livedoor Blog
(ブログ) ライフスタイル・暮らし(総合) - ライフスタイル・暮らし  ]        
livedoorlivedoor ホーム

目の下のたるみも解消!整形しないで若返る「たるみ改善プログラム」塾:2010年07月

目の下のたるみも解消!整形しないで若返る「たるみ改善プログラム」塾 – 2010年07月の記事一覧


トップページ > 2010年07月

2010年07月の記事一覧

  • トレーニングでシワが定着するような気がしたら・・・(初心に帰ろうシリーズ)
  • たるみ改善3大セオリーは、なぜたるみに効果があるのか?(初心に帰ろうシリーズ)
  • 表情筋を鍛える重要性とは (初心に帰ろうシリーズ)
  • 美肌の元の睡眠 排卵期は寝なくてOK?
  • 脂肪吸引のメリットとデメリット
  • あの「ワタナベ薫」さんからメッセージを頂きました!
  • 無理なダイエットはなぜリバウンドするのか?
  • 無理なダイエットはなぜリバウンドするのか?(前書き)
  • モテ男通信〜モテ男塾
  • マリエさんから比較画像が届きました♪
  • 2010年07月31日

    トレーニングでシワが定着するような気がしたら・・・(初心に帰ろうシリーズ)

    ● トレーニングでシワが定着するような気がしたら・・・(初心に帰ろうシリーズ)

    こんにちは。おきゃんママでございます。

    たるみ改善プログラムにしても新プログラムにしても
    表情筋トレーニングは、顔の筋肉を動かすゆえ
    どうしてもある程度、皮膚に負荷がかかります。


    シワのリスクを最大限防ぐように、プログラムを作っておりますが、
    やはりそうはいっても
    「このシワが定着したらどうしよう。。。」

    と不安になることもあるかと思います。


    今日の
    初心に帰ってみようじゃないかシリーズ
    ブログ初期、まだ「新プログラム」ができる前の
    「たるみ改善プログラム」のみ実践されている
    塾生さんからの質問を元に、回答した記事の再アップとなります。


    この回答では、

    「シワが寄る場合、そのトレーニングは中止してください」

    とお答えしておりますが、

    シワの部分を手でおさえながら実践する、という方法もございます。
    (わたくしは常にその方法をとっています。特にほうれい部分・額など)


    *****

    ・ 手で押さえる場合の注意点

    顔の皮膚を、指である程度力を入れて触ることになるので
    衛生上、ティッシュを間にはさんで肌に触れることを
    お勧めします。

    理由は、今までの自分の経験上、直接触った部分に
    吹き出物が出来やすかったから。

    肌はとてもデリケートですので
    直接触る場合は特に気を付けてくださいませ。

    *****


    この記事にも書いていますが、
    表情筋というのは、それぞれが独立しているのではなく、
    相互に影響し合って動いています。

    なので、
    一つのトレーニングができなくても
    その他の部位のトレーニングをしていれば
    トレーニングできなかった個所もある程度は鍛えられております。


    ようは、

    顔の筋肉を意識して動かす

    ということが大切なのですね

      続きを読む

    2010年07月30日

    たるみ改善3大セオリーは、なぜたるみに効果があるのか?(初心に帰ろうシリーズ)

    ● たるみ改善3大セオリーは、なぜたるみに効果があるのか?(初心に帰ろうシリーズ)

    こんにちは。おきゃんママでございます。

    たるみ改善3大セオリーとは

    ・表情筋強化
    ・真皮に弾力を与える材料を身体に補給
    ・肌バリアを壊さない化粧品で丈夫な肌を作る

    この3本柱で「たるみに負けない肌」を作るセオリーです。


    これらのそれぞれのセオリーは
    正直申しまして、特別目新しいものではございません。

    表情筋のトレーニングだって多くの美容家さんが提唱されておりますし、
    コラーゲンがいいとか、無添加・ノンケミカルが良いとか
    それぞれ、みんなある程度の知識として持っておりますね。


