livedoor Blog
(ブログ) ライフスタイル・暮らし(総合) - ライフスタイル・暮らし  ]        
livedoorlivedoor ホーム

目の下のたるみも解消!整形しないで若返る「たるみ改善プログラム」塾:2015年06月

目の下のたるみも解消!整形しないで若返る「たるみ改善プログラム」塾 – 2015年06月の記事一覧


トップページ > 2015年06月

2015年06月の記事一覧

  • 自分の希望どおりの顔をつくるには
  • おでこ(額)のシワは消えるのか?
  • ダイエット後のたるみについて
  • 年齢とともに鼻の穴は大きくなります(ショック)
  • ゴルゴ線の改善法(頬の中央を分断するライン)
  • 即効で若返りたい時のお助けトレーニング
  • ほうれい線の改善法” 口周りを鉄板のように固くする”
  • 上まぶたのたるみの解消法
  • 洗顔時のケアの手の方向
  • たるみ改善プログラムが 他の表情筋トレーニングと違う点
  • 2015年06月29日

    自分の希望どおりの顔をつくるには

    ● 自分の希望どおりの顔をつくるには

    こんにちは。おきゃんママでございます。

    顔は希望どおりに変えることができます。

    歯が痛いときなど、
    片側の歯だけで食事時に噛んでいると
    その側のエラが張ってきます。

    これは多くの方が経験しているでしょう。

    それと同じで、

    この部分を絞りたい
    この部分を膨らませたい

    これも自由にできます。


    ボディメイクという言葉がありますね?

    ・ウエストを絞る

    ・お尻の位置を高くする

    ・首を長くする(見せる)


    などなど・・・


    顔も同じです。

    まさにフェイスメイク

    (通常のメイクアップのメイクではありません)


    ・頬を上げる

    ・頬下のたるみ部分を絞る

    など、簡単です。

    自分の顔のクセを知り、
    しっかり自分の顔に向き合い対処する。

    老けてきた自分の顔が嫌いだ!!

    なんていっていたら
    お顔は美しくなってくれるはずもありません。


    他のだれのものでもない、自分だけのお顔。

    現在、老け感が出てしまっていたとしても
    フェイスメイク=顔をデザインすれば
    好きなようにつくることができます。

    実際わたくしや長く実践している方は
    それを体験しています。

    顔は自分でデザインできる

      続きを読む

    Posted by tarrumi at 2015年06月29日10:50

    たるみ・しわ
    2015年06月26日

    おでこ(額)のシワは消えるのか?

    ● おでこ(額)のシワは消えるのか?

    こんにちは。おきゃんママでございます。

    額のシワに悩む方も多いので
    本日のテーマはこちらで。

    眉毛を上げる癖のある人は要注意です。

    ものを見るときに眉毛をあげてみる傾向があると
    額にシワが刻まれやすくなります。

    ベーストレーニング3「額を鍛える」は
    わざわざ眉毛の上げ下げをするトレーニングですが、

    指を置いて実践するのは
    「額のシワ」が発生しないようにするためです。

    266b


    まずは、額にシワができた!と思う人は
    どんな時にシワを寄せているかよく考えてみましょう。


    ●コンタクトレンズを入れるとき

    ●マスカラを塗るとき

    ●目を意識的に見開くとき


    などなど・・・


    日常で習慣としてやっている行動で
    眉毛を上げていることは結構あったりします。

    対策は、眉毛を上げなければならないときは
    必ず額をおさえること。

    これが大切ですね。

      続きを読む
    2015年06月26日

    ダイエット後のたるみについて

    ● ダイエット後のたるみについて

    こんにちは。おきゃんママでございます。

    暖かくなってくると
    ダイエットを考える方も多いと思います。

    春から夏は肌の露出が増え
    体のラインがはっきりと出るようになる。

    備えとして余分な脂肪を早く解消したいとばかり
    無理なダイエットを実施してしまうこともあるようです。


    健康的にも美容的にも
    体重を落とす上限は月に2キロまでに抑えるのが理想です。

    急激に体重を落とすと、
    顔の脂肪だけでなく筋肉も減り

    結果顔の皮膚が余り、
    また筋肉の弱りで顔は下垂しやすくなります。


    レッスンでもダイエットに成功したけど
    顔がたるんでしまった
    というお悩みの方が来られることがあります。

    その場合はどうしたらよいのか?


