livedoor Blog
(ブログ) ライフスタイル・暮らし(総合) - ライフスタイル・暮らし  ]        
livedoorlivedoor ホーム

目の下のたるみも解消!整形しないで若返る「たるみ改善プログラム」塾:2012年01月

目の下のたるみも解消!整形しないで若返る「たるみ改善プログラム」塾 – 2012年01月の記事一覧


トップページ > 2012年01月

2012年01月の記事一覧

  • 女磨き塾プレミアム会員について
  • シミ・しわ・たるみ 〜 物理的・化学的刺激を排除する
  • 法務局職員を逮捕 女性の尻触る
  • 忙しいときこそ「な〜の〜い〜う〜え〜お〜」!
  • 若い娘(こ)に引け目を感じますか?
  • 姿勢をよくするだけで3歳若返る!
  • 表情筋トレーニング 〜 継続することの重要性
  • デヴィ夫人のパラソル
  • IKKOさんのたるみカモフラージュ
  • たるみを退治すると外見がよくなるだけでなく 性格もよくなるんですね!
  • 2012年01月15日

    女磨き塾プレミアム会員について

    ● 女磨き塾プレミアム会員について

    こんにちは。おきゃんママでございます。

    女磨き塾プレミアム会員についての
    お問い合わせが増えております。

    以下は前回のメールセミナーの一部引用となります。

    今しばらくお待ちいただきますようよろしくお願いいたします。

      続きを読む

    2012年01月14日

    シミ・しわ・たるみ 〜 物理的・化学的刺激を排除する

    ● シミ・しわ・たるみ 〜 物理的・化学的刺激を排除する

    こんにちは。おきゃんママでございます。

    シミ・しわ・たるみ 。。


    40代以降、この3大お悩みをまったく経験したことのない人、って
    おそらくいないでしょう。


    シミやしわやたるみに悩む人は
    肌を触りすぎる傾向があります。

    ご自分では触っていない、と思っていても
    ボディと比べてどれくらい刺激を与えているか?を
    考えた場合、やはり「つつき過ぎている」ことは事実です。

    お手入れ・・と自分では自覚していても
    肌にはそれが「とんでもない刺激」になっていることも珍しくない。


    ひどいシミが、肌を極力触らないようにしただけで
    薄くなった、ということはいくらでもある。


    毎日のお手入れ・・

    クレンジングに始まり、洗顔、その後のマッサージ、パック。
    洗顔時にスクラブを使う人もいるでしょうし、
    洗顔後美顔器を当てる人もいる。

    お化粧前に「○○美顔法」と称したマッサージを
    一生懸命される人もいる。

    化粧品はアイテムが多ければ多いほど
    添加物も多くなる。
    大量の合成界面活性剤やポリマーを肌に塗りこみ塗りこみ・・

    そしてこれまたパテのような毛穴をふさぐポリマー配合の
    ファンデーションで肌を覆うわけです。

    その後は、

    「洗顔が大事!」
    「毛穴の奥まで!」

    ということで

    せっせと洗浄力の強い洗浄剤を使う。

    肌に必要なうるおいまで取り去るので
    乾燥肌になり、むろん抵抗力も弱っていきます。


    私は肌を触っていません!

    というような人でも
    朝から寝るまでの肌へしていることをよ〜く洗いだしてみたら
    意外や意外、相当の刺激を肌に与えていたりする。


    たいして手入れをしていないお腹やお尻が綺麗なのは
    むろん紫外線がほとんど当たらないのもあるが
    物理的刺激、化学的刺激をほとんど与えていない、ということがあげられます。

      続きを読む
    Posted by tarrumi at 2012年01月14日07:13

    たるみ・しわ
    2012年01月13日

    法務局職員を逮捕 女性の尻触る

    ● 法務局職員を逮捕 女性の尻触る

    こんにちは。おきゃんママでございます。

    昨日見つけたニュース

    路上で女性の尻触る 東京法務局職員を逮捕


    去年10月、東京・板橋区の路上で帰宅途中の女性会社員に自転車で近づき、尻を触ったとして、東京法務局練馬出張所職員・中島和彦容疑者(49)が東京都迷惑防止条例違反の疑いで警視庁に逮捕された。中島容疑者は容疑を否認しているが、現場近くでは同様の被害が10件以上起きていて、警視庁は関連を調べている。 
    (01/12 18:43 読売テレビニュース)