    じゃぁ 「たるみ改善3大セオリー」ってなんなのか?
    ということでございますが

    結局、

    それぞれ効果があることは分かっているけど
    これら3つを揃えて実践している人は、
    まだほとんどいない
    、ということであります。


    このそれぞれは、確実に肌状態をよくするもの。

    しかし、表情筋トレーニングを一生懸命に
    やっているけど、ケミカルバリバリの化粧品を使っている、とか、

    ケミカル断ちをしているのに、表情筋トレーニングを
    まったくしていない人、とか。

    世の女性はほとんどがそうだと思います。


    このブログを見つけて塾生さんになられた方は
    3つ実践されている方が多いと思いますが、

    通常、効果のあるこれらの方法を
    すべて3つ揃えて実践している人はそうこの世の中にはおりません。

    だからこそ、この3つ実践することは価値が
    あるし、効果を実感する人が多いのでしょう。


    タンパク質の一種であるコラーゲンは、
    胃や腸で分解されてアミノ酸になります。

    アミノ酸はそれぞれの細胞でコラーゲンを合成する大事な材料なので、
    コラーゲンを食べれば真皮のコラーゲン合成量が増え、
    シワが出来にくくなります。

    もちろんコラーゲン以外のタンパク質も、
    体内でアミノ酸に分解されて同様の働きをするので、
    タンパク質ならコラーゲンでなくてもシワ予防の効果はあります。

    タンパク質を摂るこは美肌には絶対に欠かせません。


    では、非コラーゲンタンパク質を摂ったときと、
    コラーゲンタンパク質を摂ったときとでは、
    体内のコラーゲン合成量は違うのでしょうか?


    これについては、
    コラーゲンタンパク質の方が肌でのコラーゲン合成量が高い
    という実験結果が出ています。

    タンパク質はお肌に良いが、
    どうせならコラーゲンタンパク質を摂る方が
    弾力アップ効果が高い、ということでありますね。

    皮膚の弾力性のカギを握るものは?



    それと、無添加化粧品・ノンケミカル、という言葉ですが
    これも誤解を招きやすい言葉です。

    ノンケミカル・無添加化粧品、と宣伝している化粧品でも
    合成ポリマーはてんこ盛り、というものが非常に多いのです。


    ノンケミカルです、無添加です、と言えば、
    どんな小さなパッと出の会社の商品でも、飛ぶように売れる時代。

    しかし、使用感を良くしてコストを下げるために
    ポリマーは大量に配合、このようなものがとても多い。


    ブログの初期には
    わたくしも「無添加化粧品」「ノンケミカル」、
    という言葉をよく使っておりましたが、

    最近は「肌バリアを壊さない化粧品」と表現を変えております。


    またケミカルなものが少々入っていても、
    必要最低限(意味を持った配合)であり、
    肌バリアを壊すものではない、というゼノアのようなものもあります。

    なので最近は肌バリアを壊さない、と表現を変えておりますが
    今までの記事の、無添加化粧品・ノンケミカルという言葉も
    わたくしの言わんとしていることは「肌バリアを壊さない化粧品」
    という意味だと理解して頂けるとありがたく思います。



    では、今日の
    初心に帰って見ようじゃないかシリーズ
    に入らせて頂きます。

    かなり長い文章ですが、たるみ改善3大セオリーを
    理解する上で大切なことが書いてありますので
    少しずつでも読み進めて頂ければ、と思います。

      続きを読む
    2010年07月29日

    表情筋を鍛える重要性とは (初心に帰ろうシリーズ)

    ● 表情筋を鍛える重要性とは (初心に帰ろうシリーズ)

    こんにちは。おきゃんママでございます。

    最近塾生さんになられた方は、

    「え?このブログってダイエットのブログだったん?
    タイトルに『たるみ』って書いてあるんだけど・・・」

    と思っている方もいるのではないか?とお察しいたします。


    はい^^たるみ解消ブログに間違いございません。

    最近は、特に身体の内外全体から
    たるみにアプローチすることを目標としておりますゆえ、
    話題も多岐にわたっております。


    去年の4月よりブログを始めて、記事もすでに500記事を超えました。

    さんざん、たるみについて言いつくした感がございますが、
    そうはいっても、最近入塾された方などは、
    すべての記事に目を通していない方も多いと思われます。


