livedoor Blog
(ブログ) ライフスタイル・暮らし(総合) - ライフスタイル・暮らし  ]        
livedoorlivedoor ホーム

目の下のたるみも解消!整形しないで若返る「たるみ改善プログラム」塾:2016年10月

目の下のたるみも解消!整形しないで若返る「たるみ改善プログラム」塾 – 2016年10月の記事一覧


トップページ > 2016年10月

2016年10月の記事一覧

  • 「たるみが消える顔ダンス」(12/10)好評につき増設しました!
  • たるみ改善!顔ダンスの効果が見えない場合の対処法
  • フェイスラインをばっちり決めれば必ず若く見える
  • 冬の顔ダンス!1日マスター講座(吉祥寺)
  • 乾燥がひどい時のたるみ改善のためにやる6つの方法
  • 目の下のクマの2大原因とセルフケア
  • 顔のお悩みが改善するまでの時間と方法
  • 頬のたるみ(ブルドッグ)改善法のまとめ
  • 2016年10月31日

    「たるみが消える顔ダンス」(12/10)好評につき増設しました!

    ● 「たるみが消える顔ダンス」(12/10)好評につき増設しました!

    こんにちは。おきゃんママこと加藤ひとみです。

    産経学園 吉祥寺校
    「冬の顔ダンス!1日マスター講座」
    好評につき満席となりましたので、
    急きょ、夕方コースを増設しました。

    冬の顔ダンス!1日マスター講座(吉祥寺)
    詳細と申し込みコチラ

      続きを読む

    2016年10月31日

    たるみ改善!顔ダンスの効果が見えない場合の対処法

    ● たるみ改善!顔ダンスの効果が見えない場合の対処法

    こんにちは。おきゃんママこと加藤ひとみです。

    今日は、たるみ改善!顔ダンスをやっているけど
    今一つ効果が見えない場合についてお話ししたいと思います。

    31bbbbb
    たるみ改善!顔ダンスを頑張っているのに・・・


    忙しい中、皆さんに実践いただくのですから
    わたくしとしては、必ず手ごたえを得て頂きたいです。


    一言で、「効果が見えない」にも色々なパターンがあります。

    1、最初から効果が見えない場合

    2、最初は効果が見えたけど、続けるうちに効果が分からなくなった場合

    それぞれのパターンについて
    本日は対処法をお伝えしたいと思います。


    1の場合は、たるみ改善!顔ダンスのやり方自体が
    間違っていることがほとんどだと思われます。

    1、最初から効果が見えない場合

    よくあるのが、動かす筋肉を間違っていること。

    ターゲットとなる筋肉ではない、違う場所に力を入れている場合。

    他には、正しくやっているけれど、力の入れ方が足りない。

    その他、日ごろから紫外線の影響を受けている場合も効果が見えにくいです。
    (紫外線対策が十分ではない)

    また他の要因としては、

    ・急激に痩せた
    ・現在ストレスが多い
    ・夜勤なので夜間に寝ることができないまたは過度の睡眠不足
    ・食欲が極端に減っている
    ・疲れがたまっている

    などなど。

    これらの要素があれば、顔ダンスをやっていても効果が感じにくくなります。

    やり方が間違っている場合は
    もう一度、顔ダンスの説明をしっかり見て頂くことが重要です。

    たるみ改善!顔ダンス実践版

    もしかしたら、
    ブログより、協会HPの顔ダンスの説明画像の方が
    わかりやすいかもしれません。

    また、実際の顔の動かし方を確認したい場合は
    全国各地でレッスンも行っていますのでぜひご参加ください。

    その他、DVD付きの本も出ています。

    【DVD付】顔ダンスで即たるみが上がる! 若返る!

    これらを参考にして、正しい方法を習得なさって頂ければと思います。

    正しく実践するうちに、何かしらの手ごたえを感じるはずです。


    次に2のパターン、

    2、最初は効果が見えたけど、続けるうちに効果が分からなくなった場合

    についてです。

    最初は効果が見えたので、頑張るモチベーションもあった。

    しかしだんだんと、果たしてこれは効いているのだろうか?
    と不安になるのはよくあることです。

    ではその場合は、どうすればよいのでしょうか?

