livedoor Blog
(ブログ) ライフスタイル・暮らし(総合) - ライフスタイル・暮らし  ]        
livedoorlivedoor ホーム

目の下のたるみも解消!整形しないで若返る「たるみ改善プログラム」塾:2010年02月

目の下のたるみも解消!整形しないで若返る「たるみ改善プログラム」塾 – 2010年02月の記事一覧


トップページ > 2010年02月

2010年02月の記事一覧

  • ほうれい線はどうやって改善したらよいですか?
  • 真皮のコラーゲンを増やすとは?
  • 目袋のたるみはどうやって改善したらよいですか?
  • 三浦春馬 というお方
  • 加藤式フェイスリフトマッサージはしなくていいの?
  • ワタシ、何才に見えます?
  • 皮膚の7つの作用を邪魔しないお手入れ法とは?
  • 皮膚の7つの作用とは NO.3
  • 皮膚の7つの作用とは NO.2
  • 皮膚の7つの作用とは
  • 2010年02月28日

    ほうれい線はどうやって改善したらよいですか?

    ● ほうれい線はどうやって改善したらよいですか?

    こんにちは。おきゃんママでございます。

    先日は目袋のたるみの改善方法について記事を書きました。

    目袋のたるみはどうやって改善したらよいですか?


    では今日は、いよいよ、女性のお悩みナンバーワンである
    にっくき「ほうれい線」についてです。


    30代に入ったころに目の下のハリのなさ、いわゆる目袋の
    前段階に気付き、だんだんと顔上部のたるみが下に移行していきます。

    そして、それが口の横にたまり、ほうれい線、もしくは
    その前の段階である、「鼻横の溝」になるわけですね。


    おばあさんの絵を描くときは、必ず、
    口の横にシワを2本書いて表現したりしますが、
    ほうれい線というのは、とても老けて見えるものです。


    しかし、その半面、スッチーほうれい(勝手に名前を付けた)
    というのも存在します。

    デパガほうれいとも申しますが、ようするに、
    笑顔を職業としている人によくあるほうれい線です。


    でも実際には、笑顔を良くつくる人のほうれい線、もしくは
    鼻横の溝は、老けて見えるものではありません。

    それは老けによって生じたものではなく、
    頬を上げ続けた副産物、というものだからですね。


    ここにポイントが


    もし、あなたが気にしているほうれい線が「老け」によるものなら
    それを、デパガほうれい(デパートガールなんて今はいないが^^;)
    にしてしまいましょう


    ようするに笑顔を生業としている人を真似るのです。


    笑顔を良く作ると

    ・ 頬が高くなります。

    ・ 口の横にハリが出ます。

    ・ 顎のラインがスッキリします。

    これらを人工的に作る、ようするにしっかりトレーニングして
    それにより老けて見えるものに見せない、そして
    改善も図っていく、この両方のメリットを狙うわけですね。


    では、ここで、塾生Mさんから頂いたメールを引用させて頂きます。


    −・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−


    > いつも素晴らしい情報や先生ご自身の考えを
    > 伝授していただきとても有り難いです♪

    > お蔭さまでトレーニングは順調に
    > 頬も口角もあげる事ができたのですが

    > 法令というか小鼻横の溝が目だってしまったのと
    > 頬下(顎周り)の弛みが取り残されてしまっているので
    > 改善しようと奮闘中です。
     
    > そこで質問なのですが
    > 頬下の弛みが改善されれば法令にも効果がありますか?

    > ちなみに法令が濃くなるのが心配で、
    > 新プログラムの口を左右に上げて顎のブルドックを予防する
    > トレーニングは行っていませんでした。
     
    > あと、加藤式フェイスリフトの『顔側面を引き上げる』と
    > 『コメカミの引き上げ』の方法がわからなくなってしまったので
    > 教えていただけたら嬉しいです。

      続きを読む

    Posted by tarrumi at 2010年02月28日07:56

    たるみ・しわ
    2010年02月27日

    真皮のコラーゲンを増やすとは?

    ● 真皮のコラーゲンを増やすとは?