    よって、これからしばらくは、

    【ここらで初心に帰ってみようじゃないか】シリーズ

    をお届けしたいと思います。

    ようは
    過去の人気記事をピックアップしてお届けしまっせ
    ということでございます。


    おきゃんママもとうとう手抜きを始めたか・・・ ┓( ̄ω ̄=)┏

    と思われるかもしれませんが、決してそうではございません。


    いや、
    しかし・・・暑いです

    暑いときは
    集中力が・・・なかなか・・・


    やっぱり手抜き?(*´Д`*)


    開塾当初から塾生になってくださっている方も
    復習のつもりで読んでみてくださいね〜♪

      続きを読む
    Posted by tarrumi at 2010年07月29日13:19

    たるみ・しわ
    2010年07月28日

    美肌の元の睡眠 排卵期は寝なくてOK?

    ● 美肌の元の睡眠 排卵期は寝なくてOK?

    こんにちは。おきゃんママでございます。

    さすがにこう暑いと、夜も寝苦しいですねぇ


    美肌の基本といわれる睡眠。
    睡眠不足が続くと明らかに肌にあらわれます。


    さて、そんな大事な睡眠でございますが、
    睡眠(眠り)には男女差があるのをご存じでしょうか?


    旦那さんが隣で寝ている人は分かるかと思いますが


    男って一度寝たらなかなか起きませんよね


    小さい赤ちゃんがいるお母さんなどは、
    赤ちゃんが泣いたらすぐ目が覚め、
    まぁいろんな状況に寝ていても気を配ったりできるが、

    赤ちゃんが泣こうが物音がしようが、
    まったく目が覚めないのが男性。
    (全部が全部そうではないだろうが)


    どうも睡眠中も
    女性の方がこまやかな気配りができるような気がする。


    それもそのはず

    女性は出産する仕組みが体に備わっているため、
    睡眠時間をコントロールする機能が細かくできている
    そうな。

      続きを読む
    Posted by tarrumi at 2010年07月28日09:28

    その他 美容
    2010年07月27日

    脂肪吸引のメリットとデメリット

    ● 脂肪吸引のメリットとデメリット

    こんにちは。おきゃんママでございます。

    痩せたい願望があると、
    まず思いつくのはダイエットでございますね。


    ダイエットにはある程度の辛抱が必要。
    目的を達成するまでにはしんどいこともあるでしょう。


    一方、脂肪吸引という外科的処置がございます。

    嫌な脂肪をアッという間に目の前から消しさってくれる。

    まるで、嫌なたるみを目の前からアッという間に
    消し去ってくれるフェイスリフト同様の
    夢のようなある意味強引な方法であります。


    脂肪吸引について興味がある方は多いのではないでしょうか?


    では、今日は、この
    脂肪吸引のメリットとデメリットをみてみましょう。

      続きを読む
    2010年07月26日

    あの「ワタナベ薫」さんからメッセージを頂きました!

    ● あの「ワタナベ薫」さんからメッセージを頂きました!

    こんにちは。おきゃんママでございます。

    先日、
    「マリエさんから比較画像が届きました♪」

    という記事をアップしましたが、

    その記事のコメント欄に
    あの『美人になる方法』ワタナベさんに、コメントを頂きました


    ワタナベ薫さんをご存じの方は多いと思います。

    『美人になる方法』

    ワタナベ薫さんのプロフィール


    ワタナベさんといえばブログランキングでも
    常に第1位を維持しておられる有名な方です。

    日本プロカウンセリング協会認定の心理カウンセラーであられ、
    コーチングのコーチをされています。

    全国各地で開催されている「美人になる方法セミナー」
    大盛況で常に満員になるほど。


    わたくしもこのブログを始める前から、ワタナベさんが大好きで
    なによりその優しく包み込むような文章に虜になっておりました。

      続きを読む
    2010年07月25日

    無理なダイエットはなぜリバウンドするのか?

    ● 無理なダイエットはなぜリバウンドするのか?