    結論から申し上げると、
    皮膚のたるみは一時的で、
    体調が整うと、ある程度は改善します。

    皮膚は生まれ変わっていますから
    組織の減少にあとで追いついていきます。

    しかし、無理なダイエットをした場合(過度の食事制限)
    筋肉が減ってしまっているので、

    体と同様、トレーニングしなければ、
    たるみレスの顔には完全に戻ることはできません。

    したがって、やはり大切なのは、
    適切な表情筋の運動ということになります。

      続きを読む
    2015年06月24日

    年齢とともに鼻の穴は大きくなります(ショック)

    ● 年齢とともに鼻の穴は大きくなります(ショック)

    こんにちは。おきゃんママでございます。

    今日はショックは話を一つ・・・


    ”鼻の穴が大きくなる件”


    そうなんです。
    年齢とともに鼻の穴は大きくなります。


    わたくしは以前、顔の中央に鎮座している鼻は
    鼻骨でしっかり支えられているため
    年齢重ねてもそれほど変化しないと思っていました。

    ところがです

    小鼻は鼻軟骨で支えられているため
    とても柔らかく変化しやすい。

    頭蓋骨は年齢とともに外側に開くため
    小鼻も両側に広がってくるのです。

    この事実はショック!!


    そういえば、おじいさんおばあさんの鼻を見たら
    みんな顔に対する鼻の割合が大きいんですよね。

    昔はシュッとした品のいい鼻を持っていたとしても
    年齢とともに鼻は大きく広がってくる。


    これをなんとかする方法はないのか・・・


    考えましたよ。
    わたくしだって鼻が広がりたくないです。

    特に鼻の穴がでかくなるなんて嫌じゃないですか〜!


    2444b


    ジョーダンはさておき、
    こちらのトレーニングを一日でも早く始めた方が良いでしょう。

    いくつになっても
    シュッと綺麗な鼻を保ってまいりましょう〜


    上品な鼻を一生保つ方法

      続きを読む
    Posted by tarrumi at 2015年06月24日08:59

    老け顔
    2015年06月22日

    ゴルゴ線の改善法(頬の中央を分断するライン)

    ● ゴルゴ線の改善法(頬の中央を分断するライン)

    こんにちは。おきゃんママでございます。

    レッスンでたまに「ゴルゴ線」のことを聞かれます。

    ゴルゴ線とは、頬の中央を斜めに分断するラインですが
    顔の真ん中を下へ向かう線なので、
    これができると顔が下がって見えてしまいます。

    しかし、レッスンに参加される方で
    ゴルゴ線に悩んでいるという人は、
    拝見するとほぼわからない人がほとんどです。

    しかし、電車の窓などでは自分で確認できたりする。


    他の人には気にならないものを
    自分では深刻に悩むのですよね。

    そういうものです。わたくしもそうでしたから^^;


    だって、人が自分の顔をどう思っているかなんて
    直接聞けないじゃないですか。

    家族に聞いたって
    まともに取り合ってくれない可能性が高い(笑)