    こんにちは。おきゃんママこと加藤ひとみです。

    たるみを改善して若返るには
    3つのセオリーを実践する必要があります。

    『たるみ改善3大セオリー』とは

    ・ 「たるみ改善!顔ダンス」により表情筋を強化

    ・ 真皮のコラーゲン量を増やし、肌に弾力を与える

    ・ ケミカル断ちで皮膚表面の毛穴を引き締める

    でございましたね。


    で、この3つの相関関係は

    ・ まずは顔の土台である筋肉を強化し、たるみを引き上げ、

    ・ その状態を維持できるような弾力のある皮膚を作り、

    ・ ケミカル断ち(肌バリアを壊さないお手入れ)で
    皮膚のキメを整え斜め毛穴やムクミによる皮膚の下流れを防ぐ。


    これの優先順位は、

    1 筋肉強化
    2 真皮の弾力増強
    3 ケミカル断ち(肌バリアを壊さない)

    となります。

    この3つが揃って初めて
    美容整形・高額エステに頼らない自力で出来る
    安全で最もお金をかけないたるみ改善
    となるわけであります。

    今日は2番目に重要な
    真皮のコラーゲン量を増やすお話をいたしますね。


    コラーゲンは、アミノ酸の塊で
    そのアミノ酸の元はタンパク質です。

    摂ったコラーゲンが、どうして肌に弾力を与えてくれるのか?

    ということは、以前の記事
    皮膚の弾力性のカギを握るものは?

    に詳しく書いていますが、
    真皮のコラーゲンは年々確実に減り、また質も固く変化してきます。

    毎日良質のコラーゲンを補給することは
    若々しい印象を保つために非常に重要となります。


    わたくしはコラーゲンの補給はサプリメントを利用していますが
    忙しくて飲み忘れると、2週間くらいで顔の老けを実感します。

    これに初めて気づいたときは、顔の筋力不足か?
    と集中してトレーニングをしましたが、

    通常はトレーニングしたらすぐ引き上げる顔が
    トレーニングの効果を感じにくくなるのと
    肌が薄くなったようで、肌のモッチリ感があきらかに減ってしまうことで
    つくづく、真皮のコラーゲン量を増やす大切さを実感したわけです。

    とはいえ、コラーゲン増強、それだけではだめで
    その他のセオリーを含めて最大の効果が出てまいります。

      続きを読む
    Posted by tarrumi at 2010年02月27日08:18

    コラーゲン
    2010年02月25日

    目袋のたるみはどうやって改善したらよいですか?

    ● 目袋のたるみはどうやって改善したらよいですか?

    こんにちは。おきゃんママでございます。

    塾生さんのお悩みの相談でもっとも多いのが
    ほうれい線の悩み、次に多いのは、
    目の下のたるみ(目袋)のお悩みです。


    塾生Hさんより、目袋の件でご質問を頂きましたので
    引用させて頂きますね。


    −・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−

    > トレーニングを始めて1ヶ月以上過ぎ・・・
    > お肌がツヤツヤになり、とても嬉しく思ってます。

    > がっ!
    > 肝心の目袋のたるみ・・・なかなか改善の兆しがなく、
    > 1ヶ月そこそこで改善するとは思ってなく、
    > それはそれでトレーニングに励むだけでいいのですが、

    > おきゃんママは39歳の時にあった目袋のたるみ、
    > 見事になくなってますよね?
    > どのくらいで兆しは見え始めましたか?

    > 元々、頬のたるみやらは全くなかったので、
    > このトレーニングのお陰で更なるパワーアップしたツヤ感です。

    > 目袋に関しては、
    > やはり一度たるんでしまったものを改善させるのは
    > 時間がかかるものですよね・・・

    > 身内からは目袋のたるみ、「よく見ないと分からない」と
    > 言われていますが、
    > 写メやら撮ると私自身はよく分かり、まだ初期症状なら対策を!
    > と思った時におきゃんママとの出会いで・・・

    > でも本当に心底、続けよう!と思った3大セオリーなので頑張りますね。
     
    > 余談ですが・・・
    > 私には2人の娘がいます。
    > まだまだチビですが・・・

    > 何歳頃から「美」に関して教えてあげたらいいですかね〜?
    > このトレーニングも何歳頃から・・・

    > 私は母に
    > 「化粧する年齢が遅ければ遅い程、お肌はきれいでいられる」と教わり、
    > 本当に周りに比べても遅かったです。

    > でも今ではそのお陰で?なのか、感謝できる所はあります。
    > おきゃんママのブログにあった、63歳の素敵な女性と
    > 母は同じ事をよく言ってました。