      続きを読む
    2016年10月24日

    フェイスラインをばっちり決めれば必ず若く見える

    ● フェイスラインをばっちり決めれば必ず若く見える

    こんにちは。おきゃんママこと加藤ひとみです。

    パッと見、若く見える顔になるには
    色んな要素がありますが、

    手っ取り早く若々しさが欲しい!という場合
    フェイスラインを攻めるのが正解です。

    若さの秘訣は、フェイスライン!

    もちろん、口角の角度だったり、
    頬の高さであったり、他にも必要なものはありますが

    とりあえず顔のサイドを整えておけば
    全方向、どの位置から見られても若々しい印象になれます。

    24bbb
    フェイスラインの形状が若見え度を決定する


    それでは、まずはあご骨を触ってみましょう。

    アゴの上にお肉がどれくらい乗っかっていますか?

    あご骨に沿って美しいラインが出ていますか?

    それともデコボコしていますか?


    デコボコがある場合は
    すでにラインが崩れ始めている可能性があります。

    フェイスラインがよどみのない
    シュッとした形になるためには、

    デコボコを無くし、
    余分なお肉が乗っていない状況にしなければなりません。

    その際のアプローチ法としては色々ありますが
    器具を使って物理的に刺激を与えるのはよくありません。

    あご骨にそって器具を滑らせると
    確かに、皮膚の下の脂肪にアプローチは出来るのですが

    皮膚にも同時に刺激があり、引っ張られる形になるので
    結果的にたるみを助長することになってしまいます。

    器具ではなく、左右のアゴ上にある
    翼突筋(よくとつきん)を自ら鍛え
    アゴにたるみが及ばないように引き上げていきます。

    「たるみ改善!顔ダンス」7番
    アゴの筋肉を鍛えブルドッグを予防する


    が効果的です。

    このトレーニングは
    アゴのインナーマッスルである翼突筋をしっかりと鍛えながら

    物理的にもアゴの脂肪を逃がすように
    しっかりとアゴを移動します。

    あご骨の形を徹底的に出すのです。

    アゴを反対側に寄せた時に出てくるアゴ骨の形は
    本来、その人が持っている美しいフェイスライン。

    だれでも生まれながらにシュッとした
    美しいフェイスラインをもっています。

    これをしっかりと「形状記憶」させていきます。

    そのために、しっかりとアゴを移動して
    フェイスラインを露出させましょう。

    そして5秒キープ。

    そして反対側も同じように
    しっかりと綺麗なフェイスラインを出して5秒キープ。

    これを2セット繰り返します。

      続きを読む
    2016年10月22日

    冬の顔ダンス!1日マスター講座(吉祥寺)

    ● 冬の顔ダンス!1日マスター講座(吉祥寺)

    好評につき、夕方コースを新設しました。

    こんにちは。おきゃんママこと加藤ひとみです。

    産経学園 吉祥寺校で

    顔ダンス!1日マスター講座
    を開催します。

    お陰様で人気本となった第2弾書籍
    顔ダンスで即たるみが上がる!若返る!」をテキストにして

    老け顔改善の極意を曲に合わせて実践、
    分かりやすくレクチャーします。

    産経学園の「顔ダンス!1日マスター講座」は毎回、大変好評を頂いています。

    今回は、DVD付顔ダンスブックをテキストにして
    より深く顔ダンスを実践します。

    前回の講座に参加頂いた方には、より楽しく、
    そして初めての方にもわかりやすく「たるみ改善法」をレクチャーします。

    楽しく音楽に乗って表情筋を鍛え、たるみを解消いたしましょう


    どうしてこのプログラムが「たるみの改善」に有効なのか?

    をしっかりと知った上で実践するのと、
    ただ闇雲にトレーニングを実践するのとは効果の出方が違います。

    「たるみ改善!顔ダンス」の理論と開発秘話、
    また顔ダンスの名のとおり、曲を使って実践を行います。

    過去のイベントにご参加頂いた方も、復習のためにもぜひご参加くださいね!

