livedoor Blog
(ブログ) ライフスタイル・暮らし(総合) - ライフスタイル・暮らし  ]        
livedoorlivedoor ホーム

目の下のたるみも解消!整形しないで若返る「たるみ改善プログラム」塾

たるみを解消する〜たったこれだけで驚くほど若返る! 【顔ダンス】で人気のおきゃんママが【最強たるみ改善法】をお伝えします♪

【顔ダンス / たるみ改善プログラム】は顔にシワを作らない、最強たるみ改善メソッドです!
〜たるみを解消して10歳若返る★女磨き塾ブログ〜



たるみ改善プログラム
<初めての方>

【 たるみ改善プログラム 】 無料ダウンロードはこちらから


たるみ改善プログラムは、すべて、無料にて公開しております。
プログラムをダウンロードされた場合、無料メールセミナー【たるみを解消して顔も体も10歳若返る★女磨き塾】に登録させて頂きます。なお、解除はいつでもできますのでどうぞお気軽にダウンロード下さい。


目の下のたるみ(目袋)の改善法は2通り

<効果をもっと実感したい方のレッスン>
●加藤ひとみのレッスン

2018年度【プロ養成講座】の日程が決定しました

会場別でレッスンを探す  ● 自分に合ったレッスンを探す

アンチエイジング新着記事一覧

  • 口角の角度チェック!
  • 秋・・・キノコの食物繊維で便秘を解消しよう
  • 肌バリアを壊さない手入れの確かめ
  • 実体験済み!美肌習慣をつくる3つの工夫
  • ボトックスと表情筋トレーニングの違い
  • 若くみえる顔をつくるコツ
  • 顔のデザインを意識する効果
  • スマホたるみの予防策
  • シワのない首とデコルテで美しさを保つ
  • トレーニング時のシワ対策について
  • ★メディア出演・セミナー実績★

    アイコン 美STORY 掲載 ★ 魔女たちの22時 出演 ★ その他メディア掲載アイコン
    2018年09月22日

    口角の角度チェック!

    ● 口角の角度チェック!

    こんにちは。おきゃんママこと加藤ひとみです。


    本日は若見えにとって重要な「口角の状態」についてお話しますね。


    口角の下がった石田ゆり子。

    ・・・想像できませんね^^;


    口角の下がった石田ゆり子さんは、

    「猫背の佐藤浩市」

    さんくらいイメージすることが困難。

    例えば、ドラマで泣くシーンがあったとしても
    口角そのものは美しく上がっているんですね。


    姿勢の良さも与える印象を決定づけます。

    姿勢がとても良い、アンガールズの田中。

    これも想像は難しい。

    田中さんと姿勢の悪さはセットです(笑)


    口角が上がっている方が絶対に若く美しく見える。


    特に女性は口角が下がっているだけで
    なんとなく疲れたというか不幸そうにすら見えてしまう。

    口角ひとつでものすごい損得が決まるんですね。

                      ⇒ 続きを読む


     
    Posted by tarrumi at 2018年09月22日
    アンチエイジング
    2018年09月21日

    秋・・・キノコの食物繊維で便秘を解消しよう

    ● 秋・・・キノコの食物繊維で便秘を解消しよう

    こんにちは。おきゃんママこと加藤ひとみです。

    朝から「便秘」がどうこう言って恐縮なんですが・・・


    便秘している状態、というのは体的にはもちろん、
    気分的にもあまりいいものではないですよね。

    古いものを溜め込む、というのは、
    すべてにおいてよく無かったする。


    ちなみにわたくしの場合、

    「ヨーグルトとシリアル」

    これが効く

    シリアルは、カルビーやケロッグなど色々あるが、
    わたくしはコープブランドなど、少し安いもので(笑)。
    目的が達成されればいいんだから、どこのものでもいいんですよね。
    (ブランドは毎日となるとちょっとお高いんであります(´ω`*))


    皆さまも「困った」時の

    「これをやったら絶対効く

    というものを何か持っていたら安心ですね。

    できるだけ便秘薬に頼らない自然なお通じがのぞましいものであります。

                      ⇒ 続きを読む

     
    Posted by tarrumi at 2018年09月21日
    アンチエイジング
    2018年09月20日

    肌バリアを壊さない手入れの確かめ

    ● 肌バリアを壊さない手入れの確かめ

    こんにちは。おきゃんママこと加藤ひとみです。


    「肌バリアを壊さない手入れ」

    とは

    「肌のバリアを壊す成分を含まない化粧品で手入れする」

    ということです。

    肌バリアを壊さないお手入れとは?


