livedoor Blog
(ブログ) ライフスタイル・暮らし(総合) - ライフスタイル・暮らし  ]        
livedoorlivedoor ホーム

目の下のたるみも解消!整形しないで若返る「たるみ改善プログラム」塾

たるみを解消する〜たったこれだけで驚くほど若返る! 【顔ダンス】で人気のおきゃんママが【最強たるみ改善法】をお伝えします♪

【顔ダンス / たるみ改善プログラム】は顔にシワを作らない、最強たるみ改善メソッドです!
〜たるみを解消して10歳若返る★女磨き塾ブログ〜



たるみ改善プログラム
<初めての方>

【 たるみ改善プログラム 】 無料ダウンロードはこちらから


たるみ改善プログラムは、すべて、無料にて公開しております。
プログラムをダウンロードされた場合、無料メールセミナー【たるみを解消して顔も体も10歳若返る★女磨き塾】に登録させて頂きます。なお、解除はいつでもできますのでどうぞお気軽にダウンロード下さい。


目の下のたるみ(目袋)の改善法は2通り

<効果をもっと実感したい方のレッスン>
●加藤ひとみのレッスン

2019年度【プロ養成講座】の日程が決定しました

会場別でレッスンを探す  ● 自分に合ったレッスンを探す

アンチエイジング新着記事一覧

  • 顔のたるみ〜年齢とともに変わる悩みに上手に対処する
  • 頬をナナメに分断するライン(ゴルゴ線)の改善法
  • 表情筋トレーニングでシワが出るときの指の当て方
  • 自分に自信を持つことの重要性
  • 効果を早める秘訣は顔全体を引き上げてからのポイントトレーニング
  • 顔の片側だけたるんでいる?〜質問
  • どんな美容法も継続しなければ効果は続かない
  • 筋力低下による上まぶたのたるみを改善する方法
  • パペピプペポパポ〜色っぽい口元をつくろう♪
  • ほうれい線を引きのばす!
  • ★メディア出演・セミナー実績★

    アイコン 美STORY 掲載 ★ 魔女たちの22時 出演 ★ その他メディア掲載アイコン
    2019年10月09日

    顔のたるみ〜年齢とともに変わる悩みに上手に対処する

    ● 顔のたるみ〜年齢とともに変わる悩みに上手に対処する

    こんにちは。おきゃんママこと加藤ひとみです。

    年齢とともに悩みが変わりますから
    若顔を維持するには気づいたときを大切にする。

    気づいて良かった!
    と悩み過ぎずに淡々と対処していく方が、
    心に負担をかけなくて済みます。

    年齢とともに出てくる代表的な顔の悩みをあげてみました。

    confused1_edited-1


    20代・・・ニキビ、そばかす 赤ら顔 敏感肌

    30代・・・敏感肌 ふきでもの 色むら 毛穴開き

    40代前半・・・シミ 肝斑 ちりめんしわ 軽い目の下のふくらみ

    40代後半・・・ほうれい線 はっきりとした目の下のたるみ

    50代・・・顔全体のたるみ ゴルゴ線 額のシワ 目が小さくなる(上まぶたのたるみ)


    などなど思いつくままに並べてみましたが個人差があると思います。

    ある日突然、気になった場合ですが
    よく考えてみるとその数か月前に
    なにか精神的な大きなストレスがかかっていたり
    急激な体重減少があったり
    食欲がなくて栄養バランスが悪かったり
    ということもよくあります。

    何もなくても
    自然と色んな悩みが年齢とともに出てきますが
    正直40代なかばくらいまでは
    表情筋を自ら鍛える習慣がなくても
    そこそこたるみがなくて若さを保っている人はいます。

    しかし50代過ぎると・・・
    顔の土台ともいえる表情筋をきちんと鍛えている人とそうでない人の差は
    歴然となりその差は急激に広がります。

    これは50代後半に差し掛かったわたくしが
    同級生を見ていて心から実感することです。

    そして60代ともなると更に顕著となります。

    もはや化粧品やエステ、美容皮膚科領域では対処しきれません。

                      ⇒ 続きを読む


     
    Posted by tarrumi at 2019年10月09日
    アンチエイジング
    2019年10月08日

    頬をナナメに分断するライン(ゴルゴ線)の改善法

    ● 頬をナナメに分断するライン(ゴルゴ線)の改善法


    こんにちは。おきゃんママこと加藤ひとみです。

    頬に斜めのシワ(影)が刻まれた方を
    見かけることがあります。

    頬はふっくらとして丸く高い位置にあるのが若く見える顔なので
    頬の中央に影ができるとその部分が窪んでいるように見え
    また、このラインは「下に向かう」線のため
    本当は顔がそれほどたるんでいないのに
    顔全体が下がって老けて疲れた印象になってしまいます。

    これをゴルゴ線
    医学的には「ミッドチークライン」といいます。

    頭蓋骨から皮膚につながる靭帯(じんたい)が
    このライン形成にかかわっていて
    実は子供でも靭帯の留まり方によっては
    このラインが目立つ場合がありますが
    子供の場合は頬にハリがあるのでもちろん老け感はありません。

    改善方法としては
    とにかく頬周りの筋肉を徹底的に強化すること!