    既に書籍をお持ちの方は、ご講料のみで受講可能です。(当日お持ちください)

    ※付属のDVDはご自宅での復習に最適です(^^)



    イベント名
    レッツ顔ダンス!曲に合わせて老け顔改善

    会場

    <産経学園 吉祥寺校>
    ●実施日 
    2016/ 12/ 10(土) 13:30 〜 15:00  満席となりました

    吉祥寺校イベント「書籍付」 詳細&申込み

    吉祥寺校イベント「書籍不要(ご持参される方用)」詳細&申込み


    ●実施日 
    2016/ 12/ 10(土) 15:30 〜 17:00 申し込み可能です

    吉祥寺校イベント「書籍付」 詳細&申込み

    吉祥寺校イベント「書籍不要(ご持参される方用)」詳細&申込み


    既に書籍をお持ちの方は、ご講料のみで受講可能です。


      続きを読む
    2016年10月11日

    乾燥がひどい時のたるみ改善のためにやる6つの方法

    ● 乾燥がひどい時のたるみ改善のためにやる6つの方法

    こんにちは。おきゃんママこと加藤ひとみです。

    乾燥がひどくて肌のお手入れが
    全くできない時ってあるかと思います。

    特に、ちょうど今の時期のような
    夏の終わりから秋にかけては

    気温が下がり空気の乾燥と同時に
    夏の疲れが出てくる時で
    極度に肌に乾燥感を感じることも珍しくありません。

    そんな時、今までやっていた
    たるみ改善!顔ダンス」を
    通常どおり行ってよいのか心配になるかもしれません。

    今までしっかりと頑張って積み重ねた努力が
    しばらくやらないことで、元に戻ったりしないか・・
    心配だという方もいます。

    この件について、ご質問を頂きましたので
    今日はブログで回答させていただきますね。


    基本的に通常どおり実践頂いて結構です。

    たるみ改善!顔ダンス」は、肌にシワをつくらない
    表情筋を鍛えてたるみを改善するトレーニング法です。

    そうはいっても、表情筋と皮膚はくっついていますから
    筋肉を動かせば、皮膚も一緒に動き
    顔のあらゆる部分にシワが確認できます。

    そのシワは基本的には定着しないものですが、

    3番の「額を鍛える」の額の横ジワは少し気になります。
    ですので、指で押さえてシワを防止します。

    また、7番の「アゴの筋肉を鍛えブルドッグを予防する」の
    ほうれい線の食い込みに関しても
    万一の場合を考えて、指を添えて防止する形をとります。

    しかし、先ほどの3番と7番以外は
    基本的にトレーニング時にシワが見えても定着はしません。

    ただし、これは肌が通常の状態の場合のことです。


    では、ご質問のあったように、極度の乾燥があり、
    化粧品での肌のお手入れが全くできない場合は
    どうしたら良いのでしょうか?

