livedoor Blog
(ブログ) ライフスタイル・暮らし(総合) - ライフスタイル・暮らし  ]        
livedoorlivedoor ホーム

目の下のたるみも解消!整形しないで若返る「たるみ改善プログラム」塾:2011年06月

目の下のたるみも解消!整形しないで若返る「たるみ改善プログラム」塾 – 2011年06月の記事一覧


トップページ > 2011年06月

2011年06月の記事一覧

  • トレーニング方法がこれでいいのか不安です
  • 「美人」になるのに 持って生まれた目鼻立ちは関係ない、のお話
  • 眼からメラニン発生!注意報
  • 若くみえる顔をつくろう
  • 顔が老けてみえる原因は 目袋ではありません
  • たるみを解消して●を●する男磨き塾?
  • 不眠で悩まれている方へ
  • 目力トレーニング (一石二鳥でございます♪)
  • シャンプージプシーをしている人へ〜塾生さんからの耳より情報
  • 年齢による「口角下がり」〜避けなくてはならないこれだけの理由
  • 2011年06月28日

    トレーニング方法がこれでいいのか不安です

    ● トレーニング方法がこれでいいのか不安です

    こんにちは。おきゃんママでございます。

    現在、メールの個別相談は休止しておりますが、
    今までメールで質問が多かったものを上げてみますと、

    やはり、

    「頬を高くするトレーニングの方法はこれでいいんでしょうか?」

    というもの。

    頬を高くするトレーニングに不安を感じておられる方が多いようです。


    頬を高くする


    わたくしがさんざん、頬を高くする大切さを記事にしているのもあるが
    このトレーニングの動き自体は普段やる動作ではないので
    とまどう方が多いのでしょう。

      続きを読む

    2011年06月26日

    「美人」になるのに 持って生まれた目鼻立ちは関係ない、のお話

    ● 「美人」になるのに 持って生まれた目鼻立ちは関係ない、のお話

    こんにちは。おきゃんママでございます。

    小学生のころ、男子にやけにモテてる女の子っていましたよね。


    小学生どころか幼稚園のころから、
    男の子にさかんにいじられる子っていました。

    幼稚園や小学生低学年の男の子って
    関心のある女子にちょっとしたイジワルをすることによって
    好意をしめしたりしますよね?

    だいたい、男の子に人気のある子って
    目がパッチリとしてました。二重瞼でまつげが長い。
    そんでもって色白。髪型は倉木麻衣のデビュー当時のような感じ。
    (モテる女の子のパターンがあった)

    「●●、★★が好きなんやで〜」
    とその男子の友達が、みんなの前で暴露したりする。

    すると本人は慌てて
    「ちがわい!誰があんなブス!好きなわけないやろ!」
    と大慌てで否定してみたりするくせに顔は真っ赤。

    そんなとき、
    その女の子は「また〜もう」という感じで
    迷惑そうに顔をしかめたりする。

    その子にとって男の子にモテる自分が当たり前になっているワケです。
    「自分は可愛い」が幼くして刷り込まれている状態。


    ・・・が!

    昔可愛かったからと言って
    大人になって美人になるとは限りません。


    生まれながらの目鼻立ちは
    大人の美人になるためにそれほど必要ではない


    これがわたくしの持論であります。

      続きを読む
    2011年06月22日

    眼からメラニン発生!注意報

    ● 眼からメラニン発生!注意報

    こんにちは。おきゃんママでございます。

    梅雨の晴れ間にカッといきなり照りつけることがございます。


    真夏の暑さももうすぐやってまいりますね。

    ところで、通常、
    「日焼け」は紫外線が皮膚の角質層を通過して入り
    表皮の奥の方にあるメラノサイトがメラニンを作り出して紫外線を吸収し、
    有害な紫外線から真皮を防御しようとする働きによって起こります。
    (うへぇ〜長い)