    だから自分であれこれ判断して、
    悩みをどんどん深くしてしまうのですね。

    22222222b



    とりあえずゴルゴ線が気になった場合の対処法をお伝えします。

    ゴルゴ線(頬を分断するライン)の改善法


    顔にできるシワは、
    同じところが繰り返し折れることにより
    真皮まで及んで本ジワに発展します。

    軽いシワの間はほぼ人にわかりません。
    軽い間に対処すれば、大丈夫です。

    あとは頬の筋肉をしっかり鍛えることです。

    脂肪層の下に表情筋がありますが、
    年齢重ねて脂肪が減ると、
    直接筋肉の割れ目が表から見えるようになります。

    筋肉が弱くなると筋肉の隙間が増え、
    余計に皮膚上から線が自覚できるようになるので

    目から頬の筋肉は徹底的に鍛えておく方がよいです。

    実際、ゴルゴ線は普通のシワとは違い
    筋肉の割れ目が表から見えたものです。

    ゴルゴ線は早めのケアが有効です

      続きを読む
    Posted by tarrumi at 2015年06月22日10:44

    ゴルゴ線
    2015年06月19日

    即効で若返りたい時のお助けトレーニング

    ● 即効で若返りたい時のお助けトレーニング

    こんにちは。おきゃんママでございます。

    本日は金曜日。

    土日イベントがあるときなど

    「今すぐ若返りたい

    と思うことはありませんか?


    それとか、職場の飲み会が夕方からある。
    しかし、夕方近くなると顔も疲れてくる。

    とりあえず、
    「飲み会の間は若い顔でいたい

    など(笑)


    考えてみたら、
    20代のころなんて夜更かししようが徹夜しようが、
    翌日もいつもと変わらない顔でいられたような気がする。

    それが当たり前だったあの頃・・・ (遠い目


    しかし年齢重ねるとですね、
    朝の顔と夕方の顔の落差が出るのが一般的。

    それはもう仕方がないんで
    では対策を考えましょう、というのが今日のテーマです。


    わたくしが明日なにかある、というときに
    普段特に力を入れてやっているトレーニングをご紹介しますね。


    もちろんたるみ改善プログラムなんですが
    特に若顔に即効性があるのは

    ・ウインク(ベーストレーニング11)
    ・頬上げ(ベーストレーニング5)もしくは代用
    ・フェイスライン引き締め(ベーストレーニング7)
    ・頬下の脂肪とり(ベーストレーニング10)
    ・口角(あえいうえおあおの方)


      続きを読む
    Posted by tarrumi at 2015年06月19日09:20

    老け顔
    2015年06月17日

    ほうれい線の改善法” 口周りを鉄板のように固くする”

    ● ほうれい線の改善法” 口周りを鉄板のように固くする”

    こんにちは。おきゃんママでございます。

    今日は、ほうれい線が刻まれる原因についてお伝えしますね。

    もちろん、頬が下がったことが原因でもありますが、
    それ以上に、

    「口輪筋(こうりんきん)」の衰え

    が大きく関係しています。

    口輪筋とは
    口をぐるりと取り囲んでいる筋肉のこと。

    これは本来、口を開いたり閉じたりするためにあるのですが、
    口の両端の口角部分は普段あまり使われません。

    そのため、口輪筋のはしが下がることにより
    口角が下がり、
    結果的に口が「への字」になってしまいます。


    なにより怖いのは、
    口輪筋がゆるんでしまうことで、
    口周囲の組織が薄くなることです。

    薄くなると、ほうれい線のような大きなシワだけでなく

    上唇に
    「細かいシワ」(梅干しジワ)

    もできやすくなります。

    俗に、「梅干しばあさん」といったりしますが
    上唇上のシワは見た目がグッと老けますので
    作らないようにしなければなりません。

    口の周りは鉄板のように厚くしておく方が
    将来的なシワをしっかりと防ぐことができます。


    ただし普通にしていては
    口周囲は薄く弱くなるばかりです。

    カラダも同様、使わなければ年々衰えていきます。


    ちょっと鼻から口の皮膚(上歯茎部分)を押してみてください。

    すぐに歯茎に当たりますか?

    皮膚感が薄くなっていませんか?