    こんにちは。おきゃんママでございます。

    単品ダイエットというものがあります。


    ココアを飲んどきゃ痩せる

    リンゴだけ食べときゃ痩せる

    バナナがいいらしい

    寒天が痩せる

    ・・・などなど。


    このような本が出れば、実際飛ぶように売れる。

    しかし、これらの方法で
    実際に真の意味で健康的に痩せた人はいるのでしょうか?


    いや、たまたまそれを実践した人が、
    「わたしは1ヵ月で10キロ体重を落としました」
    とを言い、
    実際、痩せた体を披露して周りのみんなが「ほほほぅ〜」と
    感心したとしても、

    1年後も同様の体型を維持しているかは、分からないんでございます。


    というか、
    単品ダイエットなどの栄養の偏りを招くダイエットは
    確実に失敗(リバウンド)すると言われています。


    食事療法だけでダイエットすると、体脂肪だけでなく
    筋肉や骨などの脂肪以外の部分(除脂肪体重)も減少します。

    脂肪をのぞいた体重が減ると基礎代謝が減る。

    基礎代謝が減ると、体の必要エネルギーも減ってくる。

    よって同じ量の食事で前は太らなかったのに、
    ダイエットしてから太るようになったというのは、
    脂肪を除いた体重を減らしてしまったことに原因があるんですね。

      続きを読む
    2010年07月24日

    無理なダイエットはなぜリバウンドするのか?(前書き)

    ● 無理なダイエットはなぜリバウンドするのか?(前書き)

    こんにちは。おきゃんママでございます。

    わたくしの記事は
    毎回テーマがアッチ飛びコッチ飛びするのが特徴でございます。


    一見、一貫性がないようでありますが、
    アンチエイジングというのは非常に多岐にわたります。

    総合的、多方面からアプローチしてこそ、
    本当の若々しさ、美しさを手にできると考えておりますので
    よろしくお付き合いくださいませ。


    さて、
    最近はダイエット関連の記事が多くなっております。

    わたくし自身、塾生さんにもっと多くの役立つ情報を
    お伝えしたい、という思いから、
    現在『肥満』に関して専門的に学んでおります。


    ただの美容オタクの主婦のわたくしでありますが、
    今までたくさんの塾生さんに「為になる」とお褒め頂けていること、
    本当に感謝しています。

    しかし、これじゃイカンという思いは常にございました。

    『専門性』を高めていかねば説得力ないけんね、という話に
    なってまいりますので。

      続きを読む
    2010年07月23日

    モテ男通信〜モテ男塾

    ● モテ男通信〜モテ男塾

    こんにちは。おきゃんママでございます。

    わたくしは女磨き塾を運営しております。

    おかげさまで塾生さまは現在5881名。
    多くの方にたるみ改善3大セオリーを実践いただいております。


    ところが、最近、「モテ男塾」なるものを発見いたしました。


    モテ男通信〜モテ男塾


    女磨き塾には男性の塾生さんもおられます。

    女性の塾生さんは写真をよく送ってくださいますが、
    男性塾生さんで写真を送ってきてくださった方は今までございません。

    しかし、メールの文面から、
    男前(だろう)と確信できる方は多くおられます。


    化粧品の話なんか興味ね〜と男性塾生のマサハルさんに
    言われましたので
    今日はめずらしく男性をターゲットにした記事を・・・


    モテ男通信


    このサイト、

    モテるヒーローが活躍する3大アクション映画を見て、
    モテ方の極意を学べ!

    ということであります。

    3大セオリーならぬ3大アクション映画に学び、
    男度を極めモテ男に変身させてくれる講座のもよう。

      続きを読む
    2010年07月22日

    マリエさんから比較画像が届きました♪

    ● マリエさんから比較画像が届きました♪

    こんにちは。おきゃんママでございます。

    エステサロンオンディーヌのオーナー、マリエさんから、
    トレーニング実践の比較画像を送っていただきました


    マリエさんには以前にも比較画像を頂いています。

    トレーニング : 4か月後の比較画像 (Maglie さん)


    この時もかなり若返っておられますが、
    今回のお写真はさらにはっきりと頬の位置が高くなり
    フェイスラインもシャープになっておられます



    MR hikaku1
                  2009/09


    MR hikaku2
                  2010/07



    このように、効果の軌跡を記録して見せて頂けることは
    本当に嬉しく思いますし、
    やはり表情筋を鍛えるって若返りに不可欠なんだと強く思いますね。

      続きを読む



    ★ おきゃんママ流 たるみ改善3大セオリー とは?