    ちなみにゴルゴ線は電車の窓で特に目立ちます
    経験がある方も多いと思います。

    実際にはそれほどでもなくても
    自分で自覚してしまうのが「ゴルゴ線」
    レッスンで質問を多く受けますが
    下記の方法で改善した方が多くいます。

    ゴルゴ線(頬を分断するライン)の改善法

    記事数が多いですが、
    悩んでいる方は頑張って読んでみてください
    何かしら手ごたえを感じるはずです。

    s_11


    ・ゴルゴ線
    ・ほうれい線
    ・目袋


    これらはすべて下に向かうライン

                      ⇒ 続きを読む

     
    Posted by tarrumi at 2019年10月08日
    アンチエイジング
    2019年10月07日

    表情筋トレーニングでシワが出るときの指の当て方

    ● 表情筋トレーニングでシワが出るときの指の当て方


    こんにちは。おきゃんママこと加藤ひとみです。

    いつも朝一番に
    これをお伝えしたいな、ということを考え
    メルマガやブログに書いています。

    どんなことが一番良いかは
    やはりレッスンで質問が多いものを元に考えます。

    レッスンで多いのは、やはりシワに対する質問です。

    本当はお一人ずつ、お顔を拝見してアドバイスするのが良いのですが
    ネット上ではそれができないため
    たるみ改善!顔ダンスの、こんな時はこうする!
    という目安を書かせていただきますね。


    <目の周りすべてのトレーニングで目の周りにシワが出る場合>

    ・目尻のシワの場合・・・両手の人差し指を立てて目尻に置く

    ・目の下のシワの場合・・・目頭に小さく扇状にでる場合は
    小指を当てる。(目を突かないよう注意なさってください)
    目の下の皮膚は薄いので力の入りにくい小指を使います。


    <頬を高くするトレーニングでほうれい線が深く食い込みとき>

    頬を高くするの場合は、代用トレーニングに切り替えます。


    <口周りのすべてのトレーニングで口周りのシワが気になるとき>

    どの指でも良いので
    シワを直角に切るような形で指を置いてトレーニングします。


    以上の、お話ししたシワは、すべて定着するものではありませんので
    指を置かなくても全然大丈夫なのですが
    それでも気にする方は気になるとおっしゃいます。

    いくら大丈夫と言われてもストレスになるという人は
    指を置いて物理的に食い込みにくくすることと
    指を置くことで、目の前からそのシワが見えなくなる
    という利点もあります。

                      ⇒ 続きを読む

     
    Posted by tarrumi at 2019年10月07日
    アンチエイジング
    2019年10月06日

    自分に自信を持つことの重要性

    ● 自分に自信を持つことの重要性

    こんにちは。おきゃんママこと加藤ひとみです。

    自分に自信を持つことの重要性について
    若くいるためには自信を持つことがとても重要です。

    一番分かりやすいのが
    自信を持つだけで「目が輝く」ということでしょうか
    反対に自信がなくなってしまうと
    とたんに「目から輝き」が減ったり・・・失ってしまうことも

    女性の場合は
    一日のうちに自信を持ったり持てなかったり
    を繰り返すことが多いです。

    分かりやすく説明すると
    朝は自信マンマン!自分最高!な状態だったのに
    あることがきっかけで急速に自信がなくなったり・・・

    これはどういうことかというと
    朝化粧をして髪型もバッチリ決めて洋服も整えて
    鏡を見て気合いを入れ
    「今日のワタシは美しい!」といざ出勤!

    しかし、通勤途中の電車の窓の自分をふと見て愕然として・・・
    気分は急降下
    自信のない顔でとぼとぼ会社に向かう・・・

    こんなこともあるのです
    心あたりがある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

    自信がずっとあるわけでも
    自信がずっとないわけでもない!
    それが40代からの女性の特徴でもあるのです。

    しかし自信を持った人が急に輝くのをわたくしたちはテレビなどを見て知っています。
    だから自信は持った方が絶対にお得!!!