    薄い感じがしたら
    梅干しシワが早々にできる危険性があります。

    梅干しジワはほうれい線以上に見た目を老けさせます。


    17777b
    口周りは鉄板のように固くしておくと老け感が出ない

      続きを読む
    Posted by tarrumi at 2015年06月17日08:58

    ほうれい線
    2015年06月16日

    上まぶたのたるみの解消法

    ● 上まぶたのたるみの解消法

    はじめての方へ
    【 たるみ改善プログラム 】 無料ダウンロードはこちらから
    たるみ改善プログラムは、すべて、無料にて公開しております。


    こんにちは。おきゃんママでございます。

    老け顔に見える原因の一つに
    上まぶたのたるみがあります。

    昔はパッチリ二重まぶただった人も
    年齢重ねるごとに、
    目のフレームがゆるみ、疲れたような目になってきます。

    目力がなくなり、なんとなくぼやけた印象になるのですね。

    上まぶたのたるみに悩むと
    まぶたの皮膚だけがゆるんだと勘違いしてしまいがちですが、

    実は、眉毛の上の筋肉(額の筋肉=前頭筋)
    のゆるみが、上まぶたのたるみの大きな原因です。

    ここを鍛えることを習慣化するだけで
    不思議と目がパッチリとして目力がついてきます。


    16666b


    また、額を鍛えることは頭部を鍛えることにもつながります。

    顔と頭部の皮膚はつながっており、
    頭皮から顔に向かってたるみが押し寄せてくる。

    前頭筋を鍛えると、すなわち後頭筋を鍛えることになり
    結果として、顔から頭部全体を引き上げることになるのです。


    上まぶたのたるみの自己解消法

    目をパッチリさせる方法

      続きを読む
    2015年06月15日

    洗顔時のケアの手の方向

    ● 洗顔時のケアの手の方向

    こんにちは。おきゃんママでございます。

    レッスンで「洗顔時のケア」についての質問が多いので、
    今日は実践メルマガで詳しくご説明させていただきますね。

    洗顔時のケアは二重アゴを解消する、強力なメソッドです。
    毎日朝晩、洗顔の最後に行うだけで、
    アゴ裏にお肉がつきにくくなります。

    方法は手のひらの親指の付け根の膨らんだところを、
    フェイスラインにひっかけるようにして、手を前方に滑らせます。

    滑らせるというか、軽くパッティングするようにすると効果的です。

    詳しい方法はこちらをご覧ください。

    2重アゴを劇的に改善する洗顔時のケア


    いつもレッスンでお話するのですが、

    朝100回+夜100回、
    1日200回、
    1週間で1400回
    1か月で6000回
    半年で36000回
    1年で72000回
    10年で72万回!

    10年間72万回フェイスラインをケアした人と
    10年間で1回もケアしなかった人、

    フェイスラインからアゴにかけてのラインが
    まったく違って当然です。

    15555

      続きを読む
    Posted by tarrumi at 2015年06月15日12:08

    小顔
    2015年06月11日

    たるみ改善プログラムが 他の表情筋トレーニングと違う点

    ● たるみ改善プログラムが 他の表情筋トレーニングと違う点

    こんにちは。おきゃんママでございます。

    なんだかですね〜最近つくづく思う。
    やっぱりこのプログラムはすごいなぁ〜と

    だって若返ったという声続出ですから。
    開発した自分がビックリしているくらい。


    元々は自分が若返りたい一心だった、ただそれだけなんです。
    人様の苦しみを救いたいとかそんなのではなく。

    自分がとにかく苦しかったですから。

    なんとかこの苦しみから逃れる方法はないか。
    そればかり考えていましたからね。


    人間追い詰められたらなんでもできる!
    と美容整形まで考えたけど、結果しなかった。

    なぜしなかったかというと、

    「自分の顔なのに人任せでいいのか?」

    と疑問がわいたこと。

    そして

    美容整形してもまた老ける→繰り返す
    →自分の顔を切り刻み続けなければならない

    この点に疑問を感じたからです。

      続きを読む



    ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
    ★ おきゃんママ流 たるみ改善3大セオリー とは?