    しかし、
    肌からではなく、眼から入った紫外線の刺激を眼球が感知し
    体表のメラノサイトが増加するという報告
    が2003年に出されています。

    これは、耳だけに紫外線を当てたマウスと
    眼だけに紫外線を当てたマウスのメラニン増加量を比較する実験から
    得たものだそう。

    ※ 耳に紫外線を当てたマウスの耳のメラニンが
      増加するのは当然であるが、
      眼だけに紫外線を当てたマウスでも
      なんと皮膚のメラニンが増加するという結果が出ている。
      (大阪市立大学 井上正康教授らの実験による)


    紫外線によって眼が刺激を受けると、
    その信号が「三叉神経」を経由して脳に伝えられる。

    脳からメラニンをつくるホルモンが分泌され
    全身を黒くしてしまうというのです。


    へぇぇぇぇ〜〜〜

    ・・・と、これはだいぶん前から言われていますね。

    コンタクトレンズでもUVカット機能のあるものも多く出ております。
    メガネもしかり。


    紫外線が眼に悪いのは確かであります。

    さらに体まで黒くするという。。。

    いくら顔や全身に日焼け止めを塗っても、
    眼が無防備だとやっぱりメラニンを作ってしまうのですねギョギョ

    眼を守る方法としてサングラスも良いでしょう。

      続きを読む
    Posted by tarrumi at 2011年06月22日08:04

    シミ
    2011年06月21日

    若くみえる顔をつくろう

    ● 若くみえる顔をつくろう

    こんにちは。おきゃんママでございます。

    顔を若くしたい!と思ったとき、
    まず大切なのは、


    「この目袋があるから顔が老けた」

    「このほうれい線がとても醜い」

    「このゴルゴ線がある限り私は老け顔のままだ」

    ・・・等々

    このような考えを根本からなくすことです。


    その囚われが心にあると、自分で自分を老けに追い込むことになります。


    ほうれい線があっても頬を高く作り込めば
    パッと見若い顔になるのです。

    目袋は頬を高くして、頬のお肉と同化させる、
    それでも目の下に気になる膨らみがある場合は、
    これは「涙袋よ」と開き直ってください。

    見ようによっては目の下の膨らみ(目袋)は涙袋に見えるのです。
    (コレ、本当です)

    目の下の膨らみが目から離れて下の方にあると老けて見えるので
    頬を高くしてその膨らみを目の真下に持っていきます。

    うまくいけば、わたくしのように目袋と頬が同化します。

    それでも目袋がある場合も、膨らみが目の真下にありますから
    涙袋にも見えるんです。

    涙袋はタレントさんに多いですね。これがあると目が大きく
    見えます。

      続きを読む
    2011年06月19日

    顔が老けてみえる原因は 目袋ではありません

    ● 顔が老けてみえる原因は 目袋ではありません 

    こんにちは。おきゃんママでございます。

    自分の顔を鏡で見て、老けたな〜と感じるとき、


    または、
    人の顔をみて「この人は若くない」と思うとき、

    いったい何が原因でそのように感じると思いますか?


    目袋?ほうれい線?


    いえいえ、そのような部分的なものが原因で
    顔全体が老けてみえるのではありません。


    顔の重心が下がっていることが原因です。

      続きを読む
    Posted by tarrumi at 2011年06月19日06:57

    たるみ・しわ
    2011年06月17日

    たるみを解消して●を●する男磨き塾?

    ● たるみを解消して●を●する男磨き塾?

    こんにちは。おきゃんママでございます。

    突然ですが、

    「綺麗なお兄さんは好きですか?」


    「おネエさん」ではなくて「おニイさん」であります。


    実はですね、
    女磨き塾には女性はむろん、
    男性も結構な数の方がおられるようなんです。

    入塾(たるみ改善プログラムのダウンロード)時に
    年齢も性別も伺ってないですからね、
    はたして塾生さんにどのくらい男性がおられるか把握はしておりません。