    10代〜20代になったばかりの頃は肌の抵抗力も免疫力も高いので、
    少しくらい、合成界面活性剤や合成ポリマーを大量に使用した
    肌に負担の多い化粧品を使っても、すぐに肌荒れが起こることはあまりありません。

    しかし、実は少しずつ肌の正常な機能をむしばんでいます。

    最近では20代前半でもひどい乾燥肌に悩む人が増えているといいます。

    化粧品使用が低年齢化し、
    若いうちからぶ厚いファンデーションが日常化しており
    本来は特別の日だけの完璧フルメイクが、毎日のように肌に塗りたくられる・・・


    最近のファンデーションは肌に密着するタイプが多いので
    それを取るために、洗浄力の強いオイルクレンジングや洗顔フォームが使用されます。

    よって、肌の潤いがどんどん奪われ、乾燥しやすい肌へ変わってしまいます。

    乾燥しやすい肌は、紫外線にも弱い。


    肌バリアを壊す成分や紫外線を避け、
    適度な保湿を保ち、肌はできるだけ触らない、

    これらがもっとも美肌を維持する方法です。


    実際、セミナーで皆さまのお肌を拝見してみると
    ケミカル断ちできている肌は、自然のツヤ感があります。

    化粧品の油によるぎらぎらしたものではなく、自然な皮脂で潤った状態。

    肌質にもよりますが、
    空気の乾燥する時期でも目の周りが乾燥することがほとんどないというのです。

                      ⇒ 続きを読む

     
    Posted by tarrumi at 2018年09月20日
    アンチエイジング
    2018年09月17日

    実体験済み!美肌習慣をつくる3つの工夫

    ● 実体験済み!美肌習慣をつくる3つの工夫

    こんにちは。おきゃんママこと加藤ひとみです。

    美しく健康でいたい、しかし食べたいものは別のもの。
    果たしてこれは食べても大丈夫なものだろうか?

    欲望と美容のはざまで(笑)悩み苦しむ乙女心・・分かります。


    わたくし自身、食事について聞かれることも多くなってきました。

    特に、食べることはストレスと密接に関連しており、
    健康的な食事内容と自分が食べたいものが一致していないこともある。

    特にストレス過多な方ほど、その傾向があるかと思います。


    わたくしごとですが、
    以前、少しお話ししたことがあるかと思いますが
    父親が重度の糖尿病で62歳で他界しております。

    父親の食生活や生活習慣は子供のころからよ〜く見てきており
    こうやったら太る、糖尿病になる!というのを
    身に染みて理解しています。

    またわたくし自身も2型糖尿病の遺伝子を
    持ち合わせていると分かっておりますので、

    美容のためにも健康のためにも
    とにかく太らぬこと!には日々細心の注意を払ってまいりました。


    さて、今回のテーマの
    食事の美肌習慣をつくる3つの工夫。

    わたくし自身が試行錯誤しながら、様々試した方法、

    そしてようやくたどり着いた健康と美肌の食事習慣を
    あますことなくお伝えしたいと思います。


    第一に、やはり朝食、昼食、夕食

    この3つの工夫が必要です。

    まずはわたくしが今まで色々挑戦してみたこと。


    ・朝食・・・ロージュースのみ

    ・朝食・・・プレーンヨーグルト250グラム+オールブランオリジナル&バナナ1本

    ・お昼抜き

    ・朝食と昼食共に抜き(なぐも式実践)

    ・朝食+昼食+夕食でとことん糖質制限

    などなど・・・

    まぁこの中には体力がなくなって
    フラフラになったものもございます。

    実際、命の危険すら感じたことさえありますが、
    それでもですね
    良いといわれるものは検証も兼ねて実践するのが
    わたくしのポリシーなのでございます。

