livedoor Blog
(ブログ) ライフスタイル・暮らし(総合) - ライフスタイル・暮らし  ]        
livedoorlivedoor ホーム

目の下のたるみも解消!整形しないで若返る「たるみ改善プログラム」塾:2011年05月

目の下のたるみも解消!整形しないで若返る「たるみ改善プログラム」塾 – 2011年05月の記事一覧


トップページ > 2011年05月

2011年05月の記事一覧

  • 食べていないのに太ることがある?
  • 青クマの解消法 (塾生さん質問より)
  • 塾生さんから頂きました救援物資です
  • 栄養面から「たるみ」にアプローチする!
  • 2011年05月07日

    食べていないのに太ることがある?

    ● 食べていないのに太ることがある?

    こんにちは。おきゃんママでございます。

    暖かくなってまいりましたね

    ついこの前まで「寒い寒い」と言っていたのがウソのように
    本当に気持ちの良い季節となりました。


    暖かくなってくると、薄着になってまいります。
    寒い時期に比べると、肌の露出も多くなってくる。

    この時期から

    「そろそろ痩せなくちゃ」

    と真剣に考える人も増えてくることでしょう。


    ところで・・・

    「ワタシ、食べてないのに太るのよね」

    という人がいますね。

    え〜と、
    実際、食べないのに太る人っているのでしょうか?



    〜食べてないのに太ることもある?〜


    消費するエネルギー以上に摂取しない限り、
    脂肪の貯蓄が増えることはありえません。

    太る人は実際は消費している以上に食べているということです。


    ただし、
    「ほかの人より食べてないのに・・」
    ということがあるのは本当のようです。

    消費エネルギーの量は個人差が大きいため、
    同じように食べても痩せる人と太る人がいることは事実です。

      続きを読む

    2011年05月05日

    青クマの解消法 (塾生さん質問より)

    ● 青クマの解消法 (塾生さん質問より)

    こんにちは。おきゃんママでございます。

    たるみ改善プログラム、及び、たるみ改善新プログラムは
    たるみ改善、若返りに非常に効果がございます。


    わたくし自身、たるみ改善3大セオリーは毎日実践しており、
    なかでも、新プログラムのトレーニングは欠かさないようにしています。


    ここぞというときは念入りに。

    大切なイベントに向かうときは、車の中で。

    お昼休みには、夕方からのお疲れ顔予防にお手洗いで(笑)