    しかし、
    男性塾生さんからいただくメールの数が結構あるので
    1万人以上の塾生さんの中には、男性もいる、

    ようは
    ブログを読んでたるみ改善プログラムの実践をしているのは
    女性だけではなく男性もかなりな数おられる、
    ということです。


    そこでネックになるのが、

    「女磨き塾」

    というネーミング。


    まぁ、考えてみたらですね〜

    老化は別に女性だけに訪れるものじゃぁありませんからね。

    男性だって顔にシワも出来るし当然たるみも出来る。

    目袋は男性の方がひどいぐらい。

    ほうれい線だってしっかりできるし、
    昔はシャープだった顎のラインはデップリして、
    若いころの見る影もない「中年オヤジ」然としてくるわけですよ。

    考えてみたら、いくら向井理がCMしようが
    洗顔後に化粧水などで肌の手入れをする男性はまだまだ少数派。

    肌の手入れをしない人が「表情筋トレーニングをやろう
    という考えに到達するとは考えにくいので
    絶対数的には女性と比べてまだまだ少ないでしょう。


    しかし・・・・
    これからの時代は、




    男性も若く美しくなければイカン





    のですよ。

      続きを読む
    2011年06月11日

    不眠で悩まれている方へ

    ● 不眠で悩まれている方へ

    こんにちは。おきゃんママでございます。

    本日は睡眠に関するお話です。
    ストレスの多い現代社会、不眠で悩まれている方は多いですね。


    不眠というのはどういう状態なのか?

    どれくらい寝られなければ不眠といえるのだろう、
    ということですが、
    これは感覚的のものが大きいように思います。


    自分が不眠だと感じる場合の睡眠不足の理由は、

    ● 仕事・勉強・通勤・通学などで睡眠時間がとれないから
       (男性40.2% 女性 23.7%)

    ● 悩みやストレスから
       (男性27.6% 女性 30.4%)

    ● 自分の趣味などで夜更かししたから
       (男性23.8% 女性 20.9%)

    ● トイレが近いから
       (男性11.7% 女性 11.0%)

    ● 体の具合が悪いから
       (男性11.1% 女性 14.7%)

    このようになっています。

       
    実際みんなどれぐらい寝ているかというと、

    9時間以上     5.7%
    8〜9時間未満 18.8%
    7〜8時間未満 28.4%
    6〜7時間未満 28.0%
    5〜6時間未満 10.0%
    5時間未満     2.3%
    不詳          6.8%



    また、睡眠による充足度は、

    十分            18.3%
    まあ十分        44.2%
    やや不足        27.2%
    まったく不足      4.3%
    不詳            6.0%


    ※ 参考資料 「慢性疲労にさようなら」岩崎靖雄監修
                       (株)社会保険研究所



    こんな感じで、やや不足、まったく不足をあわせると、
    30%以上の人が睡眠不足を感じています。

    睡眠不足を感じる理由として、
    悩みやストレス、体の具合が悪いをあげた数は
    女性の方が男性より上回っています。

      続きを読む
    Posted by tarrumi at 2011年06月11日10:30

    その他 美容
    2011年06月09日

    目力トレーニング (一石二鳥でございます♪)

    ● 目力トレーニング (一石二鳥でございます♪)

    こんにちは。おきゃんママでございます。

    塾生さんになられて長い方は
    そろそろトレーニングも飽きてこられたかと思います。


    めんどくせ〜 いつもいつもおんなじことばっかりよ〜 うぜ〜


    と、
    こんなお下品な言葉を使われる塾生さんはおられませぬが、

    ちょっとマンネリ化してる塾生さんに、ちょっとした刺激を・・・






    口角トレーニングをするとき、を見開きながらやってくださいませ。






    どうですか?

    ちょっとした刺激になりませんか?