    さて、試行錯誤しながら
    最高の美肌!になれると実感した食事内容は・・・


    <朝食>

    ●ロージュース

    小松菜+リンゴ+レモン+しょうが、
    時々人参を加えたりピーマンも加えたりしますが、

    基本は上の4品。これは必ず守ってます。

    12b5

    6

    12b6

    ロージュースの具体的な作り方については、
    朝はやっぱりロージュース♪」をご参考になさってください。


    ●ヨーグルト+オールブランオリジナル

    これは一言で言って、便秘防止です。

    便秘の人にはこれがおすすめです。
    確実、いや、半確実に、翌日もしくは翌々日にスッキリ!しますゆえ。

    便秘薬はもってのほか!あれは習慣化します。

    その代わり、ヨーグルトは必ず無糖のプレーンで、
    250グラム(500グラム入りの半分)、

    そしてオールブランは甘くない方、そう、鳥の餌みたいなやつです。

    昔、甘いグラノラとか大量に摂っていた時期がありますが(美味しいですので)
    やはり体重が増え体が重くなりました。

    12b2


    前に1年くらいロージュースをやめて
    朝食をヨーグルトとグラノラやオールブランとバナナだけにしたことがありました。

    また東京の滞在期間も長くなり
    きちんと自炊が出来なくなったこともあって

    食事はコンビニ食や外食、加工食品などに頼ってしまったことがあります。

    そうしたら、出るわ出るわ体の不調。

    その不調についてはまた別の機会に詳しく話しますね。


    <昼食>

    実は昼食は長い間、摂らない生活をしていました。

                      ⇒ 続きを読む

     
    Posted by tarrumi at 2018年09月17日
    アンチエイジング
    2018年09月16日

    ボトックスと表情筋トレーニングの違い

    ● ボトックスと表情筋トレーニングの違い

    こんにちは。おきゃんママこと加藤ひとみです。

    顔にボトックスを打つ人が増えているようです。

    額のシワ、眉間のシワが一瞬で消えると評判の施術ですね。
    芸能人も手術している方が多いです。

    確かに額のシワは綺麗に伸びます。
    ピカピカになる人もいます。


    ただし、ボトックスを打つと、顔に表情がなくなったようになります。
    特に顔の上半分に打った場合、表情が固まって見えます。

    なんとなく目元が固定したイメージ。
    シワはないが表情に華がなくなるというか・・・
    笑っても目が笑ってない、そんな感じなのです。


    わたくしは少々シワがあっても
    表情豊かに笑う方がいい、と思います。


    シワが無くなれば若返る、というものでもない。
    ボトックスはシワは改善してもたるみは改善されません。

    それどころか一時的に筋肉の働きを抑えるので
    結果的に筋肉がゆるむ可能性もある。

    55555b


    世の中には様々な施術があります。

    糸系もあります。(スレッドリフト)
    メスを使わないフェイスリフトと一時期話題になりました。


    しかし、皮膚の中を通すものなので
    癒着が必ずしもないわけではなく、

    表面にひきつれがみえたりぼこぼこが生じたり
    あまり良いことはないですね。

    そのくせ引き上がりは今ひとつだったりする。


    筋肉を鍛えると体はあれだけ変わります。
    (某スポーツジムのCMが良い例)

    顔だって同じように、
    顔の土台である表情筋をちょちょっと鍛えるだけで、
    顔はおどろくほど上がります。


    たるみ改善プログラムは
    ただたるみを解消するだけでなく

    口角も上がり頬も高い、
    だれが見ても美しく若いと思える顔に
    変化させることができる。

    別人のように変えるのではなく
    その人の本来の美しさがどんどん引き出されていくのです。


    現在、多くの認定講師(インストラクター)が国内外に誕生していますが
    それぞれ本来の美しさが引き出されることを証明しています。

    ※講師の顔をクリックして詳細ページに飛ぶと
    ビフォー&アフターを見ることができます。

                      ⇒ 続きを読む

     
    Posted by tarrumi at 2018年09月16日
    アンチエイジング
    2018年09月15日

    若くみえる顔をつくるコツ

    ● 若くみえる顔をつくるコツ

    こんにちは。おきゃんママこと加藤ひとみです。

    顔を若くしたい!と思ったとき、
    まず大切なのは、


    「この目袋のせいで顔が老けた」

    「このほうれい線がとても醜い」

    「このゴルゴ線があるから私は老け顔だ」

    ・・・等々

    このような考えを根本からなくすことです。


    その囚われが心にあると、自分で自分を老けに追い込んでしまいます。


    ほうれい線があったとしても頬を高く作り込めば
    パッと見若い顔になるのです。

    目袋は頬を高くし、頬のお肉と同化させる、
    それでも目の下の膨らみが気になる場合は、
    これは「涙袋よ」と開き直ってください。

    見ようによっては目の下の膨らみ(目袋)は涙袋に見えます。
    (本当です)