    この逮捕された人は、49歳なんですね、
    わたくしと同じ年齢。


    なんだか・・・ですよね。


    お尻、ということは、
    自転車で後ろから追い越す際に、しらっと触ったんでしょうかね。

    男が自転車に乗っていて、
    しかも身長が本人より低いであろう女性のお尻を触る、

    ということはですね、

    手をかなり下の方に伸ばして触ったと考えられる。

    自転車に乗りながら腕を下にぐっと伸ばし・・・

    この光景はあまりにも情けないというか。


    本人は否認しているというが、本当なら非常にハレンチな話であります。


    49歳。法務局勤務。

    49歳といえば年齢的にも色んな経験をし、
    職場でもそれなりな地位を持たれている人が多い。

    それが、このような逮捕で
    すべての努力が一瞬として崩れ去ってしまうわけです。

    家庭を持っていたか?は分からないが
    もし奥さん子供がいれば、どれだけ恥ずかしい思いをすることか。


    軽い気持ちにしても、立派な性犯罪といえる。

    昔は当たり前とされていた、職場の女性に対するチラ触り。

    これは現在では立派なセクハラとなります。

      続きを読む
    2012年01月12日

    忙しいときこそ「な〜の〜い〜う〜え〜お〜」!

    ● 忙しいときこそ「な〜の〜い〜う〜え〜お〜」!

    こんにちは。おきゃんママでございます。

    先日、

    表情筋トレーニング 〜 継続することの重要性

    のお話をしました。


    継続は力なり!・・・とはわかっているが
    日々家事に仕事に、と忙しくしていると、
    たった10分の時間を取るのも難しかったりしますよね。

    しかし、人間は、
    当然ですが、昨日より今日、今日より明日・・
    と老化は進んでおります。

    昨日と今日は見た目が変わらないから同じだ、
    と思いがちですが、
    実は同じということはない。

    それは子供の成長をみても分かりますね。

      続きを読む
    2012年01月11日

    若い娘(こ)に引け目を感じますか?

    ● 若い娘(こ)に引け目を感じますか?

    こんにちは。おきゃんママでございます。

    最近若いコブームがまた来ていますかね?


    集団で若いの。

    ミニスカートでロングヘアの。

      続きを読む
    2012年01月10日

    姿勢をよくするだけで3歳若返る!

    ● 姿勢をよくするだけで3歳若返る!

    こんにちは。おきゃんママでございます。

    昨日発行の、新年第1回目のメールセミナーで

    「わたくしは人の顔を観察してしまう」

    というようなお話をいたしました。


    実際、
    人が人を見る場合、
    人間は初対面の人を数秒で判断する、
    と言われています。

    その場合、むろん顔もですが
    大きいのは、全体の雰囲気。

    全体とは、
    髪形であったり服装であったり。
    また太っている痩せている、

    さらに、判断の要素として重要なのは、姿勢

    姿勢が良いか悪いかで、まったく違う印象になりますね。


    わたくしは、
    今すぐ3歳若返りたければ姿勢を良くしましょう!
    というお話を最近よくしています。

    今のメイクで今の服装で、
    今すぐ人からみた印象を3歳下げたい!という場合

    姿勢。

    これを良くするだけで良いのです。


    具体的には、肩甲骨同士をぐっと引き寄せるような感じ。

    下がりがちなあごをまっすぐにして目は正面を見る。

    これだけでぐっと若返ることは
    人を見ればよくわかります。


    街を歩いていると、
    美人なのにもったいない!という人に出くわす。

    綺麗にメイクもしていて、スタイルもそこそこ良いのに
    姿勢が悪い。

    姿勢が悪い人は、歩き方もよくない。
    ガニ股気味な歩き方になっています。

    腰が下がり、膝も曲がる。

    そして顔はうつむき気味、もしくは上がり気味。

    若い人でもそんな人、いますいます。

    これは非常にもったいない!

      続きを読む
    Posted by tarrumi at 2012年01月10日06:17

    その他 美容
    2012年01月08日

    表情筋トレーニング 〜 継続することの重要性

    ● 表情筋トレーニング 〜 継続することの重要性

    こんにちは。おきゃんママでございます。

    表情筋トレーニングは、
    特に最初のうちは、毎日これだけ、と決めて
    しっかりと取り組んだ方が、効果が早く出ます。


    今までほとんど鍛えるようなことがなかったなまけた筋肉を
    すばやく動かせるようにしたり、
    脂肪が減少した部分を筋肉で盛るためには、
    ある程度集中したトレーニングが必要です。

    しかし、
    わたくしのように10年以上継続して筋肉のベースができると、
    1日〜2日さぼったところで、即、顔がたるむことはありません。

    しかし、これが3日以上になるとどうなのか?