    > ただ、きちんとしたお手入れやサプリも含めてですが、
    > この年になると、若い頃からちゃんとしてればな〜と思う事が多々あり・・・

    > でも若い頃って、皺がないって事にも気付かず、
    > 自分は年取らないーなんて事まで思いがちで、
    > 何もしなくてもその若さが当たり前に思っていて、
    > だからこそ、何もしないもんなんですが・・・ハハ〜
     

      続きを読む
    Posted by tarrumi at 2010年02月25日07:34

    たるみ・しわ
    2010年02月24日

    三浦春馬 というお方

    ● 三浦春馬 というお方

    こんにちは。おきゃんママでございます。

    わたくしはもともと昔から、
    芸能人に熱を上げる、ということはほとんどございませんでした。


    中・高時代も、友人たちが熱狂していたような
    歌手や役者にもほとんど興味がなく。


    ・・・が、最近になって
    少々ツボにハマってしまったお人がございます。


    三浦春馬 という青年。

      続きを読む
    2010年02月23日

    加藤式フェイスリフトマッサージはしなくていいの?

    ● 加藤式フェイスリフトマッサージはしなくていいの?

    こんにちは。おきゃんママでございます。

    加藤式フェイスリフトマッサージについての
    ご質問をたまに頂きます。


    『加藤式フェイスリフトマッサージ』というのは
    最初にダウンロードして頂いた「たるみ改善プログラム」の中の
    【第3章 皮膚へのアプローチ】の中に入っているのですが

    これが分かりにくい、というご意見をよく頂きます。


    加藤式フェイスリフトマッサージは
    直接たるんだ皮膚を引き上げていくマッサージです。


    わたくしがたるみに悩んでいた時に
    顔のたるみは実は頭部から発生してきている、ということが分かり
    そのたるみを元に戻そうと考えて開発したものですが

    これは即効でたるみが上がることと、また皮膚を上げることで
    その状態を形状記憶される効果がある、
    というのを実感し、しばらく実践しておりました。


    しかし、たるみ改善プログラムでご紹介したものの、
    文章では分かりづらいこと、

    新プログラムは画像を使っていますが
    いざ、撮影しようと思っても、髪の中に手を入れて引き上げていくため、
    塾生さんに分かりやすい説明が出来ないことが分りました。


    また、皮膚を直接触ってのトレーニングになるため
    その引き上げる加減(どのくらい皮膚を引っ張るか)
    皮膚をどのくらいの厚さ引き上げるか、などなど

    加減が強すぎると逆効果(逆に皮膚を伸ばしてしまう)などの
    恐れがあると考え、あえて新プログラムには組み込みませんでした。

      続きを読む
    Posted by tarrumi at 2010年02月23日07:21

    2010年02月22日

    ワタシ、何才に見えます?

    こんにちは。おきゃんママでございます。


    ● ワタシ、何才に見えます?


    接客の仕事をしていると、たまに

    「ワタシ、何才に見えます?」

    「ワシ、何才に見える?」

    という人に遭遇します。


    大体が60〜80代のある程度年齢をお召しになられた方。


    ご存じのように、わたくしはどんなに若く見える人でも
    だいたいの年齢を言い当てることができる、という特技を持っております。

    それだけに、自信満々にそのような質問をしてくるお客さんに
    どう答えればいいのかとまどう。


    なので、このあたりだろうと思う年齢から
    約10才引いた年齢を言うことにしております。

    60代後半だと思った人には50代後半ですか?

    80代なかばだと思うおじいさんには70代前半ですか?と。

    あくまで仕事ですから (*´д`*)


    そうするとその人は非常に満足そうに

    「うふふ、こう見えても69歳なのよ〜」

    とか

    「そうか、ワシはこう見えても85才じゃ」

    とか、わたくしが思ったとおりの年齢をおっしゃる。


    このように、人に年齢を聞く人というのは
    確かに元気で若くは見える。

    こんな方は、人から若いですね〜と言われることが多く
    本人もそれを自覚しているがゆえに、

    「ワタシ、何才に見えます?」

    と聞くのでしょう。


    しかし、わたくしから見れば
    やはり肌のハリやシミの様子、微妙なたるみ感や、
    また全身の動きなどから、年齢はどこかにあらわれる。

    まぁわたくしが特に敏感に見てしまうのもあるが、
    そのように年齢を聞いてくる人というのは
    年齢をいえばみんながビックリしてくれる、という
    自信のようなものがあるんでしょうね。