    目の下の膨らみが目から離れて下の方にあるから老けて見えるので
    頬を高くしてその膨らみを目の真下に移動させます。

    うまくいけば、わたくしのように目袋と頬が同化します。

    それでも目袋がある場合も、膨らみが目の真下にあるので
    涙袋にも見えるんです。

    涙袋はタレントさんに多いですね。これがあると目が大きく
    若く見えます。

                      ⇒ 続きを読む

     
    Posted by tarrumi at 2018年09月15日
    アンチエイジング
    2018年09月14日

    顔のデザインを意識する効果

    ● 顔のデザインを意識する効果

    こんにちは。おきゃんママこと加藤ひとみです。

    わたくしはもう10年以上、表情筋トレーニングを続けています。

    さすがにこれだけ長くやっていると、
    体でいうならナイスバディ、

    顔もナイスフェイスに近づいていると自負しております。


    トレーニング初心者の皆さまにはレッスンの最後に、
    出来るだけ毎日、最低でも3ヶ月間はトレーニングをしてください
    とお伝えしています。

    なぜかというと、筋肉はおよそ3ヶ月で生まれ変わるからです。

    顔の筋肉は普段、2〜3割程度しか使われていません。

    使ってない部分はほぼ全く、使っていないんです。

    だから重力に負けないほどの筋力を定着させるには
    やはり3ヶ月程度はかかるのです。


    しっかりと筋肉のベースが出来上がれば
    それ以降は週2日くらい休んでもOKなのですが、

    顔が体と違うところ、それは、

    「1ミリの下垂でも老け感につながる」


    こと。

    体の場合、1ミリ下がったって大きな変化になりませんが、

    顔はその1ミリがとんでもなく顔全体の印象を変えてしまいます。

    よって、顔の筋肉のベースが出来てからも
    毎日実践頂く方が望ましいです。


    さて、わたくしが毎日のトレーニングで心がけていることは

    「顔をデザインする」

    こと。

                      ⇒ 続きを読む

     
    Posted by tarrumi at 2018年09月14日
    アンチエイジング
    2018年09月13日

    スマホたるみの予防策

    ● スマホたるみの予防策

    こんにちは。おきゃんママこと加藤ひとみです。

    「スマホたるみ」が若い世代でも大きな問題になりつつあります。

    実際、電車の中の光景が20年前と比べてがらりと変わったと思いませんか?

    昔は、年代によって、電車の中ですることはほぼ決まっていた。


    学生・・・ひたすら勉強(参考書や単語カードをめくる)

    OL・・・文庫本を読む

    若いサラリーマン・・・漫画本や雑誌をパラパラ

    普通のおじさん・・・朝日新聞もしくは読売新聞

    知的なおじさん・・・日経新聞

    アウトローっぽいおじさん・・・競馬新聞もしくはスポ新(スポーツ新聞)

    おばさん・・・寝たり起きたり


    まぁこんな感じ。


    しかし、最近は老若男女問わず、携帯。

    そして50代くらいまでは皆スマートホンを使っている。

    スマホは親指を駆使し、顔を斜め下に傾けさせる。

    電車の中だけでなく、学校でも職場でも家でも
    この態勢は続くと思われる。

    いったい1日でトータル何時間、スマホと面と向かっているのか?
    計算したらすごい時間になるのではないか。


    そもそも、スマホを見るときに笑顔、って人はまずいない。

    ちなみにスマホで何をしているかというと、

    1位 ニュースなどWEBページを見る
    2位 SNS、LINE
    3位 ゲーム(学生&リーマン)

    こんな感じでしょうか?(あくまでわたくしの想像に過ぎないが)


    スマホをしている時に鏡があれば、顔を見て頂きたいのですが、
    頭脳と反比例するように、顔の筋肉は弛緩しています。

    特に顔の下半分は顕著ですね。

    スマホが無い時代は、ボーとしていたとしても
    人前なので何となく緊張感があった。

    完全に顔の筋肉を弛緩させることなんて無かった。

    だけど現代はスマホをしている間は顔は斜め下に傾けているため
    人の目なんて気になりません。

    口周りが緩んで当然なのです。

                      ⇒ 続きを読む

     
    Posted by tarrumi at 2018年09月13日
    アンチエイジング
    2018年09月12日

    シワのない首とデコルテで美しさを保つ

    ● シワのない首とデコルテで美しさを保つ

    こんにちは。おきゃんママこと加藤ひとみです。

    年齢とともに痩せてくる首スジ

    横シワも目立ってきて、以前のようなハリ感がなくなり
    これからの季節、ついついタートルネックのようなものを着てしまう・・・
    ということがありますね。