    赤みやぶつぶつ、痒みがある場合は
    脂漏性皮膚炎などの可能性も考えて、
    まずは皮膚科に行って皮膚の病気の有無を確認してください。

    疾病がある場合は、表情筋を動かすことにより
    シワが出るというより、血行が促されますので
    炎症がひどくなる可能性があります。

    ですので、皮膚の治療をすることになったら
    しばらく顔ダンスは控えてください。


    診断の結果、疲れや季節の変わり目の乾燥感のみで
    病気がない場合は
    少しトレーニングをしても大丈夫です。

    しかし肌の負担を考えて、
    下記のトレーニングのみを行ってください。

      続きを読む
    Posted by tarrumi at 2016年10月11日09:51

    たるみ・しわ
    2016年10月07日

    目の下のクマの2大原因とセルフケア

    ● 目の下のクマの2大原因とセルフケア

    こんにちは。おきゃんママこと加藤ひとみです。

    目の下のクマとは、目の下が暗く見える状態と考えます。

    青クマ・茶クマ・黒クマなど
    色で分けて説明してある美容サイトもありますが

    どの色とも区別がつかなかったりするので
    その分類の仕方もよく分からないですね。


    わたくし的には2つの分類で良いと思う。

    ・目の下のたるみが影になっているクマ

    ・目の下のたるみの影でなく、皮膚自体が暗く見えるクマ

    色別で簡単に、はい何色だからこれですよ〜と
    単純にはいえないと思う。

    7bbb
    目の下のクマは単純に色別で判断できない


    ふくらみがあって暗く見えている場合は
    目の下のたるみが原因なので
    それに合わせた対処法を考える必要があります。


    目の下が色素沈着のように見える場合は
    (シミではない)
    目の下のたるみとは違う形でアプローチします。

    改善法は「目の下の青クマ改善法」に書いております。


    一方、目の下のたるみ(目袋)の解消法については
    こちらの記事で解説しています。

    目の下に膨らみがあって目の下が暗く見える場合は
    参考になさってください。

    目の下のクマの改善法

      続きを読む
    2016年10月06日

    顔のお悩みが改善するまでの時間と方法

    ● 顔のお悩みが改善するまでの時間と方法

    こんにちは。おきゃんママこと加藤ひとみです。

    年齢とともに、顔に気になる箇所が出てきて
    悩み始めますが、

    大丈夫です。顔はデザインできます。
    と常日頃お伝えしております。

    引き締めたいところを引き締め、
    上げたいところは上げる。

    膨らませたいところを膨らませる。

    これらは人工的に手っ取り早くすることができるが
    時間がかかっても、自分の体の一部を使う方が体に負担がないですね。

    自分の体の一部とは、いわゆる表情筋です。

    顔はデザインできる」 の記事に書いておりますが、
    実際「たるみ改善!顔ダンス」を体験してみると
    この言葉の意味がしみじみ分かると思う。

    ただし、自分の筋肉を育てるわけですから
    ある程度の時間は必要です。

    表情筋は筋肉です。
    筋繊維の生まれ変わりがだいたい3か月といわれています。

    ですので、3か月はコツコツ実践する必要がある。

    でも人工的に手術しても、ダウンタイムが3か月はかかるのが普通だから
    (切る系の場合)

    この3か月の「コツコツ」はそれほど苦にはならないはずです。

    効果として最初に体感できるのは、
    まずはフェイスラインの変化。
    ここは3週間で実感できるでしょう。

    洗顔時のケアを朝晩併せて行えば、
    アゴ裏の脂肪がテキメン減りますので
    より早く効果を実感できます。

    あとは、目がパッチリする感覚。

    重かったまぶたが軽くなり、目が開きやすくなります。

    これは、ベーストレーニング3「額を鍛える」が効果を発揮します。

    1週間以内に分かる人もいます。

      続きを読む
    2016年10月03日

    頬のたるみ(ブルドッグ)改善法のまとめ

    ● 頬のたるみ(ブルドッグ)改善法のまとめ

    こんにちは。おきゃんママこと加藤ひとみです。

    頬のたるみのお悩みのご相談が多いので
    今日は改善の方法をまとめた記事をお知らせします。

    27b

    わたくしが30代後半に最初に悩んだのは
    「目の下のたるみ」だったことは、いつもお話していますが

    実は同時に、
    ほうれい線や頬のたるみにも気づいていました。

    レッスンで、

    ・目の下が気になる方
    ・ほうれい線が気になる方
    ・頬のたるみが気になる方

    など、お伺いすることがありますが
    ほとんどの方が重複して手を挙げられます。

    悩みが1つだけ、というのは20代後半の方のことが多い。

    40代50代になれば
    色々気になる箇所が増えてくるのが普通です。

    その中で一番気になるのは「○○」というだけ。

    実は頬のたるみが原因で
    ほうれい線と目の下のたるみが目立つ、ということもあるのです。

    一つの悩みの影には、色んな原因が複合しているのですね。

      続きを読む



    ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
    ★ おきゃんママ流 たるみ改善3大セオリー とは?