    しかし、顔がマッチョになり過ぎたときは、少々休憩を・・・


    という感じで、
    うまい具合に調節しながら、生活に溶け込ませています。

    実践いただいていると
    そのあたりの自分なりな調節の仕方が、分かってくるはずです。


    これだけ訓練しているはずの塾長の顔ですら、
    1週間まったくトレーニングしないと、顔が老けます。
    たるみを感じる。

    とくに口周り(口角)が下がってきたのが
    鏡を見ずとも分かります。


    年齢重ねるごとに、筋肉の弱りが加速する。
    弾力も無くなってきます。

    お尻がたるんでくるのと一緒。

    お尻は、臀部だけではなく
    背中、太ももの筋肉も同時に鍛えないと
    お尻そのものはアップしてくれません。

    口角が下がっているから口周りのみを鍛える、ではなく
    顔全体を鍛えるから効果が出てくるのです。


    60歳のある知り合いの女性が、

    「最近、口角がひどく下がってきて、
    ”うどん”をすするのが大変になってきた。
    よほど気を付けないと、”うどん”が口からぽろっと落ちる」

    と言っておられましたが、人ごとではございません

    なにもせずに年齢重ねると
    そんな感じになる可能性は非常に高いです。


    さて、話変わって
    男性塾生さんから『青クマ』に関して質問がございました。

    こちらでお答えいたしますね。


    −・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−


    > おきゃんママさん初めまして。
    > 私は46歳の男性塾生です。

    > ベーストレーニングを始めて1ヶ月経過しました。
    > 接客業をしてます。お客さんの7割が女性なので
    > 外見には気をつかっています。
     
    > ベーストレーニングは15科目を毎日。
    > 中級の活舌(あめんぼ赤いな・・)は毎日5回以上。
    > 外郎売りは週に5〜6回やっています。

    > 1ヶ月実施した効果なのですが、

    > 1、頬の下がすっきりし、夜になっても
    >  プチブルドッグ状態にならない。

    > 2、おでこの皺が50%ほど減り、
    >  前髪で隠す必要が無くなった。

    > 3、たるみは25%ほど軽減。

    > 4、全体的にリフトしたせいかつるっとした顔になっている。

    > 〜特にベーストレーニング中の「額の筋肉」
    > の科目がすごいです。
    > 中学生のころからの額の皺の程度がほぼ半減したのです。
     
    > もちろん全体的にリフトアップしたおかげで
    > 夜になっても午前中の顔のままです。
    > (ちょっと変な表現ですが・・)
      
    > ・・がしかし、目の下にクマができたのです。
    > 原因はストレスが一番だと思います。
    > できて3週間たち、消えないままです。
      
    > ストレス低減の必要性はもちろんの事ですが、
    > おきゃんママ式の「目の下のクマ解消法」
    > がありましたら、教えてもらえないでしょうか?
    > ちなみに私のクマは、青黒いクマです。

    > せっかくリフトアップしたのに、
    > 青黒いクマのせいで、とても疲れた顔に見えます。
    > よろしくお願いします。

      続きを読む
    2011年05月04日

    塾生さんから頂きました救援物資です

    ● 塾生さんから頂きました救援物資です

    こんにちは。おきゃんママでございます。

    3月末から4月にかけて5日間実施された
    3人技"美"プロジェクトにご参加くださった塾生さんから
    多くの救援物資をいただきました。

    写真は、終了数日後に撮影された塾生さんの真心こもる物資です。
    (順次送らせて頂いています。)

      続きを読む
    2011年05月02日

    栄養面から「たるみ」にアプローチする!

    ● 栄養面から「たるみ」にアプローチする!

    こんにちは。おきゃんママでございます。

    現在、ブログでは
    メンタル面など精神面の記事も多くなっておりますが、
    こういうものも「たるみ改善」にははずせないんですね。


    たるみを取りたい!若返りたい!キレイになりたい!

    塾生さんのその気持ちは痛いほど分かります。

    だってわたくしも、キレイでいたい、そう思いますから。


    内面と外面、トータルで若返る。

    その源になるのが栄養です。


    春になると、自然は一気に活動し始めますが、
    寒暖の変化で心身のバランスを崩しやすく、
    眠くなったり、体がだるくなったりする人が増えてきます。

    その理由のひとつに
    エネルギーを作り出す糖質の代謝に不可欠なビタミンB1など
    ビタミン類の不足があげられます。

    栄養が不足すると、肌ツヤは一気に失われることになります。
    これは本当に顕著にあらわれます。

    緑黄色野菜や豆腐など
    ビタミン類が多く含まれる食品を食べるよう心がけてくださいね。


    見た目若々しい肌に必要不可欠な「肌の弾力」についてですが、

    『真皮を構成するコラーゲンやエラスチンの質・量が肌の弾力を決める』

    ということは、
    女磨き塾塾生はよくご存知ですね。


    昔の美容専門書には

    「コラーゲンやエラスチンは、成長期の間は合成されて
    成長が止まると合成も止まり、
    その時から貯金を下ろすように減っていく」

    のようなことが書かれていたが、

    近年の研究では、

    「線維芽細胞が紫外線でダメージを受けたり老化してくると、
    若い頃のように弾力性のあるコラーゲンやエラスチンを
    つくることが出来なくなる。」

    ということであって、
    合成が止まる、ということではない、と分かっております。


    線維芽細胞ってなんだ?ということですが
    それについてはこちらの記事で詳しく書いています。

    たるまない肌作りに関係する線維芽細胞とは?

      続きを読む



    【肌のお悩み別】で選ぶ

    【シミ・シワ・乾燥】の無い肌にしたい

    ケミカル断ち専門メールレッスン(全8回)がおすすめ


    【顔のたるみ】をなんとかしたい

    土台からリフトアップする「顔ダンス」がおすすめ

    ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
    ★ おきゃんママ流 たるみ改善3大セオリー とは?

