加藤ひとみです。

    最近「男性にモテるようになった」

    という報告が多く届きます。


    ・ 頬が高い中高(なかだか)の顔
    ・ シャープなフェイスライン
    ・ 優しそうな笑顔(上がった口角)
    ・ キラキラ輝く自信に溢れた瞳

    これらが揃うと前から見た顔はもちろんですが
    横顔が美しく色っぽいんです♡

      続きを読む
    Posted by tarrumi at 2017年09月16日08:00

    2017年09月15日

    脂肪は大切で愛しいもの

    ● 脂肪は大切で愛しいもの

    こんにちは。おきゃんママこと加藤ひとみです。

    小顔に憧れる人は多いですね。


    確かに顔が小さいと
    体に対する比率的にスタイルが良く見えるのは事実。

    でも、ふっくらした頬がイヤだからといって
    頬の脂肪を取ってしまいたい、と安易に考えるのは危険であります。

    まぁ、脂肪を取りたい!と思い詰めるには相当なものがあり
    決して安易に考えたワケではないでしょう。

    それ相応の苦しみがあるからそう思うのでありますよね。

    しかしながら骨格から触るエラ削りなどもそうでございますが

    顔の骨を触ったり頬の脂肪を除去したり。

    これらは慎重にすべきです。

      続きを読む
    Posted by tarrumi at 2017年09月15日08:00

    2017年09月14日

    姿勢がよければ3歳若返る!

    ● 姿勢がよければ3歳若返る!

    こんにちは。おきゃんママこと加藤ひとみです。

    「わたくしは人の顔を観察してしまう」
    というようなお話をよくいたします。


    実際、人が人を見る場合
    人間は初対面の人を数秒で判断します。

    その場合の判断基準はむろん顔もですが
    大きいのは、全体の雰囲気。

    全体とは、髪形であったり服装であったり。

    また太っている痩せているとか
    さらに、判断の要素として重要なのは、姿勢

    姿勢が良いか悪いかで、まったく違う印象になりますよね。


    今すぐ3歳若返りたければ姿勢を良くしましょう!
    というお話を最近よくしています。

    今のメイクで今の服装のまま
    今すぐ人からみた印象を3歳下げたい!
    という場合は姿勢。

    これを良くするだけで良いのです。


    具体的には、肩甲骨同士をぐっと引き寄せるようなイメージ。

    下がりがちなあごをまっすぐにして目は正面を見る。

    これだけでぐっと若返ることはまわりを見ればよくわかります。


    街を歩いていて
    美人なのにもったいない!という人に出くわす。

    綺麗にメイクもしていて、スタイル良いのに姿勢が悪い。

    姿勢が悪い人は歩き方もよくない。

    腰が下がり膝も曲がる。

    そして顔はうつむき気味。。。もしくは上がり気味。。。

    若い人でもそんな人いますいます。

    これは非常にもったいない!

      続きを読む
    Posted by tarrumi at 2017年09月14日08:00

    2017年09月13日

    良質な睡眠とれていますか?

    ● 良質な睡眠とれていますか?