    実は、
    この年末年始は、ほとんど出かけることがなかったので
    あえて、5日ほどトレーニングをまったくしませんでした。

    家にいると、顔に緊張感がなくなるのにもってきて
    トレーニングもしない、はたしてどういう変化があるのか?

    朝晩のケア以外、あえて鏡も見ず、
    顔に意識を向けないようにしていました。

    (鏡を見ると、ちょっとの変化も気になって
     顔のトレーニングを無意識にしてしまうので)


    結果、

    やはり、目尻と口角が下がりました。

    緊張感のない顔・・・といえば分かりますかね?


    目尻と口角が何ミリ下がった?という厳密なことは
    測ることができないが、
    明らかに、年齢にして3歳は老けますね、目尻口角が下がると。

      続きを読む
    2012年01月07日

    デヴィ夫人のパラソル

    ● デヴィ夫人のパラソル

    こんにちは。おきゃんママでございます。

    新春早々、芸能人ネタが続いておりますが
    今日は、あの方、デヴィ夫人について。


    年末年始は比較的ゆっくり過ごしましたが
    今回もテレビ番組を観て気づいたことがございます。


    ある番組で、

    「どこかの国に行き、デヴィ夫人がお笑いの人(だれか忘れた)と組んで
    水中で写真を撮る」

    みたいな設定があった。

    番組の内容はよく覚えていないが、
    お姫様の恰好をしたデヴィ夫人が、ロケ中ずっと日傘をさしていたことは
    はっきり記憶に残っております。

    デヴィさんは水の中でも日傘をさしておられました。

    本来の設定は水(湖?)の中での日傘はなかったと思う。
    おそらく紫外線の多い海外での撮影、
    デヴィ夫人が「日傘が必要」と要求したのかなぁと・・


    ちなみに、国にもよるでしょうが、
    海外では帽子をかぶっていても奇異な目でみられることがある。

    ある南国の島で帽子をかぶっていたところ
    知らない女性が近づいてきて
    「そんなに太陽が嫌いなの?」と笑われた経験がある。

    太陽を存分に浴びる、ということは贅沢なことであり、
    太陽と仲良くしたい、という外国人は多い。

    海辺では肌を露出して焼くのがセレブ、のような風潮がある。

    そこにもってきて
    太陽を必死になって避けるための帽子着用は
    やはり、現地の人や他の旅行者からは不思議にうつるようだ。


    帽子でさえ珍しいのに、「日傘」。

    雨が降ってもいないのに傘をさしている光景こそ、
    海外の方には「あの人おかしいんでは?」ってとこでしょう。

    ちなみに、
    佐伯チズさんはタクシーの中でも日傘をさす、
    というのを聞いた記憶があります。

      続きを読む
    2012年01月06日

    IKKOさんのたるみカモフラージュ

    ● IKKOさんのたるみカモフラージュ

    こんにちは。おきゃんママでございます。

    先日、あるお正月番組に、IKKOさんが出演しておられました。


    あの方を初めて拝見したときは、本当に驚いたものです。
    (色んな意味で)

    そして最近、IKKOさんのお顔のある変化に気づいていました。

    顔のたるみがなくなっている・・

    以前より、明らかに頬が上がり、肌がピンと張っているんです。


    確かIKKOさんはわたくしと同い年。
    学年は1つ上で、もうすぐ50歳になられるはず。

    まぁ普通に(年齢相応に)たるみもあったのに
    最近はお顔にハリがあるので、
    「あぁフェイスリフトされたんだな」と思っておりました。

    美を非常に追及される方ですので、リフトしたとしてもなんの不思議もない。


    が、先日のテレビで

    「ワタシくらいの年になるとね、顔をアップさせたくなるのよ!」

    と。

    「笑い方がおかしいのは、こめかみをテープで引っ張っているから!」

    みたいな発言が。

    (確かこんな感じのことを言われたと思います)

      続きを読む
    Posted by tarrumi at 2012年01月06日06:31

    たるみ・しわ
    2012年01月05日

    たるみを退治すると外見がよくなるだけでなく 性格もよくなるんですね!

     ● たるみを退治すると外見がよくなるだけでなく 性格もよくなるんですね!