    37

    確かに紫外線に当てないことは大事なので
    首元をストールなどでカバーすることは意味があります。

    それプラス、積極的に首の横シワを予防・改善するのは
    こちらのトレーニング。

    やるのとやらないのでは大きな差がつきます^^

    首の横シワを予防する(ベーストレーニング9)


    横シワだけでなく、
    縦に筋張った感じ(痩せた人に多い)、
    これも年齢を感じさせますよね。

    実は、わたくし自身も気になっていた「首の痩せ感」
    を解消するよい方法を開発しました

    レッスン時に参加者さんに時々伝授していますが、
    記事にもしています。

    首のシワっぽさを改善する方法

                      ⇒ 続きを読む

     
    Posted by tarrumi at 2018年09月12日
    アンチエイジング
    2018年09月11日

    トレーニング時のシワ対策について

    ● トレーニング時のシワ対策について

    こんにちは。おきゃんママこと加藤ひとみです。

    本日はシワ対策のお話。

    表情筋トレーニングはシワを招くから
    しない方がよい、

    というようなことをおっしゃる
    美容皮膚科の先生が時々おられます。

    そのようなことをおっしゃる先生というのは
    だいたい、ご自身のクリニックでレーザー治療などを推奨していることが多いようです。

    真皮に向かって照射しコラーゲンを増殖させ、ハリを復活させる。

    だからトレーニングなんかしなくても良い、

    という理屈かもしれません。

    ただ、本当にコラーゲンを増やすだけで、
    たるんだ顔がいい塩梅に引き上がるのか?

    といえばはなはだ疑問であります。


    確かに照射の高価で多少、肌にハリが出るかもしれません。
    しかし恐らく1ヶ月ともたないと思います。

    しかも1回、1万円〜4万円と非常に高額。

    20万以上、というのもざらにあります。


    しかし、ここ最近は「筋肉が若返りのカギ」と
    美容業界でも気づいたようで

    照射系を「筋肉まで届く〜」という用語を付けて
    宣伝したりしているようです。


    でもですね、

    じゃあ、たるみきったカラダに一度や二度照射して
    果たして某ジムのCMのような引き締まったカラダが手に入るでしょうか?

    ジムでも食事と運動は当然のごとく必須です。

    楽して、あのカラダが手に入るわけではないのです。

    カラダで考えたら容易に理解できますね。


    一時期腹筋などをぶるぶるさせるマシーンが流行りましたが、
    あのマシーンではたるんだ腹部が解消されないように、

    筋肉は「自分で意識的に能動的に動かしてこそ」鍛えられるのです。


    では、表情筋トレーニングでシワに関して心配な場合はどうするか?


    たるみ改善プログラムは
    顔にシワを定着させないトレーニング法です。

    正しい方法で実践すれば、シワを誘発させることはありません。

    わたくし自身、17年以上毎日実践していますが
    顔がシワクチャになっていませんし、

    長くトレーニングをされている方もシワが深くなってはいません。

    むしろ、もともとあったシワが薄くなったり、目立たなくなることはよくあります。


    それでも、動かした時に一瞬生じるシワが怖い、
    と感じられる方は、

    「シワに指を置いてその部分が折れないようにする」
    ことをお勧めします。

    これで折り込みを防ぐことができ、シワが深くなるのでは?という不安は解消しますね。

    999b



    表情筋を鍛えずして老け顔は改善しません。

    また楽して若返ることもありえません。


    顔も体も毎日の努力の積み重ねで
    美しさが作られていくのですね。

                      ⇒ 続きを読む

     
    Posted by tarrumi at 2018年09月11日
    アンチエイジング


    ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
    ★ おきゃんママ流 たるみ改善3大セオリー とは?