    でも、どうやってもなかなか自信が持てない・・・という方は
    まずは毎日、たるみ改善!顔ダンスを実践してみてください。

    これには根拠があり自信がない時というのは
    顔の筋肉が緩んでいることが多いからです。

    たるみ改善!顔ダンスは無料でダウンロードできるし
    実践版のプログラムもすべて公開しています。

    お金を出さなければ情報を得ることができない!
    というものは一つもないのです。


    50歳にもなると女性ホルモンの減少も顕著になり
    気分が落ち込むこともあると思いますが
    トレーニングを積極的に行って
    まず自分の「保険」にする。

    習慣化していくだけで意識が変わり
    自分に自信は持てないけど、
    とりあえずこれだけは一生懸命続けているから
    自信を持ったときと同じように
    顔の筋肉を鍛えてしっかりとハリがある。

    その自信を持つことです!

    結果、本当に自信がみなぎってくるのを実感するはずです!
    わたくしはそのような方を本当に沢山見てきました。


    f10
    〜顔のしなやかな筋肉が自信につながる〜




    ただえさえ年齢を重ねると「自分に自信がなくなる」方が多いです。

    レッスンを通じて色んな方と接するうちに
    そういう声を聞くことが多いです。

    まず自分の容姿の変化に自信がなくなり
    これは40代の方は誰でも経験していることです。

    年齢を重ねてますます自分が好きになった!
    という方もいるでしょうが、
    そういう人はまだ少数派ですね。

                      ⇒ 続きを読む

     
    Posted by tarrumi at 2019年10月06日
    アンチエイジング
    2019年10月05日

    効果を早める秘訣は顔全体を引き上げてからのポイントトレーニング

    ● 効果を早める秘訣は顔全体を引き上げてからのポイントトレーニング

    こんにちは。おきゃんママこと加藤ひとみです。

    「顔全体を引き上げてからポイントにうつる!」

    これは たるみ改善の極意です。

    一般的に人は老け顔を自覚して初めてなんとかしなきゃと慌てますから
    求める第一条件は「即効性」
    いますぐなんとかしたい!と焦ります。

    ある日突然気づく たるみですが
    実は20代半ばから徐々に進行してきた結果なのです。

    お悩みの箇所だけを直そうとするのではなく
    顔全体で攻めるのが、たるみ解消の効果を早めます。


    分かりやすい例えが「体」
    ほとんど運動をしていない人が
    体のある部分を引き締めたいと思った場合
    ポイントだけを攻めても効果が薄いですね。

    まずは全身の新陳代謝を上げることが先決であり
    有酸素性運動からはじめ
    その後、マシンやダンベルを利用したレジスタンス運動を行い
    気になる部分を引き締めます。

    これを顔のトレーニングに置き換えれば
    有酸素性運動は、ベーストレーニング1〜15までをざっと流すことで
    気になっていない部分を含め顔全体の筋肉に刺激を与え
    顔全体を活性化させます。

                      ⇒ 続きを読む

     
    Posted by tarrumi at 2019年10月05日
    アンチエイジング
    2019年10月04日

    顔の片側だけたるんでいる?〜質問

    ● 顔の片側だけたるんでいる?〜質問

    こんにちは。おきゃんママこと加藤ひとみです。

    「顔の片側だけたるみがひどいんですが。。。」
    と相談される方がいます。

    顔は基本的に非対称が当たり前ですし
    左右が全く同じということはまずあり得ません。

    でも明らかにフェイスラインが片側だけたるんでいる場合は
    食事のとき片側ばかりで噛んでいるかもしれません。

    下がっていない側ばかりで噛んでいる場合があります。

                      ⇒ 続きを読む

     
    Posted by tarrumi at 2019年10月04日
    アンチエイジング
    2019年10月03日

    どんな美容法も継続しなければ効果は続かない

    ● どんな美容法も継続しなければ効果は続かない

    こんにちは。おきゃんママこと加藤ひとみです。

    表情筋トレーニングは基本的に継続することが前提の若返り法ですが
    この「継続」というのが面倒くさいという人は
    美容皮膚科などでの施術やその他の方法に
    頼りたくなるかもしれません。

    その気持ちもよく分かるが
    レーザーやヒアルロン酸、エステサロン
    こういったものでも継続がないと一時的なもので終わります。

    結論的にいうと
    「どんな美容法も続けなければ、効果は続かない」
    ということですね。

    ただ表情筋を自ら鍛えることは、お金がかからないので
    美容法をやっている、という実感がない人も実際います。

    お金をしっかりと払ってる方が
    いかにも綺麗になる、という錯覚!