    今まで口周りに神経を集中してたのに、オヤオヤ今度は目ですか、ということは目と口両方に気を配らないといけない、ってことだよね、コリャ結構大変かも〜

    と思われたでしょうね。


    実は今の若い子には常識中の常識の写真の撮られ方、

    アヒル口
    じゃなかった、

    一瞬の目力



    これ、意外とアラフォーアラフィフの奥方はできていないように思います。

      続きを読む
    2011年06月07日

    シャンプージプシーをしている人へ〜塾生さんからの耳より情報

    ● シャンプージプシーをしている人へ〜塾生さんからの耳より情報

    こんにちは。おきゃんママでございます。

    わたくし思いますに、
    顔面の脱ケミより、頭髪の脱ケミの方が
    何倍も大変なような気がいたします。


    一般的に石鹸が頭皮のバリアを壊さないのでマルとされていますが、
    石鹸のデメリットは、
    石けんカスが髪の毛に付着してしまうこと。

    子供のような健康な髪ですと、
    石けんカスが髪につきにくく、またついても水で流れ落ちやすいんですが

    我々の年代では、
    パーマ、カラー(白髪染め)が当たり前になってるんで、

    天然の天使の輪がある髪の毛の持ち主は
    ほとんどいないのではないか?と思うワケであります。
    (私は天然の天使の輪があるわよ!という方、すみません)


    でですね、
    そういう人(天使の輪がない人)が頭皮の脱ケミのために
    石鹸シャンプーを使うと、

    毛羽立ったキューティクルに石鹸カスがこびりつき、
    ベタベタゴワゴワ、風に吹かれても微動だにしない髪が
    誕生するわけであります。

    固まったヘアーで一日すごすほど苦痛はございません。
    髪はオンナの命と言われるのに、見た目がアレな人になってしまう。

    これでは一日中不愉快な気持ちのまま過ごすことになってしまいますね。

    添加物てんこ盛りの合成シャンプー、合成リンスを
    使用している人のサラサラツヤツヤの髪を横目に見て、

    「あ〜やっぱり駄目かな〜 やっぱ合界使う?」

    と挫折しそうになる人は多いでしょう。


    例のごとく前置きが長いが、
    先日、ヘアケアについて塾生さんから耳より情報をいただきました。

    下記引用させていただきます。


    −・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−

    いつも拝見しています。
    オーブリーのシャンプーリニューアルの記事はとても為になりました。

    私はシャンプーにアレルギーが出ることが多く、
    オーブリーはかなり気に入っていたので、
    同じような意見をブログで載せてくださって嬉しかったです。

    私もかなりシャンプージプシーしたのですが、
    今、ペカルトハーブシャンプーとエスケーしっとりリンスを
    なかなか気に入っています。

    泡立ちはイマイチですが、石鹸カスはのこりずらく
    ツヤもなかなか出る気がします。

    髪質によってちがうかもですが、
    シャンプーなどはサンプルが売っていたので、
    もしよければチェックして見てください。

    私には合いませんでしたがアンティアンティもカスがでないみたいです。
    もうご存じな商品だったらすみません。
    ではこれからも頑張ってください。

      続きを読む
    Posted by tarrumi at 2011年06月07日08:23

    ヘアケア
    2011年06月05日

    年齢による「口角下がり」〜避けなくてはならないこれだけの理由

    ● 年齢による「口角下がり」〜避けなくてはならないこれだけの理由

    こんにちは。おきゃんママでございます。

    自分が若いということを特に意識していない年齢、

    歳をとってシワやたるみなどで悩むなんて想像すらしない年齢って
    いったいなん歳からなん歳までで人生でどれくらいの期間なんですかね?


    AKB48がえらい人気で、
    たまにテレビやコマーシャルを見かけることがあるが、
    はじける若さで眩しいほどでありますね。ミニスカート・ハイソックスも良く似合う。

    若いってだけで、またちょっとカワイ子ぶってチヤホヤしてもらえる年代、
    それって15歳からせいぜい25歳だと思います。
    (ハイソックスが似合う年齢なんてなん歳までなんだろ?)

    最近では、21歳くらいで、
    「ほうれいせんが気になるんです」と入塾される方もおられますが。


    年齢重ねるのに、特に何もしないと
    ほとんどの方は口角が下がってきます。

    この原因はたるみです。

    だから、年齢重ねる自分としっかり向き合い、
    それから逃げないように、
    また肩に力を入れないで
    アンチエイジングを楽しむゆとりを持つことは大切ですね。

    キャピキャピ年齢なんてあっという間に終わり
    あとは長い長い女として、第2ステージとしての人生が
    続くわけですから。

      続きを読む



    ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
    ★ おきゃんママ流 たるみ改善3大セオリー とは?