    ■ 顔の重心を上部に上げる → たるみ改善プログラム(顔ダンス) のトレーニング実践 
    ■ その引き上げを維持する → 真皮のコラーゲン補強(愛用コラーゲンについて) 
    ■ 毛穴を引き締め、斜め毛穴による皮膚の下流れを防ぐ → 無添加化粧品でケミカル断ち 

    加藤ひとみプロデュース コスメ 【Selif(セリフ)】

    愛用品リスト」はコチラ

    若見え専門サイト 「若見えラボ」はこちら


    <効果をもっと実感したい方のためのレッスン> 

    講師 加藤ひとみの各種レッスン予定はこちらから

    ゆっくり相談できると好評を頂いています。悩みの深い方にお勧め。
    個人レッスンに近い少人数レッスン(1クラス3名限定)


    ● 地域からレッスンを探す

    ?どのレッスンが自分に合っているか分からない方はコチラ

    → 自分に合ったレッスンを探す

    ★自宅にいながらプログラムを学べる!通信コース開講しました
    「たるみ改善!顔ダンス」通信コース 詳細はこちら

     注目→ たるみをどうやって取るのか? 
     フェイスリフト術をやめたワケ 
     画像で追う 顔の変化 更新中♪
     塾生さん☆喜びの声・効果報告 

    <プロを目指す方>
    インストラクターとして活躍するために、『セルフリフティングの技術や知識』をしっかりと身につけるための講座を開設しております。
    プロ養成講座はこちら 
    プロ養成 通信コースはこちら

     女磨き塾プレミアム会員〜毎月レッスン動画をお届けします



    ***********


    ●会場別でレッスンを探す
    北海道北海道  東北青森/岩手/宮城/秋田/山形/福島
    関東   |東京/茨城/栃木/群馬/埼玉/千葉/神奈川
    北陸   |富山/石川/福井  甲信越新潟/山梨/長野
    東海   |岐阜/静岡/愛知/三重   関西滋賀/京都/大阪/兵庫/奈良/和歌山
    中四国鳥取/島根/岡山/広島/山口/徳島/香川/愛媛/高知
    九州   |福岡/佐賀/長崎/熊本/大分/宮崎/鹿児島
    沖縄   |沖縄  海外アメリカ/中国/韓国/シンガポール/その他の海外

    ?どのレッスンが自分に合っているか分からない方はコチラ
    自分に合ったレッスンを探す





    管理人プロフィール

    おきゃんママ (加藤 ひとみ)

    日本セルフリフティング協会 代表理事
    たるみの無い美肌、若々しい表情と
    スレンダーなボディを極めるべく
    日々精進しております。
    加藤ひとみのプロフィール
    おきゃんママ ヒストリー
    38歳

    38歳 必死に若作りしてタルミを隠していた頃。上まぶたとほうれいの影が気になり 始めた。



    46歳

    46歳 ケミカル断ちコラーゲン
    たるみ改善!顔ダンスを始めてからは
    ほとんどスッピンで出勤している。



    46歳

    48歳 セミヌード(汗) 39歳の頃より
    4kg減って身長165・体重49kgを維持
    これはデトックスしているおかげ。


    カラダを美しく保つための必需品

    画像で追う 顔の変化 更新中♪


    大人気!おきゃんママの本
    大人気!おきゃんママの本
    基本レッスン3種類・顔ダンス動画が月替わりで届きます。
    合成界面活性剤・合成ポリマー・シリコン・パラベン・合成香料・着色料・紫外線吸収剤 完全無配合肌バリアを壊さないコスメ(おきゃんママプロデュース)

    肌バリアを壊さないスキンケア用品にはなかなか出会えません。4年の歳月をかけて開発したSelif(セリフ)は市販の「なんちゃって無添加」の商品とは全然違います。

    肌バリアを育むblog

    たるみ改善 無料レポート
    たるみ改善プログラム
    若見えラボ
    若見えラボ
    たるみ改善!顔ダンス
    アイコン はじめに。(「顔ダンス」実践前に必ず読んでください)

    アイコン 概要と注意事項

    アイコン 基礎編
    アイコン ベーストレーニング

    アイコン あえいうえおあお

    アイコン中級編
    アイコン ベーストレーニング

    アイコン 五十音の歌
    アイコン 洗顔時のケア

    アイコン上級編
    アイコン ベーストレーニング

    アイコン 外郎売
    アイコン 洗顔時のケア

    アイコン オプション


    アイコン イベント前の集中レッスン


    アンチエイジング最新記事
    記事検索
    アンチエイジングArchives
    livedoor Blog