    たとえば3万円のレーザー
    これだけかけているから綺麗にならないはずはない
    という「勘違い」。

    実際は1ヶ月持たないのではないでしょうか?

    肌質は向上するかもしれませんがこれも一時的なこと
    しなくなれば元に戻るのは当たり前なのです。

                      ⇒ 続きを読む

     
    Posted by tarrumi at 2019年10月03日
    アンチエイジング
    2019年10月02日

    筋力低下による上まぶたのたるみを改善する方法

    ● 筋力低下による上まぶたのたるみを改善する方法

    こんにちは。おきゃんママこと加藤ひとみです。

    昔は自慢のパッチリ二重まぶただったのに
    最近だんだん二重の幅が狭くなってきて
    なんだか眠そうな目になったとか
    視界が狭くなってきた・・・
    と年齢を重ねると悩む方が増えてきます。

    わたくしの場合は視界の狭さでした
    もともと大きくはない目が30代後半にはさらに小さくなり
    コンタクトレンズ(ハード)を中学生から使用していたこともあって
    常に目の乾燥に悩み
    目をこらすようにして生活していました。

    結婚してからはコンタクトレンズが面倒で眼鏡に変えて
    視力が悪いまま生活していた。

    当時は運転免許もなかったので
    特に不便も感じなかったのですが
    これで無意識に目付きが悪くなっていたようで
    まぶたの下がりに拍車をかけていたようです。

    上まぶたのたるみには視界の確保(矯正)と
    額の筋肉の強化が有効です。

    前頭筋(額の筋肉)は後頭部にある筋肉(後頭筋)とセットになっていて
    ここを鍛えると頭部が引き締まり、顔の上半分を引き上げてくれます。

    数週間トレーニングすれば、視界が広くなったのが感じられるとともに、
    上まぶたの下がりが気にならなくなる方が多いです。

    実際のレッスンでも、1、2回行うだけで
    「目の開きが良くなった」「視界が広くなった」
    と効果を実感される方が多いです。

    ただし、これはあくまで一時的な効果であり
    継続することで上まぶたの引き上がりが定着されるのです。

    19b


    顔の上半分の老化は比較的早く30代から感じる方も多いです。

    目にまぶたが覆い被さってしまう前に早めに対策してまいりましょう。

    目をパッチリさせる方法


                      ⇒ 続きを読む

     
    Posted by tarrumi at 2019年10月02日
    アンチエイジング
    2019年10月01日

    パペピプペポパポ〜色っぽい口元をつくろう♪

    ●  パペピプペポパポ〜色っぽい口元をつくろう♪

    こんにちは。おきゃんママこと加藤ひとみです。

    口角が上がった顔を形状記憶する口角トレーニング」!

    基礎編に50音を繰り返す「あえいうえおあお」がありますが

    これにひと手間加えて
    さらに色っぽい唇をつくってみましょう♪


    方法はとっても簡単!!!

    あえいうえおあお、かけきくけこかこ・・・
    と一通り発声したら(口パクで可)
    最後に「パペピプペポパポ」を何度も繰り返す。

    これだけです。

                      ⇒ 続きを読む

     
    Posted by tarrumi at 2019年10月01日
    アンチエイジング
    2019年09月30日

    ほうれい線を引きのばす!

    ● ほうれい線を引きのばす!

    こんにちは。おきゃんママこと加藤ひとみです。

    今日は、『8:頬にハリを与えほうれい線を予防する』
    の意味について説明させていただきますね。

    8:頬にハリを与えほうれい線を予防する


    このトレーニングは手順があまりにも簡単なので
    重要に思われないかもしれません。

    実際やってみると分かりますが
    筋肉を鍛えている感覚が他のトレーニングに比べて薄いのです。

    このトレーニングの目的は
    口周りに生じやすいシワを口に空気を入れて回すことで
    内側からリセットすることです。

    簡単にみえるトレーニングですが
    実は口輪筋や大頬骨筋、小頬骨筋などの
    筋肉がしっかりしていないと難しいのです。

    ただ単に口に空気を入れて回すんですが
    表情筋が衰えている人の場合は
    空気を回す途中で口から空気が漏れてしまいますので
    回しながらも口をしっかりつぼめておくこと。

    これ、口輪筋という口の周りの筋肉をかなり使います。

    また空気を回す動きが
    口と頬の筋肉を連動させながら行いますから
    これが出来て当たり前ではなく、
    難しい人もたくさんいるわけです。

                      ⇒ 続きを読む

     
    Posted by tarrumi at 2019年09月30日
    アンチエイジング


    【肌のお悩み別】で選ぶ

    【シミ・シワ・乾燥】の無い肌にしたい

    ケミカル断ち専門メールレッスン(全8回)がおすすめ


    【顔のたるみ】をなんとかしたい

    土台からリフトアップする「顔ダンス」がおすすめ

    ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
    ★ おきゃんママ流 たるみ改善3大セオリー とは?