    ■ 顔の重心を上部に上げる → たるみ改善プログラム(顔ダンス) のトレーニング実践 
    ■ その引き上げを維持する → 真皮のコラーゲン補強(愛用コラーゲンについて) 
    ■ 毛穴を引き締め、斜め毛穴による皮膚の下流れを防ぐ → 無添加化粧品でケミカル断ち 

    加藤ひとみプロデュース コスメ 【Selif(セリフ)】

    愛用品リスト」はコチラ

    引きしめ専用おススメ美顔器

    若見え専門サイト 「若見えラボ」はこちら


    <効果をもっと実感したい方のためのレッスン> 

    講師 加藤ひとみの各種レッスン予定はこちらから

    ゆっくり相談できると好評を頂いています。悩みの深い方にお勧め。
    個人レッスンに近い少人数レッスン(1クラス3名限定)


    ● 地域からレッスンを探す

    ?どのレッスンが自分に合っているか分からない方はコチラ

    → 自分に合ったレッスンを探す

    ★自宅にいながらプログラムを学べる!通信コース開講しました
    「たるみ改善!顔ダンス」通信コース 詳細はこちら

     注目→ たるみをどうやって取るのか? 
     フェイスリフト術をやめたワケ 
     画像で追う 顔の変化 更新中♪
     塾生さん☆喜びの声・効果報告 

    <プロを目指す方>
    インストラクターとして活躍するために、『セルフリフティングの技術や知識』をしっかりと身につけるための講座を開設しております。
    プロ養成講座はこちら 
    プロ養成 通信コースはこちら

     女磨き塾プレミアム会員〜毎月レッスン動画をお届けします


    クリック応援よろしくお願いします

    にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
    にほんブログ村

    アンチエイジング ブログランキングへ



    管理人プロフィール

    おきゃんママ (加藤 ひとみ)

    日本セルフリフティング協会 代表理事
    たるみの無い美肌、若々しい表情と
    スレンダーなボディを極めるべく
    日々精進しております。
    加藤ひとみのプロフィール
    おきゃんママ ヒストリー
    38歳

    38歳 必死に若作りしてタルミを隠していた頃。上まぶたとほうれいの影が気になり 始めた。



    46歳

    46歳 ケミカル断ちコラーゲン
    たるみ改善!顔ダンスを始めてからは
    ほとんどスッピンで出勤している。



    46歳

    48歳 セミヌード(汗) 39歳の頃より
    4kg減って身長165・体重49kgを維持
    これはデトックスしているおかげ。


    カラダを美しく保つための必需品

    画像で追う 顔の変化 更新中♪


    大人気!おきゃんママの本
    大人気!おきゃんママの本
    基本レッスン3種類・顔ダンス動画が月替わりで届きます。
    合成界面活性剤・合成ポリマー・シリコン・パラベン・合成香料・着色料・紫外線吸収剤 完全無配合肌バリアを壊さないコスメ(おきゃんママプロデュース)

    肌バリアを壊さないスキンケア用品にはなかなか出会えません。4年の歳月をかけて開発したSelif(セリフ)は市販の「なんちゃって無添加」の商品とは全然違います。

    肌バリアを育むblog

    たるみに効果☆おきゃんママが初めて認めた美顔器
    LIFOFACE<リフォフェイス>
    検証してみました(画像有り)
    LIFOFACE<リフォフェイス>
    たるみ改善 無料レポート
    たるみ改善プログラム
    若見えラボ
    若見えラボ
    たるみ改善!顔ダンス
    アイコン はじめに。(「顔ダンス」実践前に必ず読んでください)

    アイコン 概要と注意事項

    アイコン 基礎編
    アイコン ベーストレーニング

    アイコン あえいうえおあお

    アイコン中級編
    アイコン ベーストレーニング

    アイコン 五十音の歌
    アイコン 洗顔時のケア

    アイコン上級編
    アイコン ベーストレーニング

    アイコン 外郎売
    アイコン 洗顔時のケア

    アイコン オプション


    アイコン イベント前の集中レッスン


    アンチエイジング最新記事
    記事検索
    アンチエイジングArchives
    livedoor Blog