    こんにちは。おきゃんママでございます。

    昨年末に、塾生さんから嬉しいご報告をいただきました。

    全文でご紹介させていただきますね。


    −・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−


    おきゃんママさま

    初めまして。
    2ヵ月ほど前に登録させて頂きましたWです。
    私は1961年生まれ、おきゃんママさまより1つ年上の女性です。

    同年代のママさんがご自分のお顔の老化に真剣に悩んだ日々を赤裸々に語りながら、
    今では自らのご経験を多くの悩める女性達のために役立てていらっしゃること、
    私にとっては大きな励みになります。

    私は周囲からは若く見られることが多かったですが、
    おきゃんママさまと同じく、
    30代後半から顔のたるみが顕著に進行していることを感じてはいました。

    ある年代の大台に乗った時こそ、
    「え?その年代に見えない!」とビックリされるものの、
    その年代の後半になると年代相応の現象が確実に表れてくることも
    感じていました。

    36歳の時には新入社員と間違えられ、
    「君どこの部署に配属になったの?」と聞かれたり、
    42歳の時には30歳の男性から「今時の若い子」と
    言われたこともあるのに、
    40代後半になるとそういうことは皆無になりましたので(笑)

    そしてそんな私も50歳になり、
    女性としての生理機能の衰えや、抜け毛、白髪、
    もちろん「たるみ」もさらに進行してくるのを感じてきているのに
    追い打ちをかけるように
    この夏、運転免許の更新の時期がやってきて…
    もう、散々な目に遭いました(笑←これも今だから笑えるのです)

    今までは周囲から「若く見える」と言われ、
    どうにか自分をも納得させてやってこれたけれど、
    これからはそうはいかなくなるという危機感のなか、
    おきゃんママさまのサイトと出会うことができて、感謝です。

    今は「頬を高くつくる」「口角を上げる」「目の下のたるみを取る」などの
    トレーニングをしていますが、
    先日、地下鉄の電車の窓ガラスを見てビックリ!
    自分の顔がもう全然恐くないです。

    むしろ、いかに顔の「たるみ」が解消できているかを確認するための
    バロメータになっています。
    自宅で鏡を見るより電車の窓のほうが効果を確認しやすいのです。

    その時から自分の中にハッキリと自信が生まれてくるのを確認しました。

    そして何よりよかったのが、
    自信のなかった自分の笑顔に多少の自信が持てるようになってきたこと。
    笑顔を作るのが簡単になりました。
    口角がすっと上がってくれるので!目尻も上がりました。
    頬の筋肉もすぐに持ち上がります。

    簡単に笑顔を作れると、不思議なもので人にも話しかけやすくなりますし、
    そう言えば、気軽に話しかけられることも増えたような…?

    外見がよくなるだけでなく、性格もよくなるんですね。
    「たるみ」を退治すると!

    実は、私はここ10年ほどジム通いにハマっていて、
    身体は筋肉を鍛えることによって若々しく引き締まることを
    よく知っていたはずなのに、
    なぜ「顔」だけは別物と考えていたのだろうと思うと不思議です。

    他でマッサージや表情筋トレーニングも試さなかったわけではないですが、
    どこかに改善することを本気で信じていない自分がいました。
    その時だって身体の筋肉はトレーニングを続けている自分を
    裏切ることはなかったのに!

    たぶん、本当におきゃんママさまの編み出したトレーニングが
    短期間で効果が感じられる内容だから、
    今回はすぐに信じられたのだろうと思います。

    「私、こう見えて○○歳なのよ。見えないでしょ?」系なブログ、
    閲覧者が一番教えてほしいことは教えてもらえず、
    ブロガーさんの自己満足で終わってしまっているようなサイトは多いですが、
    おきゃんママさまは、私達の役に立てることなら、
    包み隠さず教えて下さる貴重な方だと思います。
    しかも顔にメスを入れず、高額な費用もかけず、
    自力で若返ることができるなんて!

    一言、お礼を書くつもりが長くなってしまいました。
    読んで下さってありがとうございました。

    年末に向けてますますお忙しいことと思います。
    お身体を大事にされて、これからも同年代の女性として
    輝いていてほしいと思っています。

      続きを読む



    ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
    ★ おきゃんママ流 たるみ改善3大セオリー とは?