    ■ 顔の重心を上部に上げる → たるみ改善プログラム(顔ダンス) のトレーニング実践 
    ■ その引き上げを維持する → 真皮のコラーゲン補強(愛用コラーゲンについて) 
    ■ 毛穴を引き締め、斜め毛穴による皮膚の下流れを防ぐ → 無添加化粧品でケミカル断ち 

    加藤ひとみプロデュース コスメ 【Selif(セリフ)】

    愛用品リスト」はコチラ

    若見え専門サイト 「若見えラボ」はこちら


    <効果をもっと実感したい方のためのレッスン> 

    講師 加藤ひとみの各種レッスン予定はこちらから

    ゆっくり相談できると好評を頂いています。悩みの深い方にお勧め。
    個人レッスンに近い少人数レッスン(1クラス3名限定)


    ● 地域からレッスンを探す

    ?どのレッスンが自分に合っているか分からない方はコチラ

    → 自分に合ったレッスンを探す

    ★自宅にいながらプログラムを学べる!通信コース開講しました
    「たるみ改善!顔ダンス」通信コース 詳細はこちら

     注目→ たるみをどうやって取るのか? 
     フェイスリフト術をやめたワケ 
     画像で追う 顔の変化 更新中♪
     塾生さん☆喜びの声・効果報告 

    <プロを目指す方>
    インストラクターとして活躍するために、『セルフリフティングの技術や知識』をしっかりと身につけるための講座を開設しております。
    プロ養成講座はこちら 
    プロ養成 通信コースはこちら

     女磨き塾プレミアム会員〜毎月レッスン動画をお届けします



    ***********


    ●会場別でレッスンを探す
    北海道北海道  東北青森/岩手/宮城/秋田/山形/福島
    関東   |東京/茨城/栃木/群馬/埼玉/千葉/神奈川
    北陸   |富山/石川/福井  甲信越新潟/山梨/長野
    東海   |岐阜/静岡/愛知/三重   関西滋賀/京都/大阪/兵庫/奈良/和歌山
    中四国鳥取/島根/岡山/広島/山口/徳島/香川/愛媛/高知
    九州   |福岡/佐賀/長崎/熊本/大分/宮崎/鹿児島
    沖縄   |沖縄  海外アメリカ/中国/韓国/シンガポール/その他の海外

    ?どのレッスンが自分に合っているか分からない方はコチラ
    自分に合ったレッスンを探す



    管理人プロフィール
    おきゃんママ ヒストリー
    38歳

    38歳 必死に若作りしてタルミを隠していた頃。上まぶたとほうれいの影が気になり 始めた。



    46歳

    46歳 ケミカル断ちコラーゲン
    たるみ改善!顔ダンスを始めてからは
    ほとんどスッピンで出勤している。



    46歳

    48歳 セミヌード(汗) 39歳の頃より
    4kg減って身長165・体重49kgを維持
    これはデトックスしているおかげ。


    カラダを美しく保つための必需品

    画像で追う 顔の変化 更新中♪


    大人気!おきゃんママの本
    大人気!おきゃんママの本
    基本レッスン3種類・顔ダンス動画が月替わりで届きます。
    合成界面活性剤・合成ポリマー・シリコン・パラベン・合成香料・着色料・紫外線吸収剤 完全無配合肌バリアを壊さないコスメ(おきゃんママプロデュース)
    肌バリアを壊さないコスメ(おきゃんママプロデュース)
    たるみ改善 無料レポート
    たるみ改善プログラム
    若見えラボ
    若見えラボ
    たるみ改善!顔ダンス
    アイコン はじめに。(「顔ダンス」実践前に必ず読んでください)

    アイコン 概要と注意事項

    アイコン 基礎編
    アイコン ベーストレーニング

    アイコン あえいうえおあお

    アイコン中級編
    アイコン ベーストレーニング

    アイコン 五十音の歌
    アイコン 洗顔時のケア

    アイコン上級編
    アイコン ベーストレーニング

    アイコン 外郎売
    アイコン 洗顔時のケア

    アイコン オプション


    アイコン イベント前の集中レッスン


    アンチエイジング最新記事
    記事検索
    livedoor Blog