    ■ 顔の重心を上部に上げる → たるみ改善プログラム(顔ダンス) のトレーニング実践 
    ■ その引き上げを維持する → 真皮のコラーゲン補強(愛用コラーゲンについて) 
    ■ 毛穴を引き締め、斜め毛穴による皮膚の下流れを防ぐ → 無添加化粧品でケミカル断ち 

    加藤ひとみプロデュース コスメ 【Selif(セリフ)】

    愛用品リスト」はコチラ

    若見え専門サイト 「若見えラボ」はこちら


    <効果をもっと実感したい方のためのレッスン> 

    講師 加藤ひとみの各種レッスン予定はこちらから

    ゆっくり相談できると好評を頂いています。悩みの深い方にお勧め。
    個人レッスンに近い少人数レッスン(1クラス3名限定)


    ● 地域からレッスンを探す

    ?どのレッスンが自分に合っているか分からない方はコチラ

    → 自分に合ったレッスンを探す

    ★自宅にいながらプログラムを学べる!通信コース開講しました
    「たるみ改善!顔ダンス」通信コース 詳細はこちら

     注目→ たるみをどうやって取るのか? 
     フェイスリフト術をやめたワケ 
     画像で追う 顔の変化 更新中♪
     塾生さん☆喜びの声・効果報告 

    <プロを目指す方>
    インストラクターとして活躍するために、『セルフリフティングの技術や知識』をしっかりと身につけるための講座を開設しております。
    プロ養成講座はこちら 
    プロ養成 通信コースはこちら

     女磨き塾プレミアム会員〜毎月レッスン動画をお届けします



    ***********


    ●会場別でレッスンを探す
    北海道北海道  東北青森/岩手/宮城/秋田/山形/福島
    関東   |東京/茨城/栃木/群馬/埼玉/千葉/神奈川
    北陸   |富山/石川/福井  甲信越新潟/山梨/長野
    東海   |岐阜/静岡/愛知/三重   関西滋賀/京都/大阪/兵庫/奈良/和歌山
    中四国鳥取/島根/岡山/広島/山口/徳島/香川/愛媛/高知
    九州   |福岡/佐賀/長崎/熊本/大分/宮崎/鹿児島
    沖縄   |沖縄  海外アメリカ/中国/韓国/シンガポール/その他の海外

    ?どのレッスンが自分に合っているか分からない方はコチラ
    自分に合ったレッスンを探す



    管理人プロフィール
    おきゃんママ ヒストリー
    38歳

    38歳 必死に若作りしてタルミを隠していた頃。上まぶたとほうれいの影が気になり 始めた。



    46歳

    46歳 ケミカル断ちコラーゲン
    たるみ改善!顔ダンスを始めてからは
    ほとんどスッピンで出勤している。



    46歳

    48歳 セミヌード(汗) 39歳の頃より
    4kg減って身長165・体重49kgを維持
    これはデトックスしているおかげ。


    カラダを美しく保つための必需品

    画像で追う 顔の変化 更新中♪


    大人気!おきゃんママの本
    大人気!おきゃんママの本
    基本レッスン3種類・顔ダンス動画が月替わりで届きます。
    合成界面活性剤・合成ポリマー・シリコン・パラベン・合成香料・着色料・紫外線吸収剤 完全無配合肌バリアを壊さないコスメ(おきゃんママプロデュース)
    肌バリアを壊さないコスメ(おきゃんママプロデュース)
    たるみ改善 無料レポート
    たるみ改善プログラム
    若見えラボ
    若見えラボ
    たるみ改善!顔ダンス
    アイコン はじめに。(「顔ダンス」実践前に必ず読んでください)

    アイコン 概要と注意事項

    アイコン 基礎編
    アイコン ベーストレーニング

    アイコン あえいうえおあお

    アイコン中級編
    アイコン ベーストレーニング

    アイコン 五十音の歌
    アイコン 洗顔時のケア

    アイコン上級編
    アイコン ベーストレーニング

    アイコン 外郎売
    アイコン 洗顔時のケア

    アイコン オプション


    アイコン イベント前の集中レッスン


    記事検索
    livedoor Blog