    こんにちは。おきゃんママ事加藤ひとみです。

    夏から秋へ秋から冬にむかう経過
    わたくしたちが子供の頃とだいぶん変わってきたような気がします。

    昔はゆるやかに秋がきてゆるやかに冬がくる・・・

    体に無理のない気温の変化だったように思います。

    現在は急に暑くなったり寒くなったり
    季節の移行が非常に粗いんですよね。

    体が慣れるのに時間がかかる。

    健康管理をしっかりしないと体が参ってしまいますよね。


    このような地球規模の気候の変化に対応するには
    自らの体は自分で守る。

    どのような環境にも適応できるように
    免疫力、自己治癒力を付ける必要がございます。

    そのために大切なのは食と睡眠

    日中の生活活動で傷ついた細胞の修復活動が
    もっともさかんなのが睡眠の時間です。

    しかし、現代人はストレス過多などで寝つきが悪くなったり
    睡眠が非常に浅かったり・・・

    『睡眠』自体に問題を抱えていることも珍しくありません。

      続きを読む
    Posted by tarrumi at 2017年09月13日08:00

    2017年09月12日

    二重アゴ改善法

    ● 二重アゴ改善法

    こんにちは。おきゃんママこと加藤ひとみです。

    二重アゴの原因はアゴ裏のお肉の過多です。


    もともとアゴの小さく短い人は
    アゴ裏のお肉が少なくてもアゴを引いたときに
    お肉が二重に重なったように見えることがあります。

    生まれつきの骨格によるものは仕方ないのですが
    アゴ裏から首にいたる範囲には
    過度のお肉を付けない方が良いです。

    最初は二重アゴ程度の症状が
    年齢を重ねると脂肪が下に下がり首と顔がくっついて見えます。。。

    横から見ると首のくびれがなくなり
    そのぶん顔が大きく見えてしまいます。


    対策方法としては
    首の広い筋肉、広頚筋を鍛えること
    毎日刺激を与えて脂肪を分解しやすい状況にもっていくことです。

    この2つの柱を根気よく実践して下さい。

    一度たっぷりとお肉がついてしまうと
    二重アゴはなかなか改善しません。

    二重アゴには、刺激とストレッチが有効です!

      続きを読む
    Posted by tarrumi at 2017年09月12日08:00

    2017年09月11日

    若返りの方法と心の安心感・・・貴女は老けません

    ● 若返りの方法と心の安心感・・・貴女は老けません

    こんにちは。おきゃんママこと加藤ひとみです。


    みなさんから頂くお便りの中で
    「効果がありました!」という
    ご報告はもちろん嬉しいんですが、

    最も嬉しいのは

    悩んでいるのは私だけじゃないと分かって安心した、

    というご報告です。


    日々老け顔に悩む、というのは自分だけの戦いです。

    こと細かく人に相談なんかはしないものです。


    まして仲のいい友人には、なおさら相談なんか出来ない。


    女同士って目に見えない対抗意識が絶対あります。
    どんなに仲が良くても・・・


    自分の顔に老化の兆しが見えたら・・・
    本当に孤独を感じます。

    若い頃には絶対分からない感覚でしょう。

    その時にならないと分からない悩みなんですよね。


    顔は見えないけれども、こうやって悩んでいる人の声
    その悩みに対してどのように対処していくべきかの
    ご相談・・・

    そのようなことを聞くだけでも心救われる方がいる。

    これは感無量なのであります。

    わたくしが30代後半のもっとも苦しかったころ
    このような場を求めていましたから・・・

      続きを読む
    Posted by tarrumi at 2017年09月11日08:00

    2017年09月10日

    目の下のたるみ(目袋)の改善法

    ● 目の下のたるみ(目袋)の改善法


    こんにちは。おきゃんママこと加藤ひとみです。

    目袋に限らず顔にあるすべての脂肪は
    取り除くべきではありません。

    目袋が気になると
    その中の脂肪を取ったらスッキリするのに。。。
    と思いがちですが

    頬の皮膚に比べて半分の薄さしかない目の下を人工的にいじってしまうと
    あとあとトラブルが出る可能性があります。


    よくあるのが
    目の下のへこみによるシワの発生。

    またメスを入れたことにより血行不良を引き起こし
    今までなかった青クマが発生。


    エラを切り落とす小顔手術も流行っているようですが
    エラを取ると顔がたるみやすくなります。

    エラがしっかりと顔を両サイドから支えてくれているので
    エラ張りさんはエラのあまりない細長い顔の人より
    年齢重ねても顔がたるみにくいです。

    エラがあまりなく面長の顔の人は
    顔がたるみやすい傾向にあります。

    エラ張りは決して悪いことではないのです。


    さて、本題の「目の下のたるみ」への対処法です。

    目の下のたるみは


    「上げて まとめる」

    「上げて まとめる」



    これにつきます!!!

      続きを読む
    Posted by tarrumi at 2017年09月10日08:00



    ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
    ★ おきゃんママ流 たるみ改善3大セオリー とは?