    ■ 顔の重心を上部に上げる → たるみ改善プログラム(顔ダンス) のトレーニング実践 
    ■ その引き上げを維持する → 真皮のコラーゲン補強(愛用コラーゲンについて) 
    ■ 毛穴を引き締め、斜め毛穴による皮膚の下流れを防ぐ → 無添加化粧品でケミカル断ち 

    加藤ひとみプロデュース コスメ 【Selif(セリフ)】

    愛用品リスト」はコチラ

    若見え専門サイト 「若見えラボ」はこちら


    <効果をもっと実感したい方のためのレッスン> 

    講師 加藤ひとみの各種レッスン予定はこちらから

    ゆっくり相談できると好評を頂いています。悩みの深い方にお勧め。
    個人レッスンに近い少人数レッスン(1クラス3名限定)


    ● 地域からレッスンを探す

    ?どのレッスンが自分に合っているか分からない方はコチラ

    → 自分に合ったレッスンを探す

    ★自宅にいながらプログラムを学べる!通信コース開講しました
    「たるみ改善!顔ダンス」通信コース 詳細はこちら

     注目→ たるみをどうやって取るのか? 
     フェイスリフト術をやめたワケ 
     画像で追う 顔の変化 更新中♪
     塾生さん☆喜びの声・効果報告 

    <プロを目指す方>
    インストラクターとして活躍するために、『セルフリフティングの技術や知識』をしっかりと身につけるための講座を開設しております。
    プロ養成講座はこちら 
    プロ養成 通信コースはこちら

     女磨き塾プレミアム会員〜毎月レッスン動画をお届けします



    ***********


    ●会場別でレッスンを探す
    北海道北海道  東北青森/岩手/宮城/秋田/山形/福島
    関東   |東京/茨城/栃木/群馬/埼玉/千葉/神奈川
    北陸   |富山/石川/福井  甲信越新潟/山梨/長野
    東海   |岐阜/静岡/愛知/三重   関西滋賀/京都/大阪/兵庫/奈良/和歌山
    中四国鳥取/島根/岡山/広島/山口/徳島/香川/愛媛/高知
    九州   |福岡/佐賀/長崎/熊本/大分/宮崎/鹿児島
    沖縄   |沖縄  海外アメリカ/中国/韓国/シンガポール/その他の海外

    ?どのレッスンが自分に合っているか分からない方はコチラ
    自分に合ったレッスンを探す



    管理人プロフィール
    おきゃんママ ヒストリー
    38歳

    38歳 必死に若作りしてタルミを隠していた頃。上まぶたとほうれいの影が気になり 始めた。



    46歳

    46歳 ケミカル断ちコラーゲン
    たるみ改善!顔ダンスを始めてからは
    ほとんどスッピンで出勤している。



    46歳

    48歳 セミヌード(汗) 39歳の頃より
    4kg減って身長165・体重49kgを維持
    これはデトックスしているおかげ。


    カラダを美しく保つための必需品

    画像で追う 顔の変化 更新中♪


    大人気!おきゃんママの本
    大人気!おきゃんママの本
    基本レッスン3種類・顔ダンス動画が月替わりで届きます。
    合成界面活性剤・合成ポリマー・シリコン・パラベン・合成香料・着色料・紫外線吸収剤 完全無配合肌バリアを壊さないコスメ(おきゃんママプロデュース)
    肌バリアを壊さないコスメ(おきゃんママプロデュース)
    たるみ改善 無料レポート
    たるみ改善プログラム
    若見えラボ
    若見えラボ
    たるみ改善!顔ダンス
    アイコン はじめに。(「顔ダンス」実践前に必ず読んでください)

    アイコン 概要と注意事項

    アイコン 基礎編
    アイコン ベーストレーニング

    アイコン あえいうえおあお

    アイコン中級編
    アイコン ベーストレーニング

    アイコン 五十音の歌
    アイコン 洗顔時のケア

    アイコン上級編
    アイコン ベーストレーニング

    アイコン 外郎売
    アイコン 洗顔時のケア

    アイコン オプション


    アイコン イベント前の集中レッスン


    記事検索
    livedoor Blog