    あ、女磨き塾では、塾長は正直なことしか言いませんよ〜

    ご心配なく(^-^)


    しかし、昨日お会いした女性のお客さん、
    この方には本当にびっくりしました。


    スリムな体型、姿勢、服装、肌のハリ感、髪の質、
    敏感なわたくしが見ても、どうみても50代前半にしか見えない。


    しかし、なんと63才だとか
    これには、年齢を言い当てることが特技のわたくしも
    びっくりしましたね〜

      続きを読む
    2010年02月21日

    皮膚の7つの作用を邪魔しないお手入れ法とは?

    ● 皮膚の7つの作用を邪魔しないお手入れ法とは?

    こんにちは。おきゃんママでございます。

    3日間に渡って皮膚の7つの作用を見てまいりました。


    保護作用

    呼吸作用・分泌および排泄作用

    体温調節作用・吸収作用・知覚作用・表現作用


    皮膚というのは、こちらが指図せずとも、

    自然治癒の力をもち

    酸素を吸入してくれて

    皮脂と汗で皮脂膜を作ってくれて

    余分な熱を放熱してくれて

    冷たいだの熱いだの痛いだのを感じ取ってくれる・・・


    これらはすべて人間を守るためのメカニズムなんですね



    ところで・・・

    狭い範囲にかかわらず
    お金をかけて手間をかけて神経使って
    大切にしているのにかかわらず

    全身の中で顔の皮膚が一番汚いと感じる人が多いのは
    なぜでしょうか?(-ω-`*)

      続きを読む
    2010年02月20日

    皮膚の7つの作用とは NO.3

    ● 皮膚の7つの作用とは NO.3

    こんにちは。おきゃんママでございます。

    皮膚の7つの作用のうちの3つを
    2日間にわたって見てまいりました。


    保護作用

    呼吸作用

    分泌および排泄作用

    ・ 体温調節作用

    ・ 吸収作用

    ・ 知覚作用

    ・ 表現作用


    では本日3日目は
    残り4つの皮膚の作用を見てまいります。

      続きを読む
    2010年02月19日

    皮膚の7つの作用とは NO.2

    ● 皮膚の7つの作用とは NO.2

    こんにちは。おきゃんママでございます。

    皮膚には大きく分けて7つの作用があります。


    昨日は皮膚のもっとも基本的な機能、

    皮膚の保護作用(自然治癒力)

    について詳しくみてまいりました。


    それでは、今日は、
    皮膚の呼吸作用皮膚の分泌および排泄作用をみてまいりますね。


    ≪皮膚の呼吸作用≫

    人間は酸素を取り入れ、炭酸ガスを排出します。
    生命維持に欠くことができない呼吸ですが
    そのほとんどは肺で行われます。

    しかしながら実はわずかながら皮膚も呼吸しているのです。


    その皮膚呼吸ですが、
    酸素の吸入量において、肺呼吸のおよそ180分の1、
    炭酸ガスの排出量では220分の1程度
    といわれています。

      続きを読む
    2010年02月18日

    皮膚の7つの作用とは

    ● 皮膚の7つの作用とは

    こんにちは。おきゃんママでございます。

    昨日は
    皮膚のアルカリ中和能についてのお話でしたね。


    わたくしたちは、お肌を綺麗にするために日々努力しております。

    肌がキレイ、それだけで美人度70%増しになることも事実。


    ではお肌って何
    皮膚ってどんな働きをしているのか


    これらを知っているのと知らないのとでは
    お肌に対する愛情も変わってまいります。

    慈しんでお手入れするためにも
    お肌のことをもっと知っておきたいものですね (´・ω・`)


    では大切な皮膚の作用について
    何回かに分けてお勉強していきたいと思います。



    ■ 皮膚の7つの作用とは?

    皮膚は単に体の表面を覆っているだけではなく
    構造は複雑になっており
    生理機能も非常に緻密になっています。


    皮膚には生体反応として見た場合
    大きく分けて7つの機能があると言われています。

    これらはそれぞれが独立した機能ではなく
    互いに連携しあっています。


    ・ 保護作用

    ・ 呼吸作用

    ・ 分泌および排泄作用

    ・ 体温調節作用

    ・ 吸収作用

    ・ 知覚作用

    ・ 表現作用


    それでは、今日は『皮膚の保護作用』について
    詳しく見てまいりましょう。

      続きを読む



    ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
    ★ おきゃんママ流 たるみ改善3大セオリー とは?