    ■ 顔の重心を上部に上げる → たるみ改善プログラム(顔ダンス) のトレーニング実践 
    ■ その引き上げを維持する → 真皮のコラーゲン補強(愛用コラーゲンについて) 
    ■ 毛穴を引き締め、斜め毛穴による皮膚の下流れを防ぐ → 無添加化粧品でケミカル断ち 

    加藤ひとみプロデュース コスメ 【Selif(セリフ)】

    愛用品リスト」はコチラ

    引きしめ専用おススメ美顔器

    若見え専門サイト 「若見えラボ」はこちら


    <効果をもっと実感したい方のためのレッスン> 

    講師 加藤ひとみの各種レッスン予定はこちらから

    ゆっくり相談できると好評を頂いています。悩みの深い方にお勧め。
    個人レッスンに近い少人数レッスン(1クラス3名限定)


    ● 地域からレッスンを探す

    ?どのレッスンが自分に合っているか分からない方はコチラ

    → 自分に合ったレッスンを探す

    ★自宅にいながらプログラムを学べる!通信コース開講しました
    「たるみ改善!顔ダンス」通信コース 詳細はこちら

     注目→ たるみをどうやって取るのか? 
     フェイスリフト術をやめたワケ 
     画像で追う 顔の変化 更新中♪
     塾生さん☆喜びの声・効果報告 

    <プロを目指す方>
    インストラクターとして活躍するために、『セルフリフティングの技術や知識』をしっかりと身につけるための講座を開設しております。
    プロ養成講座はこちら 
    プロ養成 通信コースはこちら

     女磨き塾プレミアム会員〜毎月レッスン動画をお届けします


    クリック応援よろしくお願いします

    にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
    にほんブログ村

    アンチエイジング ブログランキングへ





    管理人プロフィール

    おきゃんママ (加藤 ひとみ)

    日本セルフリフティング協会 代表理事
    たるみの無い美肌、若々しい表情と
    スレンダーなボディを極めるべく
    日々精進しております。
    加藤ひとみのプロフィール
    おきゃんママ ヒストリー
    38歳

    38歳 必死に若作りしてタルミを隠していた頃。上まぶたとほうれいの影が気になり 始めた。



    46歳

    46歳 ケミカル断ちコラーゲン
    たるみ改善!顔ダンスを始めてからは
    ほとんどスッピンで出勤している。



    46歳

    48歳 セミヌード(汗) 39歳の頃より
    4kg減って身長165・体重49kgを維持
    これはデトックスしているおかげ。


    カラダを美しく保つための必需品

    画像で追う 顔の変化 更新中♪


    大人気!おきゃんママの本
    大人気!おきゃんママの本
    基本レッスン3種類・顔ダンス動画が月替わりで届きます。
    合成界面活性剤・合成ポリマー・シリコン・パラベン・合成香料・着色料・紫外線吸収剤 完全無配合肌バリアを壊さないコスメ(おきゃんママプロデュース)

    肌バリアを壊さないスキンケア用品にはなかなか出会えません。4年の歳月をかけて開発したSelif(セリフ)は市販の「なんちゃって無添加」の商品とは全然違います。

    肌バリアを育むblog

    たるみに効果☆おきゃんママが初めて認めた美顔器
    LIFOFACE<リフォフェイス>
    検証してみました(画像有り)
    LIFOFACE<リフォフェイス>
    たるみ改善 無料レポート
    たるみ改善プログラム
    若見えラボ
    若見えラボ
    たるみ改善!顔ダンス
    アイコン はじめに。(「顔ダンス」実践前に必ず読んでください)

    アイコン 概要と注意事項

    アイコン 基礎編
    アイコン ベーストレーニング

    アイコン あえいうえおあお

    アイコン中級編
    アイコン ベーストレーニング

    アイコン 五十音の歌
    アイコン 洗顔時のケア

    アイコン上級編
    アイコン ベーストレーニング

    アイコン 外郎売
    アイコン 洗顔時のケア

    アイコン オプション


    アイコン イベント前の集中レッスン


    アンチエイジング最新記事
    記事検索
    アンチエイジングArchives
    livedoor Blog