    ■ 顔の重心を上部に上げる → たるみ改善プログラム(顔ダンス) のトレーニング実践 
    ■ その引き上げを維持する → 真皮のコラーゲン補強(愛用コラーゲンについて) 
    ■ 毛穴を引き締め、斜め毛穴による皮膚の下流れを防ぐ → 無添加化粧品でケミカル断ち 

    加藤ひとみプロデュース コスメ 【Selif(セリフ)】

    愛用品リスト」はコチラ

    若見え専門サイト 「若見えラボ」はこちら


    <効果をもっと実感したい方のためのレッスン> 

    講師 加藤ひとみの各種レッスン予定はこちらから

    ゆっくり相談できると好評を頂いています。悩みの深い方にお勧め。
    個人レッスンに近い少人数レッスン(1クラス3名限定)


    ● 地域からレッスンを探す

    ?どのレッスンが自分に合っているか分からない方はコチラ

    → 自分に合ったレッスンを探す

    ★自宅にいながらプログラムを学べる!通信コース開講しました
    「たるみ改善!顔ダンス」通信コース 詳細はこちら

     注目→ たるみをどうやって取るのか? 
     フェイスリフト術をやめたワケ 
     画像で追う 顔の変化 更新中♪
     塾生さん☆喜びの声・効果報告 

    <プロを目指す方>
    インストラクターとして活躍するために、『セルフリフティングの技術や知識』をしっかりと身につけるための講座を開設しております。
    プロ養成講座はこちら 
    プロ養成 通信コースはこちら

     女磨き塾プレミアム会員〜毎月レッスン動画をお届けします



    ***********


    ●会場別でレッスンを探す
    北海道北海道  東北青森/岩手/宮城/秋田/山形/福島
    関東   |東京/茨城/栃木/群馬/埼玉/千葉/神奈川
    北陸   |富山/石川/福井  甲信越新潟/山梨/長野
    東海   |岐阜/静岡/愛知/三重   関西滋賀/京都/大阪/兵庫/奈良/和歌山
    中四国鳥取/島根/岡山/広島/山口/徳島/香川/愛媛/高知
    九州   |福岡/佐賀/長崎/熊本/大分/宮崎/鹿児島
    沖縄   |沖縄  海外アメリカ/中国/韓国/シンガポール/その他の海外

    ?どのレッスンが自分に合っているか分からない方はコチラ
    自分に合ったレッスンを探す



    管理人プロフィール

    おきゃんママ (加藤 ひとみ)

    日本セルフリフティング協会 代表理事
    たるみの無い美肌、若々しい表情と
    スレンダーなボディを極めるべく
    日々精進しております。
    加藤ひとみのプロフィール
    おきゃんママ ヒストリー
    38歳

    38歳 必死に若作りしてタルミを隠していた頃。上まぶたとほうれいの影が気になり 始めた。



    46歳

    46歳 ケミカル断ちコラーゲン
    たるみ改善!顔ダンスを始めてからは
    ほとんどスッピンで出勤している。



    46歳

    48歳 セミヌード(汗) 39歳の頃より
    4kg減って身長165・体重49kgを維持
    これはデトックスしているおかげ。


    カラダを美しく保つための必需品

    画像で追う 顔の変化 更新中♪


    大人気!おきゃんママの本
    大人気!おきゃんママの本
    基本レッスン3種類・顔ダンス動画が月替わりで届きます。
    合成界面活性剤・合成ポリマー・シリコン・パラベン・合成香料・着色料・紫外線吸収剤 完全無配合肌バリアを壊さないコスメ(おきゃんママプロデュース)

    肌バリアを壊さないスキンケア用品にはなかなか出会えません。4年の歳月をかけて開発したSelif(セリフ)は市販の「なんちゃって無添加」の商品とは全然違います。

    肌バリアを育むblog

    たるみ改善 無料レポート
    たるみ改善プログラム
    若見えラボ
    若見えラボ
    たるみ改善!顔ダンス
    アイコン はじめに。(「顔ダンス」実践前に必ず読んでください)

    アイコン 概要と注意事項

    アイコン 基礎編
    アイコン ベーストレーニング

    アイコン あえいうえおあお

    アイコン中級編
    アイコン ベーストレーニング

    アイコン 五十音の歌
    アイコン 洗顔時のケア

    アイコン上級編
    アイコン ベーストレーニング

    アイコン 外郎売
    アイコン 洗顔時のケア

    アイコン オプション


    アイコン イベント前の集中レッスン


    アンチエイジング最新記事
    記事検索
    アンチエイジングArchives
    livedoor Blog