    ■ 顔の重心を上部に上げる → たるみ改善プログラム(顔ダンス) のトレーニング実践 
    ■ その引き上げを維持する → 真皮のコラーゲン補強(愛用コラーゲンについて) 
    ■ 毛穴を引き締め、斜め毛穴による皮膚の下流れを防ぐ → 無添加化粧品でケミカル断ち 

    加藤ひとみプロデュース コスメ 【Selif(セリフ)】

    愛用品リスト」はコチラ

    若見え専門サイト 「若見えラボ」はこちら


    <効果をもっと実感したい方のためのレッスン> 

    講師 加藤ひとみの各種レッスン予定はこちらから

    ゆっくり相談できると好評を頂いています。悩みの深い方にお勧め。
    個人レッスンに近い少人数レッスン(1クラス3名限定)


    ● 地域からレッスンを探す

    ?どのレッスンが自分に合っているか分からない方はコチラ

    → 自分に合ったレッスンを探す

    ★自宅にいながらプログラムを学べる!通信コース開講しました
    「たるみ改善!顔ダンス」通信コース 詳細はこちら

     注目→ たるみをどうやって取るのか? 
     フェイスリフト術をやめたワケ 
     画像で追う 顔の変化 更新中♪
     塾生さん☆喜びの声・効果報告 

    <プロを目指す方>
    インストラクターとして活躍するために、『セルフリフティングの技術や知識』をしっかりと身につけるための講座を開設しております。
    プロ養成講座はこちら 
    プロ養成 通信コースはこちら

     女磨き塾プレミアム会員〜毎月レッスン動画をお届けします



    ***********


    ●会場別でレッスンを探す
    北海道北海道  東北青森/岩手/宮城/秋田/山形/福島
    関東   |東京/茨城/栃木/群馬/埼玉/千葉/神奈川
    北陸   |富山/石川/福井  甲信越新潟/山梨/長野
    東海   |岐阜/静岡/愛知/三重   関西滋賀/京都/大阪/兵庫/奈良/和歌山
    中四国鳥取/島根/岡山/広島/山口/徳島/香川/愛媛/高知
    九州   |福岡/佐賀/長崎/熊本/大分/宮崎/鹿児島
    沖縄   |沖縄  海外アメリカ/中国/韓国/シンガポール/その他の海外

    ?どのレッスンが自分に合っているか分からない方はコチラ
    自分に合ったレッスンを探す



    管理人プロフィール
    おきゃんママ ヒストリー
    38歳

    38歳 必死に若作りしてタルミを隠していた頃。上まぶたとほうれいの影が気になり 始めた。



    46歳

    46歳 ケミカル断ちコラーゲン
    たるみ改善!顔ダンスを始めてからは
    ほとんどスッピンで出勤している。



    46歳

    48歳 セミヌード(汗) 39歳の頃より
    4kg減って身長165・体重49kgを維持
    これはデトックスしているおかげ。


    カラダを美しく保つための必需品

    画像で追う 顔の変化 更新中♪


    大人気!おきゃんママの本
    大人気!おきゃんママの本
    基本レッスン3種類・顔ダンス動画が月替わりで届きます。
    合成界面活性剤・合成ポリマー・シリコン・パラベン・合成香料・着色料・紫外線吸収剤 完全無配合肌バリアを壊さないコスメ(おきゃんママプロデュース)
    肌バリアを壊さないコスメ(おきゃんママプロデュース)
    たるみ改善 無料レポート
    たるみ改善プログラム
    若見えラボ
    若見えラボ
    たるみ改善!顔ダンス
    アイコン はじめに。(「顔ダンス」実践前に必ず読んでください)

    アイコン 概要と注意事項

    アイコン 基礎編
    アイコン ベーストレーニング

    アイコン あえいうえおあお

    アイコン中級編
    アイコン ベーストレーニング

    アイコン 五十音の歌
    アイコン 洗顔時のケア

    アイコン上級編
    アイコン ベーストレーニング

    アイコン 外郎売
    アイコン 洗顔時のケア

    アイコン オプション


    アイコン イベント前の集中レッスン


    記事検索
    livedoor Blog