    ■ 顔の重心を上部に上げる → たるみ改善プログラム(顔ダンス) のトレーニング実践 
    ■ その引き上げを維持する → 真皮のコラーゲン補強(愛用コラーゲンについて
    ■ 毛穴を引き締め、斜め毛穴による皮膚の下流れを防ぐ → 無添加化粧品でケミカル断ち

    おきゃんママ監修コスメ【Selif(セリフ)】

    愛用品リスト」はコチラ

    効果をもっと実感したい方のためのレッスン

    加藤ひとみの直接レッスンはこちら

    <3名定員:少人数でしっかりマスター>
    個人レッスンに近い少人数レッスン(3名定員) 講師:加藤ひとみ

    <お悩み改善レッスン(初心者から中級者向け)>
    目の下のたるみ(目袋)
    フェイスラインのたるみ
    顔全体の老け感

    <基本から顔ダンスを完全マスター>
    若顔トータル基礎コース

    ★自宅にいながらプログラムを学べる!通信コース開講しました
    「たるみ改善!顔ダンス」通信コース 詳細はこちら

    注目→ たるみをどうやって取るのか? 
     フェイスリフト術をやめたワケ 
     画像で追う 顔の変化 更新中♪
     塾生さん☆喜びの声・効果報告

    <プロを目指す方>
    インストラクターとして活躍するために、『セルフリフティングの技術や知識』をしっかりと身につけるための講座を開設しております。
    プロ養成講座はこちら
    プロ養成 通信コースはこちら



    ***********


    ●会場別でレッスンを探す
    北海道北海道  東北青森/岩手/宮城/秋田/山形/福島
    関東   |東京/茨城/栃木/群馬/埼玉/千葉/神奈川
    北陸   |富山/石川/福井  甲信越新潟/山梨/長野
    東海   |岐阜/静岡/愛知/三重   関西滋賀/京都/大阪/兵庫/奈良/和歌山
    中四国鳥取/島根/岡山/広島/山口/徳島/香川/愛媛/高知
    九州   |福岡/佐賀/長崎/熊本/大分/宮崎/鹿児島
    沖縄   |沖縄  海外アメリカ/中国/韓国/シンガポール/その他の海外

    ?どのレッスンが自分に合っているか分からない方はコチラ
    自分に合ったレッスンを探す



    管理人プロフィール
    おきゃんママ ヒストリー
    38歳

    38歳 必死に若作りしてタルミを隠していた頃。上まぶたとほうれいの影が気になり 始めた。



    46歳

    46歳 ケミカル断ちコラーゲン
    たるみ改善!顔ダンスを始めてからは
    ほとんどスッピンで出勤している。



    46歳

    48歳 セミヌード(汗) 39歳の頃より
    4kg減って身長165・体重49kgを維持
    これはデトックスしているおかげ。


    カラダを美しく保つための必需品

    画像で追う 顔の変化 更新中♪


    大人気!おきゃんママの本
    大人気!おきゃんママの本
    基本レッスン3種類・顔ダンス動画が月替わりで届きます。
    ◆愛用品リスト◆
    たるみ改善 無料レポート
    たるみ改善プログラム
    若見えラボ
    若見えラボ
    たるみ改善!顔ダンス
    アイコン はじめに。(「顔ダンス」実践前に必ず読んでください)

    アイコン 概要と注意事項

    アイコン 基礎編
    アイコン ベーストレーニング

    アイコン あえいうえおあお

    アイコン中級編
    アイコン ベーストレーニング

    アイコン 五十音の歌
    アイコン 洗顔時のケア

    アイコン上級編
    アイコン ベーストレーニング

    アイコン 外郎売
    アイコン 洗顔時のケア

    アイコン オプション


    アイコン イベント前の集中レッスン


    アンチエイジング最新記事
    記事検索
    livedoor Blog