    ■ 顔の重心を上部に上げる → たるみ改善プログラム(顔ダンス) のトレーニング実践 
    ■ その引き上げを維持する → 真皮のコラーゲン補強(愛用コラーゲンについて) 
    ■ 毛穴を引き締め、斜め毛穴による皮膚の下流れを防ぐ → 無添加化粧品でケミカル断ち 

    加藤ひとみプロデュース コスメ 【Selif(セリフ)】

    愛用品リスト」はコチラ

    若見え専門サイト 「若見えラボ」はこちら


    <効果をもっと実感したい方のためのレッスン> 

    講師 加藤ひとみの各種レッスン予定はこちらから

    ゆっくり相談できると好評を頂いています。悩みの深い方にお勧め。
    個人レッスンに近い少人数レッスン(1クラス3名限定)


    ● 地域からレッスンを探す

    ?どのレッスンが自分に合っているか分からない方はコチラ

    → 自分に合ったレッスンを探す

    ★自宅にいながらプログラムを学べる!通信コース開講しました
    「たるみ改善!顔ダンス」通信コース 詳細はこちら

     注目→ たるみをどうやって取るのか? 
     フェイスリフト術をやめたワケ 
     画像で追う 顔の変化 更新中♪
     塾生さん☆喜びの声・効果報告 

    <プロを目指す方>
    インストラクターとして活躍するために、『セルフリフティングの技術や知識』をしっかりと身につけるための講座を開設しております。
    プロ養成講座はこちら 
    プロ養成 通信コースはこちら

     女磨き塾プレミアム会員〜毎月レッスン動画をお届けします



    ***********


    ●会場別でレッスンを探す
    北海道北海道  東北青森/岩手/宮城/秋田/山形/福島
    関東   |東京/茨城/栃木/群馬/埼玉/千葉/神奈川
    北陸   |富山/石川/福井  甲信越新潟/山梨/長野
    東海   |岐阜/静岡/愛知/三重   関西滋賀/京都/大阪/兵庫/奈良/和歌山
    中四国鳥取/島根/岡山/広島/山口/徳島/香川/愛媛/高知
    九州   |福岡/佐賀/長崎/熊本/大分/宮崎/鹿児島
    沖縄   |沖縄  海外アメリカ/中国/韓国/シンガポール/その他の海外

    ?どのレッスンが自分に合っているか分からない方はコチラ
    自分に合ったレッスンを探す



    管理人プロフィール
    おきゃんママ ヒストリー
    38歳

    38歳 必死に若作りしてタルミを隠していた頃。上まぶたとほうれいの影が気になり 始めた。



    46歳

    46歳 ケミカル断ちコラーゲン
    たるみ改善!顔ダンスを始めてからは
    ほとんどスッピンで出勤している。



    46歳

    48歳 セミヌード(汗) 39歳の頃より
    4kg減って身長165・体重49kgを維持
    これはデトックスしているおかげ。


    カラダを美しく保つための必需品

    画像で追う 顔の変化 更新中♪


    大人気!おきゃんママの本
    大人気!おきゃんママの本
    基本レッスン3種類・顔ダンス動画が月替わりで届きます。
    合成界面活性剤・合成ポリマー・シリコン・パラベン・合成香料・着色料・紫外線吸収剤 完全無配合肌バリアを壊さないコスメ(おきゃんママプロデュース)
    肌バリアを壊さないコスメ(おきゃんママプロデュース)
    たるみ改善 無料レポート
    たるみ改善プログラム
    若見えラボ
    若見えラボ
    たるみ改善!顔ダンス
    アイコン はじめに。(「顔ダンス」実践前に必ず読んでください)

    アイコン 概要と注意事項

    アイコン 基礎編
    アイコン ベーストレーニング

    アイコン あえいうえおあお

    アイコン中級編
    アイコン ベーストレーニング

    アイコン 五十音の歌
    アイコン 洗顔時のケア

    アイコン上級編
    アイコン ベーストレーニング

    アイコン 外郎売
    アイコン 洗顔時のケア

    アイコン オプション


    アイコン イベント前の集中レッスン


    記事検索
    livedoor Blog